Tokyo Station City

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

2017年7月15日 (土)

初滋賀での撮影

 昨日は彦根に出張。そのまま帰らずに一泊し、初の滋賀県訪問なのでJR撮影のほか、近江鉄道の乗り鉄を中心に回ってきた。

Img_0004Img_0005 米原のビジネスホテルを600に出撃、伊吹山バックの有名撮影地、近江長岡に向かう。
 630着。昨夜雨が降ったようで路面が所々濡れている。気温は高くムシムシしているが、風が吹き太陽も顔を出していないので苦ではない。しかし残念ながら伊吹山頂に雲がかかってしまっている。
 貨物の時間を調べてきたが、下りで30分の間に2本通過することになっている。まずは311系4両でアングル調整。4+4両での運用ではなく残念。
 予定時刻を過ぎソワソワしていると、カマの音&ライトが見え鮫103番牽引の1083レがやって来た。カメラがm3なのでタイミングが合わずカツカツな出来なものの何とか撮影。この後は30分後に来る1059レだ。
 しかし掲示板を見ると、当該列車が6時間近く遅れているとのこと。結局諦め一旦ホテルに戻り朝食を摂る。
 920にはチェックアウト、近江鉄道に乗って赤電の行方を追い撮影するため、昨日に引き続き1デイスマイルパスを購入。

01a28383fdb7d4183e51f4e1dee17a3a11801b8cc0169d7ad588da36aca196ffe7ab2701b240da95b8d3262df970e3678a40b01e3 乗車の前に近くの風洞技術センターに展示している試作新幹線を見学&スナップ。いつもは通過する新幹線の車中からしか見たことがなかったが、柵外ではあるが間近から見ることが出来た。今のN700系に比べると先頭のノーズ形状が違う。スピードの進化と共にノーズ角度が緩やかになるのか。

Img_0008Img_0009Img_0012 彦根向きへ歩を進めると、線路脇にある企業の大きな建物が日差しを遮ってくれるうえ、見通しも良くJR・近江も揃って撮れそうな場所を発見、予定を変更しここで列車を待つことにする。JRは223系など近郊車両が通過していくものの、肝心の近江鉄道の赤電はどこにいるのだろう?と思っていたところ、米原行きの車両が赤電でやって来た。やっと見つけた!この折り返し列車を狙う。
 223系新快速を撮影ののち、赤電がやって来た。夢中で撮影するも、手持ち撮影ばかりでなく、ミラーレスカメラでファインダーがない状態での撮影のため、タイミングがわからず見事にピンボケ写真に(拡大できません…)。居場所が分かったので違く場所で撮影すべく、フジテック前駅から乗車するため暑い中徒歩で向かう。途中乗車予定の列車を水田で撮影。


 駅に着きダイヤを調べると、赤電は彦根止まりのため、もしかしたら今日の運用は終わりかもしれない。続行の列車で彦根に着くと構内には見当たらず。引き続き運用されているのか?と思いながらそのまま乗車し行方を追う。
 しかし途中駅ではすれ違わず、日野駅から折り返して彦根に戻ると奥に引っ込んでいる赤電を発見…。この後に運用される状態ではなかったため赤電の撮影は諦め、彦根市街を散策。しかし35度近くまで気温が上がっているのでフラフラせず早々に終了、1457発のひかり号で帰京。

 もう少し時間をかけて赤電や近江鉄道沿線に立ち寄ってみたかったが、この暑さでは…またリベンジできる機会があったら訪問したい。


 明日は189系あずさ71号を撮影すべく出撃予定。

2016年5月 3日 (火)

由比桜えびまつり

 GW後半の初日の今日は、毎年恒例行事の由比桜えびまつりに行ってきた。

Img_1850 自宅を400に出撃、620着。かれこれ数回訪れているが、遅いほうではないか。しかし圏央道が開通したおかげで、あっという間の2時間20分で到着。朝食ののち700に早速会場へ。
 小生はかき揚げに、カミさんはシラス・桜えび購入に並ぶ。いつものようにかき揚げコーナーには地元婦人部の方々が総出でかき揚げを作り、次々に揚がっていく。いつもながらスゴイ(一部画像加工)。
 まつりの開始は800、1時間近く待つ様だな、と思っていると730頃に放送で“販売を開始してください!”の号令から一斉に販売を開始、列が動き出し販売スタート。
 揚げている目の前まで来ると、熱気が伝わって来た。割とこの中は暑いんだな。ご苦労様です・・・無事ゲット。
 以降、中をブラブラと歩き、地元名産品等を購入ののち、持参したおにぎりとかき揚げを一緒に食す。うめぇ~、の一言。多めに買ったので今日の晩酌はこれで決まり!930過ぎに撤収。

_mg_0009_2 この後はいつもここを訪問するとき行きたいと思っていた、薩埵峠(さったとうげ)に立ち寄った。
 由比側から上るハイキングコースや道路もあるが、自家用車がすれ違う箇所がほとんどないため、興津側より回る。それでも途中すれ違うのに一苦労する箇所があり、地元タクシーが峠からかっ跳んできて、危ない思いをする。
 無事到着。駐車場も10台分しかなかったが、まだ空いていたのでラッキー!周囲はハイキング客らでそこそこの人出。ツーリングで来た方も多い。数分で行ける展望台まで歩く。
 展望台に到着、いや~、スゴイ絶景!うっすらと富士山も見えるが、もう少し天気がよかったらクッキリ見えて最高だった。カメラを構えると、上り普電が通過していった。もう少し待っていたかったが、この後の予定もあり撤収。空気の澄んだ時期にリベンジしたい。
(以下省略)

 明日は雨との予報&家族仕業で非鉄予定だが、スキを見て出撃したい。

2014年11月24日 (月)

さよなら371系

 連休最終日の今日、JR東海の371系が今月いっぱいで引退するとのことで、御殿場線80周年を記念した臨時急行に充当されるので出撃してきた。

_mg_0010_mg_0028 今日は夕方前までに自宅に戻らねばならず、午前中しか活動できない。Tに相談するとご一緒してくれるとのこと。場所や行程をいろいろ考えたが、まずは駿河小山駅近くのアウトカーブで迎え撃つことにした。
 高速バスでの訪問も検討したが、結局あさぎり1号に乗車する。新宿でTと待ち合わせして出発。
 昨日まで雲ひとつないいい天気だったが、今日は晴れているものの雲が多くかかっている。これじゃ富士山は顔を出さないかな?というのもDJによると371系は松田に到着後、御殿場に回送されることになっていたが、昨日までの目撃情報によると松田~下曽我間を2往復するようだ。予定を急遽変更し、営業撮影後は松田~相模金子間の川音川橋梁で回送を撮ることにする。
 ポイントに820頃到着、踏切付近に同業者がいたがすぐ脇にスペースがあったのでそこにセッティング。程なくして自家用車での同業者も現れ、総勢6~7人に。
 ここは山の影で完全に日影となるため寒い。普電や行きに乗ってきたあさぎりの返しなどを撮影し、お目当ての371系を待つ。
 1020過ぎ、踏切が鳴り371系が現れた。編成を入れるのに気を使ったが無事7両収まって撮影出来GJ!急いで撤収し駿河小山駅に移動、松田へ向かう。

_mg_0046 無事国府津行きに乗車し、松田着。脇には371系が展示状態で停車中。ホームは撮影会状態に。そんな連中を横目に、鉄橋ポイントへ向かう。とはいっても今日も当該の回送が動くとは限らず、少々不安のなかポイントに着くも、鈴なりの同業者を見てその不安はなくなった。
 ローアングルから撮ることにしてセッティング。Tはもっと横のアングルで撮りたいとのことで移動していった。
 下り列車と松田で交換した後に現れる予定。その普電が通過後、ゆっくりと371系が現れてくれた。ファインダーを覗く。普段とは違ったアングルでの撮影、無事終了。よく見ると空には随分と沢山飛んでいたパラグライダーが写り込んでいた。これにて撤収、Tと昼食。(以下省略)

 今週は4日行けば週末だ。来週こそ高尾散策号かと検討中。

2012年5月 4日 (金)

有名撮影地

 家族旅行時には欠かせない出先での出撃。藤枝泊なので、近隣の有名撮影地を調べてみると…東海道新幹線静岡~掛川間の用宗駅付近を思い出した。若干離れているが行けない距離ではない。500に起床、520にホテルを出撃。


_mg_0002 555到着。初訪問なので機材は持たずに周囲を徘徊。山肌の細い獣道のようなところを線路に向かって歩くとトンネルの脇に出た。見上げると石が積まれている場所があった。上に登って線路に目を向けると、まさにここだ。しかし5月に入り徐々に草が生い茂る時期になるが、既に伸び始めている。これからは無理そう。とりあえず自家用に戻り機材を持ち込む。
 足場がきつくセッティングに一苦労。あちこちでこのポイントの紹介がされていたが、確かにベストポイントは2~3人程度しかない。しかも昨日の大雨の影響もあり湿っぽい。蚊も飛んでいて一箇所刺されてしまう。更には久しく見ていないデカいムカデがいてビックリ。早々に引き上げたほうが良さそう。
 T営業所のT氏より新幹線マップアプリを教えてもらったのでこれを活用する。一番のこだまは630過ぎに来る。そもそもこのアプリがあてになるかどうか試してみたかった。上り一番のこだま702号の矢印が徐々に近づいてくる。640過ぎ、前方トンネルに明るいライトが見えやって来た。N700はあっという間に通過。アプリを見ると、ほぼ時刻をトレースしているようだ。これは使えるかも。
 その後アングルやテレコンを付け直して撮るも、置きピンミスでお見せできるのは最初のカットのみだった。800にはホテルに帰り家族と朝食のため730にて終了、撤収。今日この後は浜松まつりで凧揚げを見学、その他観光しながら、帰りの渋滞を避けるためゆっくり帰郷予定。


 明日は非鉄予定だが地元西武の動向次第ではスクランブル発進予定。


2008年3月29日 (土)

1年ぶりの再訪

 今日は忙しい日だった。当初同僚Tらと上越線に出撃を計画していたのだがフラれてしまい、更には都合も悪くなり断念した。その代りどうしても撮影したかったので再考。早朝出撃し息子を野球練習・買い物を済ませた後に山北へ!本当は明日家族で夜桜見物の予定だったのだが、都合が悪くなり急遽今日行く事にした。

 早朝出撃の理由はTDL臨のオンパレードだから。日の出時間もどんどん早くなり、5:30には撮影できる位までになった。今日は583系秋田車・489系金沢車・485系新潟車がやってくる。

_mg_0018  まずは能登から撮影開始。しかしピンボケで撃沈…その後サプライズで秋田工場出場配給がやって来た。DEが向かい合わせの重連回送ではないか、ラッキー!

_mg_0024_mg_0029 その後489臨は時刻どおりにやってきたものの、583臨や北陸が時間通りに来ない。日本海側の天気の関係か?結局この後やって来た夜行列車はどれも20分前後遅れてやってきたが出来はGJ!あけぼの撮影で撤収。

 息子の野球練習の間に買い物を付き合い、迎えに行ったその足で山北に向う。どの位かかるかな?と不安だったが中央道経由で2時間ちょっとで到着。着くと満開のいい具合!これまで来た中で一番コンディションがいい。

Img_0212 ゆっくり散策しながら撮影(本当は三脚立てて撮りたいのだが、何せ家族連れなモンでorz…)。丁度いいタイミングで列車がやってくるので撮影。沿線にはみかんを売る農家もあり、これまで訪れるたびにカミさんが買っていたが、今日も購入。これが食べやすくて結構おいしい。

Img_0229暑すぎず寒すぎず過ごしやすい気温でとても気持ちがいい。人間がそうなのだから動物もそうなのだろう、道端で寝ぼけ眼の猫2匹を発見。かわいさに思わず撮ってしまう。

 

 その後は駅前の“さくらの湯”で一風呂浴び、ライトアップされる夜桜見物を、と思ったのだが結構寒く湯冷めしてしまうのでやむなく撤収、行きと同じ行程で帰宅する。

 今日EF65535が惜別HMで運転されている。これを狙うべく明日も走ることを望んで出撃体制で待つ。