Tokyo Station City

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

2017年11月 4日 (土)

ぶらり高尾散策号の撮影

 連休2日目。今日は中央線へ651系の臨電、ぶらり高尾散策号を狙うため出撃。

_mg_0026_mg_0037 娘を学校に送った足でヒノトタへ。先週もかいじ186号の時とほぼ同じ行動パターン。当初は場所も先週同様に西八王子に行くつもりでいたが、太陽が出てしまっているので急遽変更。しかし当該列車は高尾到着後にトタへ回送されるので、その姿も撮れるハチトタS字を経由し、場所が空いていそうならそこで撮るつもりで向かうことにしたのだが…そこは同業者が鈴なり。すぐに諦め、いつものヒノトタに来た次第。こちらには数名しかおらず。15分程で来るので急いでセッティング。
 セッティングを終えた頃、先程まで日差しが強かったのにいつの間にか雲にかかっていた。これなら無理に入り込んでS字で撮れたかな…。先行のE257系を撮影、その直後にゆっくりと651系が姿を現した。日野構内で時間調整しているスジだからだろう。無事撮影、車内は数名しかいなかった。これにて撤収、帰宅。

 明日は家族仕業もあり、近場での撮影か。

2017年10月28日 (土)

台風が来る前にN102編成のかいじ

 今日はいつものかいじ186号にナノ車189系N102編成が入るので出撃してきた。

_l1a0030 先週は台風接近のため非鉄だったので久々。次の台風22号が接近し、天候が心配されているが午前中はまだ影響はなさそう。いつものように娘を学校まで送ったあとに西八王子へ。
 途中一瞬ポツリと雨が降るも、八王子は降っていない。高尾方を見るとうっすらと青空も見えるほど。通過まで30分程、何とか持ってほしいが…
 しかしセッティングを済ませた途端、再び雨粒が。このタイミングかよぉ~。傘を持ってきていないのでしばらく様子を見ていたらやんでくれた。助かった…
 普電やE257で撮影していると、下り山梨富士号がM52編成で通過。いつもより乗客が少なく見えたが台風接近の影響か。
 お目当てが現れる時刻となり、下りビューやまなし号が通過ののちN102編成が登場。あさま色のあずさは何度も撮影しているが、かいじはどうだったか。無事撮影、車内を見ると8割程の乗車率だった。これにて撤収。

 明日は台風の影響をモロに受けそう。それよりも月曜日に年休を取って出かける予定なので、何とか影響が少なくなることを願っているのだが…。

2017年10月14日 (土)

DLみなかみ号を狙いに

 今日は久しぶりに列車で出撃してきた。

_l1a0005_2_l1a0020 DD51が重連で旧客を牽引するDLみなかみ号がターゲット。ぐんま世界遺産パスを使って列車移動で撮影しようと、下り初電で向かう計画を立てるも、朝起きると本降りの雨。行きたいが雨も億劫なのでしばらく様子を見ていると、弱まってきたので遅れて出撃。そのせいもあって列車の接続が悪く、またパスを購入するのに途中下車もしなけれならず、最初の目的地の岩本駅には1015過ぎに到着。既に各所は同業者が大勢集まり、お目当てポイントも鈴なりだった。
 様子を見ながら歩き到着するも、とても定番場所では無理。そのまま津久田方面に歩き、地元の方が歩くと思われる細い線路脇の一本道から撮ることにした。といってもここなら同業者は来ないだろう、と予め想定していた場所。以前Tと2011年5月に運転されたDLみなかみ号の際もここで撮影したが、当時も我々だけだった。何とか場所を確保しセッティング。
 程なくして農作業?の地元の方が通られ挨拶。いつも以上にカメラマンが多いが何事か?と聞かれ、訳を話しつつしばし歓談。最近はカメラマンのマナーが悪いと言われ、恐縮してしまったが気をつけて撮って、と言われ一安心。
 先行普電がやって来たが数を減らしている115系だ。危うく上り普電に被られるところだったが、間一髪セーフ。方向幕が盗難防止?のため埋められてしまい、カッコ悪くなってしまったが、収めることが出来ラッキー。その約5分後みなかみ号がやって来た。マークはないもののやっぱり重連はカッコいいねぇ。無事撮影、このあとは一旦水上駅に向かいカマや編成、整備されたSL公園を見学後、上りを狙うため移動(詳細は省略)。

_l1a0034 今日の撮影コンセプトは重連とわかるアングルで撮りたいと思っていたのでアウトカーブでは撮らず、上りは駅から近い手軽な撮影地、新前橋~群馬総社間のストレート付近に向かった。通過の30分前に到着するも、ベスポジには人だかり。仕方なく新前橋寄りにセッティング(これが功を奏す事になるとは…)。
 予定時刻になり渋川方にヘッドライトが見えた。しかしこの瞬間、無線機が「上り下り接近」と言っている。イヤな予感…こういう時に限って下り列車がスピードが遅いように感じ、結局カブられる…。何とかカマのツラは収められた。ベスポジ付近の位置ではモロカブリだったはず。ふー。これにて終了、帰りは一人反省会でグリーン車で一杯。

 明日は西武40103F?の甲種回送がやって来る。川越まつり臨もあり、ネタが豊富な日だ。さてどうしようか…

2017年10月 8日 (日)

飽きずにトタ車189系オールキャスト狙い

 連休2日目、タイトルの通りホームグランドのヒノトタにて撮影に出撃。

_l1a0027_l1a0043_l1a0050 700に自宅を出撃、800着。いつもと同じ場所だが、今日は以前訪問した際に声をかけられた同業者氏が撮影されていた、公園の角が気になっていたのでそこで撮ることにした。
 同業者はおらずひとりでマッタリ。手前の道路が入ってしまうので三脚を高めに立て、レンズも中望遠の位置でセッティング。今日は動画も撮影する。
 最近朝方は寒いので上着を持ってきたが、半袖で過ごせる位の気温。テレビでも行楽日和と伝えていた。そんな中、Tよりメールが来てかいじ183号に乗車する旨。こちらもスタンバっている旨返信。
 いつもの貨物やM50編成ホリ快富士山号を撮影ののち、ほぼ定時でM52編成のかいじ183号がやって来た。無事撮影、Tの姿も発見(先方は気づかなかったとのことだが…)。続く山梨富士3号まで撮影し撤収。

 明日は家族仕業の予定なので非鉄。

2017年10月 7日 (土)

M52編成のかいじ186号

 連休の初日、189系が臨時かいじに運用されるのでいつものように出撃。

_l1a0024 珍しく午前中の上下のかいじに運用されるため狙うつもりでいるも、娘を学校まで送るため下りは間に合わない。なのでいつもと同様、かいじ186号を収めるべく西八王子へ。
 920着。途中は雨が降り続くも、多摩川を越えると止みはじめ、現着した頃にはすっかり納まっていた。今日は先日と違う八王子側でセッティング。ファインダーを覗くと線路際の雑草が丁度正面下に被ることがわかった。ん~、何だかな…抜くにも抜けないので仕方なくそのままのアングルで待機。
 ホリ快ビューやまなし号が通過すると、西八王子方でタイフォンが聞こえお目当てが登場。M52は見飽きていたので嫌だなと思っていたが、今日はM51編成だ。無事撮影し車内を見ると、これまたいつも通り6~7割程度の乗車率。これにて撤収。

 明日は早朝から出撃出来そうなので、今日と同じ上下臨時かいじにしようかな…

2017年10月 1日 (日)

EF6627ほか、HM付きカマ狙い

 昨日はかいじ186号運転日も、先週同様M52編成とのことで非鉄。今朝はカシオペア帰京やなごみが運転される日だったが、先週からHMが取り付けられているカマの動きを追い、武蔵野線へ出撃。

_l1a0018_l1a0027 上京する貨物1080レにニーナことEF6627が充当されるとわかり、どこで撮るかを検討。いつもの府中本町では日の出時刻前に通過するため、光線状態が悪かろうと判断、久々新秋津~東所沢間で迎えることにした。
 500に出撃し、520着。小生定位置の下りポイントには誰もいなかったが、東所沢方の雛段付近を見ると同業者らしき方々がスタンバっていた。やはり人気カマでHM付きとなれば黙っていられないか。
 セッティングを済ませると、徐々に明るくなってきた。時刻は535、1080レの府中本町通過が526なはずだから辛うじて撮れたかもしれないな…。まあこちらのほうが明るいと思うのでまっ、いいか。
 普電が通過後、ゆっくりと新秋津方からニーナのライトが見えた。今にも坂の途中で停まりそうな位のスピードで近づいてくる。Twittterによると、府中本町付近で4~5分早発気味とのことだったので時間調整か。その分コマを稼げるので好都合!無事撮影、すぐに三脚からカメラを外し、手持ちでニーナのUPもゲット。やっぱりゼロロクはカッコいいねぇ。ここは撤収、本来行くはずだった府中本町に移動する。

_l1a0037_l1a0064_l1a0078 HMが付けられた2095と2063の昨日までの動きを見ると、今日の運用で73レに2063が入ることがわかり、府中本町を7時ころ通過するのでこちらで撮影することとした次第。
 630着。既に10名ほど同業者がスタンバイ中。ニーナに負けじと人気があるな。1080レ通過の時はどうだったのだろうか。そんなことを考えながらいつもの場所でセッティング。
 今朝起きたときは半袖では寒く、上着を着てきた。この先どんどん朝方の気温が下がり、日の出時刻も遅くなる。早朝からの撮影出来る時期もそろそろ終わりに近づいてきたか。
 先行貨物2本で調整し、本命の73レが登場、HM付きを無事撮影。2063のボディはピカピカとのことだったが足回りも綺麗だった。これにて終了、帰宅。

 来週も中央線へ出撃な予感…。

2017年9月23日 (土)

トタ車189系オールキャストほか

 先週の連休は台風接近もあって非鉄。今日はかいじ186号をいつもの西八王子で狙うべく出撃。

_l1a0022_l1a0033_l1a0042_l1a0051 娘を学校まで送ったその足で向かい830着。コンビニで朝食を買い込んで腹を満たしたのち、ホリ快富士山号から撮影するのでまずは下り撮影場所へ。
 ホリ快は順当にM50。車両故障による代走や運用離脱の噂などがあったが、無事姿を確認出来、一安心。でも今後の運用はそう長くは続かないのか…
 そのあとは定期あずさののち、小生のお気に入りマリ車のE257系を使用した『ちばかいじ』がやって来た。車内を見ると7割程度の乗車率。千葉方面からの乗客がどの程度かはわからないが、ある程度乗っているのには驚いた。
 続く山梨富士号はM51。M50の時もそうだったが、どちらもデッキ付近まで立ち客が見えたので車内も賑わっているのだろう。ここは一旦撤収、いつもの上りカーブの撮影場所に移動する。

_l1a0075 撮影当初は霧雨程度の雨が降っていたが、今はやんだ。今日は高尾寄りの場所にセッティングし、レンズもズームにテレコンを付けてカツカツを抑えるよう、普電で調整した。
 アプリで列車の現在位置を確認。1分延で上っている模様。ちなみに下りを見ると定期あずさが遅れていて、普電に影響しているものもあった。まあ撮影には影響ないだろう、と思っていたのだが…
 かいじが来る前にいつも下っていくホリ快ビューやまなし号が来ないことに気がついた。すると無線が鳴り、聞きなれない音で215系が接近してきたが、先行普電が遅れているためかいつもより遅い速度で通過した。アプリを見るとかいじは高尾付近にいる。大丈夫か?しかし無事215系は通過し事なきを得た。
 西八王子を通過するM52編成が見えた。過去にこの編成が使用されるかいじってどうだったかな?と思い出しながら撮影。車体の汚さが目立つが味が出た感もある。無事撮影し、車内を見ると5割程度の乗車率。ここは撤収、先程下りを撮影した場所に移動し、185系団臨を待つ。

_l1a0102 先程撮影した場所から少しだけ後ろに移動し、再セッティング。すっかり雨は止んだが雲は多い。twitterの書き込みによると、団臨は国立通過とのつぶやきがあったので、ウヤではなさそう。
 普電のすぐ後を走る格好になっている。それを示すかのように、普電の通過後に踏切&無線が185系の接近を知らせた。DJによると新宿から松本に向かう団臨らしい。8両なのでB2編成のはず。
 八王子方に姿を現し、徐々に近づいてきた。無事撮影、車内を見ると読売旅行?のステッカーが窓に張られ、どの車両も半分程度座席が埋まった状態だった。これにて撤収、帰宅。

 明日は天気が今日より回復するとのことだが、家族仕業が予定されている。何でもEF652095にHMが掲示されているとのこと。運用を確認して朝練しようか検討中。


2017年9月10日 (日)

新ニイ115系の撮影

 昨日より新潟に来ていた。娘の部活が地区代表に選ばれ、その大会がこちらで行われることになり、その応援にやって来た次第。日曜日の今日、10:00開始のため前泊したのだが、いつものように遠征先での朝練に出掛けてきた。

_l1a0009 新潟車セの115系が最近注目を集めている。湘南色や懐かしの新潟色のほか、近日中には『一次新潟色』への塗り直しも発表されている。そんな注目されている115系特徴車を、タイミングが合って撮影出来れば儲けもの、という位の気持ちで越後線に出撃。
 白山~新潟間のアウトカーブに530着。この区間といえば信濃川橋梁が有名で是非そこで撮影したかったのだが、バリバリ晴れると完全逆光になってしまうので諦め、こちらにやって来た。下りならば順光で撮影出来るが、初電のみ撮影して移動するつもりなのであまり効果はない。急いでセッティング。
 当初は現地の交通機関を利用して移動するつもりだったが、大会会場が混雑する可能性があったため早めに行くことになり、700には新潟駅近くの宿泊地に戻らなければならなくなったため、自家用で移動することにした。
 しばらくして鉄橋を渡るジョイント音が聞こえ、まあまあなスピードでE129系がやって来た。見慣れない車両に一瞬焦るが無事撮影。コイツが入ったために115系が淘汰されるんだな。6両固定編成を撮影、この後は関屋分水路橋へ移動。

_l1a0023_l1a0032 10分程で到着。信濃川橋梁程に逆光にはならないものの、こちらも面が潰れてしまう。先行電で様子を見て115系撮影に生かすことにする。
 セッティングを済ませ、スマホで情報を得ていると散歩している方から声をかけられた。『今日は天気がいいですねぇ』。そういえばこの周辺は川沿いの遊歩道が整備され、歩きやすいところが多いな、と気になっていた。これならば気持ちよく歩けそうだ。
 TC列警が使えず、JRのアプリを操作して接近を見ていると、新潟方からE129系がやって来て撮影。先程撮影した編成とは違った。折り返しではなかったんだな。
 暫くして下り列車がやって来てスマホで撮影。朝日を浴びて車体を輝かせるE129系を撮影出来た。改めて出来を見ると、後方の店舗の看板が身になるのと、架線柱がうっとうしかったのでアングルを変えるも、橋脚中央に標識が立てられていて、それが目立ってしまう。しかしここは割り切り、先程と違うアングルに変える。
 その数分後、ジョイント音と共に115系6両が現れた。湘南色や新潟色ではないが、現行新潟色2編成で統一感ある編成だっただけでも良かった。これにて撤収、ホテルへ戻り朝食(以下省略)。

 明日は所用で年休を取った。都合が合えば、合間にでも東急の5000系青ガエルラッピング車でも撮りに行こうかと検討中。

2017年9月 3日 (日)

ナノN102を追って

 昨日はかいじ186号を撮影するつもりでいたのだが、カミさんが車を使ってしまうとのことで出撃出来ず。

 今日はムーンライト信州92号で再びナノN102編成が上京するので、これを追うべく出撃。

_l1a0020_2 これまでも上りムーンライト信州は撮影を試みているが、いずれも光線状態や天候に恵まれておらず上手く撮れていない。しかし今日は朝から晴の予報だったので、立川~日野で日の出時刻前ながらも走行写真が撮れるかも、と自宅を415に出撃した次第。
 445着。周囲を見渡すと東京寄りに同業者らしき姿が見えた。いつもの場所にセッティングするも、まだ真っ暗。感度を上げるなど調整して試し撮りするも、出来は真っ暗。最初にやって来た普電も全くもって真っ暗。
 いろいろと試行錯誤していると無線が鳴り、N102が思いのほか速いスピードでやって来た。幕は“ムーンライト信州”を掲示、初めて生で見た。写るかわからないままシャッターを切る。側面幕も“ムーンライト信州 新宿行”を掲示、車内は6割程度の乗車率でほぼ皆さん寝ていた。出来はやはり撃沈(拡大出来ません…)。まぁ、幕を拝めただけでもいいか。ここは撤収、むしろこちらがメインの返却回送を狙うため、トタハチS字へ移動。

 540着も既に置きゲバが数本あり。少々気が失せたのでいつものヒノトタに移動。

_l1a0063_l1a0077 誰もおらず先週と同じ場所にセッティング。済ませたあとは車内でマッタリ待機。
 暫くして時刻表にない時間に無線が接近を知らせた。おっ、これはムーンライト信州90号の返却回送か?と直感で思い浮かび構えると、回送表示のE257系が登場!何てことのない被写体だが、ゲット出来て少々嬉しくなった。
 脇の公園を見ると小学生が保護者と集まり始めていた。お揃いのTシャツを着た人たちがこども相撲の準備しているところだった。微笑ましい光景だ。
 予定時刻となり、テレコンを装着して待機していると、回送ながら先週のあずさ71号と遜色ないスピードで下って来た。無事撮影、まだ時間があるので再度立川~日野に移動し、ホリ快の送り込み回送を狙うことにした。

_l1a0102 700着。約2時間前にいたところに再び戻って来た。ヒノトタで使用した機材をそのまま担ぎ撮影場所に行ってしまったため、6両では後部が切れてしまう。やべーっ。戻るには時間が少々足りないかも。それに再セッティングするのも面倒くさい。ここでは何度も撮影していることから、開き直ってこのまま撮影することに。
 当たり前だが、先程来た時とは大違いに明るい。短絡線を走るホリ快や本線を眺めながら待機。気温は過ごしやすいが日差しは強い。
 普電通過直後、無線が鳴った。見るとM52ではないか!てっきりM50と思っていたのに…。後部は切れるも撮影。この後の山梨富士3号送り込み回送まで待たず撤収。

 来週は家族仕業もあるが合間を縫って撮影予定。

2017年8月27日 (日)

お座敷みたけ清流号を青梅ヤマ線で

 今日は運転最終日のお座敷みたけ清流号を狙いに、青梅~宮ノ平間のヤマ線区間に出撃。

_l1a0023 自宅を920に出撃、丸石天踏切に1000着。通過は25分頃なので急いでセッティングに取り掛かる。
 天候によっては諦めるつもりだった。しかし雲も多く、日差しが強くは出ないだろうと思ったので出撃しただが、到着するとハッキリ太陽を顔を出しているではないか!まあ、ピーカンまでではないのでまだいいが。
 暫くすると無線・踏切が鳴り、華が登場し撮影。車内を見渡すとお座敷を生かしてカメラを持って車窓を撮影している旅客や、リラックスしている家族連れが見え、そこそこの利用があるのだとわかった。出来は?正面が少々暗くなったが、とりあえず記録が残せたので満足。これにて撤収、滞在時間約20分にて帰宅。

 来週末はかいじ186号の運転があるなど、再び中央本線沿線に行くようだ。

より以前の記事一覧