Tokyo Station City

無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

2018年5月20日 (日)

上りのカシオペア紀行

 今朝は予告通り、盛岡発の上りカシオペア紀行を狙うべく、宇都宮線に出撃してきた。

_l1a0048 今日は珍しく、営業していた頃とほぼ同じ時間に上ってくる。さて場所をどこにしようかと悩んでいたが、小生の上りの定番である新白岡は少々飽きてしまったので、久喜付近のストレートで狙うことにした。
 自宅を545に出撃、途中コンビニで朝食を買い込み現地に645着、誰もおらず。今朝は昨日までの暑さが嘘のように肌寒い。この時間、貨物は下り中心で上りは普電オンリーのため撮影せず、脚立だけ置いてしばし車内で待機。
 暫くして同業者がポツリポツリと集まり出し、数名で撮影することに。数枚普電を撮影し確認するも、面に光線が当たらないため暗くなってしまう。もっとも、どこで撮っても同じ感じになりそうなので、そのまま待機する。
 Twitterにカシオペア紀行が各所を通過する度に書き込まれ、徐々に近づてくるのがわかるが、往年の特急でなく普電の後走りの団臨扱いでスジが寝ているからか、遅く感じる。
 835過ぎ、無線&踏切が鳴りゆっくりとEF81139けん引で登場、このシーンを見るの久しぶりだ。撮影するも、パンが微妙に切れてしまったがまぁいいか。これにて終了。

 来週は遠出の出撃予定。

2018年5月19日 (土)

マリ車E257系のかいじ

 今朝は小生お好み車両、マリ車E257系使用の臨電『かいじ186号』か、『青梅奥多摩新緑号』のどちらかを狙うべく計画。いろいろ悩んだ挙句、いつの間にか足は西八王子に向いていた。

_l1a0006 いつものように娘を送迎ののち向かう。時間に余裕があるという意識でゆっくりと進めていたら、気づくと通過まで20分の時点でまだ国道16号八王子インター付近だった。マズイ、間に合わない?焦る気持ちを抑えながら、結局通過の5分前に到着、急いでセッティング。練習普電も撮影出来ぬまま、ぶっつけ本番に。
 無線&踏切が鳴り、軽快にE257系がやって来た。つい先日まではトタ車189系による運用だったのに…マリ車によるLED幕の“かいじ”表示は初めて見るかも。アングル調整しないまま撮影したためか、編成は短いため収まったものの、パンタが切れる羽目に。まっいいか。慌てて準備したこともあって続けて撮影する気になれず、651系臨電までおらず即撤収、正味滞在時間約10分で帰宅の途へ。

 明日はカシオペア紀行や東武1800系ラストランが予定されている。さてどうしようか…

2018年5月12日 (土)

やっと迎えた週末に府中本町へ

 GW明けの仕事はキツかった。そんなでやっと迎えた週末の今日、どこに行こうか検討していたのだが生憎主治医の検査があり時間的に制約があった。朝練は可能だったので府中本町で貨物を撮影しようと計画、73レに国鉄色PF2067が入りそうだったので、これを狙うべく出撃。

_l1a0025_l1a0038_l1a0113 430に出撃、いつもの場所に510着。誰もいないだろうと思ったが、お一人スタンバイしていた。
 朝練の季節の入り、ウキウキするのだが結局場所が限られてしまう。しかも昔のようにブルートレインなど、夜行列車はなくなり、被写体はほぼ貨物だ。たまには違う場所でも撮りたいが…
 カマも進化し、ほぼ牽引機は金太郎だ。EF66100番台車が昔のデザインに見えてしまうくらい。いつものように南武線へ転線する貨物も青雷だし。
 73レの通過30分くらい前から同業者が数名加わり、2067狙いだろうとわかる。再度アングル。露出をチェック。
 接近表示が点灯、同時に無線も知らせると、ゆっくりと現れた。やっぱり国鉄色は落ち着く。この色は車体構造を踏まえた色なのだから、これ以外の色の組み合わせは合わないと思っている。残るPFは全部国鉄色に戻したほうがいいと思うが…。これにて撤収。

 明日も特別ネタはないので、地元で一般運用の西武40000系を狙う予定。

2018年5月 5日 (土)

今朝は四季島狙い

 今朝は四季島の1泊2日コースを狙うべく、南浦和S字へ。

_l1a0026_2_l1a0076 自宅を700に出撃、810着。久々に南浦和に来たが、今日はいつもの上り向きでなく下り向きの撮影。この場所は何度も通り過ぎたり訪れているが、ネタ列車が来るときは同業者が集中するため、あえて避けていたので初めて撮影。四季島を、しかもモロ逆光になるこの場所では集中しないだろう、と来てみた次第。
 案の定、誰もおらず。最初のお目当てである185系大藤まつり号まであと10分程。手持ちで撮影するつもりでいたが、三脚を取り出し急いでセッティング。
 時間になり『臨時快速』幕での登場。先週あしかがフラワーパークを訪問した際に当該臨電を見かけ、利用客が多くてビックリしたのだが、藤の花の見ごろが過ぎたためか、今日はまばらだった。
 その後は651系や普電を撮影してアングル調整ののち、930過ぎに四季島が登場。撮影したあとに車内を見渡すと、前後の展望車両でクルーと談笑している旅客が見えた。丁度旅が始まったばかりの、意気揚々としてる頃だろう。気をつけていってらっしゃい!これにて撤収。

 明日はあっという間に連休最終日。特別ネタもないので気が向けば出かける予定。

2018年4月22日 (日)

さよならM52編成

 昨日は家族仕業にて非鉄。今日はM52編成のさよなら運転に出撃してきた。

_l1a0019_l1a0041_l1a0052 どこで撮影するか悩んでいた。当該列車は豊田を1025発と時間が遅く、八王子周辺にするか、それともM50編成を見送った梁川にするか。結局メジャー撮影地は大盛況と思われたので、M50のときと同様に静かにお別れするべく梁川を選んだ。
 830に出撃し950着。八王子寄りには数名スタンバっていたが、小生のベスポジを目指すとお一人スタンバイ中。挨拶してさらに進み定番を確保。
 豊田発と甲府着の時刻は公表されていたが、途中時刻はわからないままだった。恐らく途中で長時間停車が数回あるのだろうとのんきに考えていたが、同業者の方によると“通過は12時過ぎ”とのこと。マヂか…あと2時間もある。しかも日差しは真夏のように暑い。
 結局日陰もない場所で約2時間の撮影。その間E353系や、ここでの撮影は初めてのE259系などを収めた。こうやって並べて見比べてみると、一連の派生した車両フォルムだとわかる。どちらも小生の好み。
 1215過ぎ、やっとM52編成が現れた。思えばあっちこっちでM52を追いかけて来た。つい先日GU色に塗り直されたかと思ったらあっという間に廃車とは。何はともあれ、M50とお別れした場所と同じところで撮影出来てよかった。“ありがとう、お疲れ様でした”と心でつぶやき、撤収。

 来週からGW。また出撃の計画を立てるとするか。

2018年4月15日 (日)

メトロ07系甲種回送

 今朝はメトロ07系の甲種回送を狙うべく、朝練に出撃。

_l1a0036 昨日に続いて甲種回送の撮影だ。自宅を500に出撃し、ヒノトタに550着。昨日撮影した時の強風が続くことを心配したが、夜半には収まっていた。しかし雨雲がかかり、いつ振り出してもおかしくない状態だ。横田基地脇を走っているとポツリポツリと降り始めた。
 現着すると同時に同業者の方も到着したところだった。挨拶してセッティング。てっきり同業者がわんさかいるものと思っていたが、線路の反対側に数名見える程度で、こちら側は我々二人のみ。通過まで20分程、雨脚が強くなり出したので先日購入したレインカバーを付けて待機。レインカバーを付けた状態でのセッティングは難しい。先行普電で調整する。
 twitterで情報を見ると、既に日野中線にて待機している。カマが気になっていたが、EF65だとばっかり思っていたらDE10とのことだった。これは珍しい。
 時間になり踏切が鳴ると、ゆっくりとDEが近づいてくるのが見えた。それまで差していた傘をたたみ、本降りの中ファインダーを覗いて待ち構える。スピードが遅く、上り列車の接近が気になったが何とか撮影。脇を通過した時に上り列車が通過していったので、同業者の方と『アブなかったですねぇ~』。これにて撤収、娘の送迎へ。午後には西武101系の甲種回送があるが、様子を見て出撃予定。

 来週も中央線へ出撃予定。

2018年4月14日 (土)

西武249F甲種回送

 今日は午前中に所用があったため朝練は行えず、その代わりに西武のツートン車249Fの甲種回送を狙うべく出撃。

_l1a0011_l1a0047 西武線内でのシーンは狙わず、武蔵野線内で撮影することにしていつもの東所沢へ。通過予定の1時間前に到着するも、線路際には多数の同業者が。ツートン色の249Fで物珍しいからか、いつもより多い気がする。ここでの撮影は諦めて新座側に移動、風景メインで撮ることにした。
 台田団地付近に通過40分ほど前に到着。周辺にポツリポツリと同業者らしき方々が見える。周辺を彷徨うも空堀川沿いから狙うことにし、構えていた同業者の方に挨拶、その少し前から望遠で抜くことにした。
 天気予報ではこれから天気が荒れると伝えていたが、予報通り風が強くなってきた。風に弱い武蔵野線への影響を心配するも、今のところ定時に動いている。
 しばらく鉄橋を真ん中としたアングルで撮っていたが、何だかワンパターンで左下の砂利も目障りだったので、思い切って空をメインにするアングルに変えて待機。
 普電通過ののち、甲種回送が現れた。編成全体は入らなかったが、ツートンが映えるアングルでの出来となった。これにて撤収。

 明日はメトロ07系の甲種回送を狙う予定だが、天気が心配。

2018年4月 7日 (土)

5764レと185系団臨

 今朝は朝練で高崎線に出撃してきた。

_l1a0028_l1a0045_l1a0080 自宅を430に出撃し、宮原に510着。当初今日はE351系さよなら運転に向かうつもりでいたが、午後に上京&思い残すことはもうないので諦めた。かわりに5764レが狙える季節になってきたこと、また185系で6両+4両の団臨が走るので朝練で宮原にした次第。
 誰もおらず。まずは上り貨物を狙う。まだ暗くハイビームを拾ってしまうので画像が真っ暗になる。青雷を撮影ののち(UPしません)、下り側に向きを変え185系団臨6両を狙う。効率よく撮影出来るが、5764レや団臨など、お目当て列車の通過する時刻が近いため、急いで向きを変える必要がある。なので出来る限り移動せずに撮れるポイントを選んだつもり。
 定刻になり、シングルアームパンタのOM03編成が登場、撮影するもまだ暗くハイビームのためイマイチ。少しレタッチを施した。
 185系団臨が通過後すぐに上り向きにセッティングし直し、5764レを待つ。国鉄色のカマではないことは前日に確認済。やって来たのはEF652060。ここでの撮影も久しぶりだが、貨物を撮ったのも久しぶり。上下がカツカツになったが、ここではいつもこんなもの。まあまあの出来。今度は大宮寄りに移動し、セッティングし直す。
 6時過ぎに無線&踏切が鳴り、185系6+4両が回送で通過。先程のOM03も回送だったが、このあとの娘送迎により営業まで待てなかったため。これにて撤収。

 明日は特別ネタがないが、出撃を検討中。

2018年4月 1日 (日)

“本物の出会い栃木号”を狙いに

 昨日は家族仕業のため非鉄。今日は栃木DCの一環として運転される“本物の出会い栃木号”を狙いに、高崎からの出庫から撮影すべく出撃。

_l1a0078 今日は運よく娘の部活がなく、送迎の必要がないため朝練から可能になった。高崎→尾久に向かう回送はDD51が先頭になるので、アウトカーブでなくストレートで狙いたくなり桶川~北本間に向かうも、先客がいたためいつもとは違う桶川寄りの場所へ移動。
 この時間から撮影するのは久しぶり。近くに桜の木があったが、先日の強風の影響もあり散り始めていた。そんな中で強引にアングルを決めて待機。
 普電で調整ののちに貨物がやって来た。以前はこんな時間になかったはずだが、先日のダイヤ改正で変わったのか?いずれにしても久しぶりに高崎線沿線に来たので棚ボタ感。
 普電の続行でDDが先頭でやって来た。撮影するもAFがDDの先端を感知せず、後ろの倉庫に合ってしまいピンボケに。アンシャープマスクをかけて調整したが少々見苦しいか。後部のカマが発表のEF641001でなく、1053になっていた。差し変わったのか?ここは撤収、宇都宮線に移動。

_l1a0183 途中コンビニで朝食を買い込み、下り列車運転時恒例の蓮田のカーブに750着。いつもの場所に置き脚立があったため、白岡寄りにセッティング。今日は先日購入したズームを持参したのでこれを装着。
 天気はいいが、まだ太陽の位置が低いので線路に影ができ、先頭車両に当たってしまう。しかし通過まで20~30分程なので、その頃にまでにはかわしているだろう。そんな中、普電や貨物を撮影しながらアングルを確認、調整していく。
 近所のご夫婦から話しかけられ、珍しい臨時列車が来る旨伝える。程なくして同業者氏が現れ、一緒に撮影する。
 普電が通過した835過ぎ、アプリに表示がないのに踏切&無線が鳴った。本番だろう。しかし上り列車も接近していた。何だかイヤな予感…見事にカブってしまった。久々の朝練のせいではないだろうが、今日はツイてないな。まあ、こんな日もあるか。これにて撤収。

 来週はE351系さよなら運転に出撃予定。

2018年3月10日 (土)

E653系TDR臨と205系葬式鉄(?)へ

 日の出時刻が徐々に早まってきた。心がウキウキする朝練シーズンの到来だ。今シーズン初の朝練はTDR臨E653系を狙うべく、久々武蔵野線南浦和~東浦和へ出撃してきた。

_l1a0020_l1a0042 午前中に家族仕業&いつもの娘送迎があるため730には帰宅する必要があった。DJを見ると、東浦和を633に通過予定なので間に合いそう。ならば先日プレスリリースがあった武蔵野線205系がインドネシアへ第二の人生へと旅立つとの発表から、徐々にその数を減らすことになる前に、今のうちに205系も併せて撮影すべく南浦和に向かう。
 600着。583系TDR臨運転時は何度も通った場所だが、久々にやって来た。もちろん誰もおらず。新調レンズを付けてセッティングに取り掛かる。
 予め時刻表で確認しているが、貨物はやって来ないので完全電車狙い。最初の普電でアングル調整し、8両分が入るようにズーミング。思いのままズーミング出来るので使い勝手はいい。するとやって来た205系はトップナンバーM1編成だった。
 大宮操にE653系が停車中との書き込みを確認、ウヤではないことはわかった。普電が通過のした直後にゆっくりと“フルーツ牛乳”色のE653系がやって来た。無事撮影、車内もそこそこ乗車していた。これにて撤収。

 明日はトタ車189系ホリ快富士山号運転最終日。娘送迎の合間を縫って出撃したいのだが叶うだろうか…

より以前の記事一覧