無料ブログはココログ
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

2021年2月27日 (土)

185系の送り込み回送

 今朝は久々に南浦和のS字で185系の送り込み回送を狙うべく出撃してきた。

_l1a0018_20210227113701  先週東武アーバンパークラインを撮影していたとき、東大宮操を出庫する185系2本を見かけ、臨特踊り子は下りがトケたものの、上りは運行されていることから、送り込みのため運行されているに改めて気づかされ、最近ルーティーン化している息子の送迎の足のついでに撮影しようと、久々こちらに来た次第。
 しかし大宮→南浦和は思いのほか時間がかかり、940到着し急いで機材を取り出しセッティングしようとしたところに6+4両のモノクラス編成が通過していった。Oh,My,God・・・。仕方なく次の7+5両の送り込み回送を狙うべく調整。
 久々なので具合を思い出すのに時間がかかり、先行普電2本でアングル調整。12両なので架線柱の間にギリギリ収まるかどうかになりそう。光線も正面気味なので暗くなるが贅沢は言えない状況になったしまった。
 普電通過直後に無線が鳴り続けたのでこれだろうとファインダーを覗くと、ゆっくりと185系が登場。12両分は収めたがいつもよりカツカツになってしまった。これにて撤収。
 明日もリベンジしようか、青梅山線に行こうかは検討中。

 いよいよ来週から3月に入り、今日撮影して改めてどこかで185系を葬式鉄したくなってきた。来週あたり考えてみようかな。

2021年2月23日 (火)

祝日にヒノトタ

 天皇誕生日の今日、E257系松本車のトタ出庫を狙うべく、いつもと違うヒノトタへ出撃してきた。

_l1a0055_20210223165901  自宅を600に出撃し、現地に650着。思いのほか早く着いた。今日は定番の下り列車を狙うのではなく、以前から気になっていた、築堤を上る神明野鳥の森公園の線路際で、上り列車を俯瞰気味に狙う場所にやって来た。
 近くのコインパーキングに自家用を止め、徒歩にて公園内へ。以前春頃にうろついたことがあったが、当時は雑草が生い茂り、とても公園内に入れない程手入れが行き届いていなかった。この季節はそういったことはなかろうと、ロケハンを兼ねてやって来た次第。
 野鳥の森公園とあって、野鳥のさえずりがいい感じで聞こえてくる中、線路際のポイントに向かうも竹藪が生い茂っていたものの、同業者が通って出来たと思われる獣道があり、少し入ると開ける場所があった。どうやらここのようだ。セッティングに取り掛かる。
 今日のこの時間は特段ネタはない。案の定、時折E353系が通過するが、E233系しか通り過ぎず面白みがない。しかし日が昇り始めているので露出確認のため、時折撮影する程度でしばし待機。今日も昨日に続いて気温が高めなので、待っている間は左程寒くなかったのはよかった。
 800過ぎ、アプリに表示列車がない中で無線が鳴った。遅くこれだろう。下りも接近していないのでカブリもなさそう。豊田方からゆっくりとE257系が回送表示で登場し撮影。まあこんなもんか。この先の撮影地選択の候補に入れておくことにするか。これにて撤収。

 今週末は出撃する場所を既に決めているが、実行出来るかどうかは未定。

2021年2月13日 (土)

ハエ72編成を撮影

 今日は一時運用を離れていていた川越線209系3100番代車を狙うべく、川越線に出撃してきた。

_l1a0010_20210213093101  息子の送迎で川越駅で降ろしたあと、すぐ近くにある切土区間で初めて撮影することにした。当該編成は昨年一旦運用から落ちたが、川越・八高線編成のワンマン化改造?で編成が不足することから、再び運用されているようだ。先般ワイドショー等で紹介されていた、乗務員の不快な行為があった際の当該車両であるが、特段思い入れもないものの、異端児を収めるべく出撃した次第。
 5分程で到着し、コインパーキングに入れて線路際へ。高い柵があるので三脚&脚立を持参するも、三脚では柵が入ってしまうためクランプを使用しセッティング。
 念のため、昨日のうちに運用を見ていたのだが、今日61運用に入ればセッティングを済ませた頃に丁度よく上ってくるはずだ。しかしセッティングに手こずったため事前に確認出来ず、踏切が鳴ったので慌てたが、何とか調整出来た。
 列車が近付いてくると読み通り、ハエ72編成だった。既にLED表記は高麗川行きを示し、光線がド正面に当たった状態だが、記録出来たのでヨシとする。これにて終了。

 明日はこれまた、この頃気になる列車を撮影しに出撃予定。

2021年1月 2日 (土)

2021年撮り初めは総武・常磐線へ

 当ブログをご覧のみなさま:昨年は大変お世話になりました。感染症予防のため外出に不自由さを感じた昨年でしたが、今年も許す限り、出撃した際の出来事をご紹介しますので、当ブログをご贔屓の程、よろしくお願いいたします。

_l1a0013_20210102163001 _l1a0023_20210102160001 _l1a0058_20210102160001  撮り初めの今日、自宅を620に出撃し総武快速線へ向か う。今日は本数が少なくなったN'exと房総特急、そして先日運行を始めたE235系を狙う。
 まずは昨夏に訪れた東船橋に720着。線路を見渡すが日が昇り始めたばかりで、影がマダラ状態。ここでの目的はE235系を記録に収めることなので、気楽に撮ることにする。
 通過するE217系を葬式鉄するが、やはりマダラ状態が目立つ。E235系は8時過ぎに来るので、それまでに影が少しでも無くなってくれればありがたいのだが。
 255系を2本収めた(1本は裏カブリに)あとの8時過ぎ、アプリを見るとE235系と思われる快速が船橋を発車したところだった。直前に運用を調べておいたのだが、併結出来ないことから単独運用になっており、丁度この時間この辺りで撮影しようとなると津田沼止まりのため、ここで撮影せざるを得なくなった。もっともこの先、いくらでも撮影出来るのだが。改めてセッティングを再確認する。
 緩行線や快速上りの接近もあったが何とかクリア、結局あまり影は改善されぬままお目当て列車登場で撮影。この付近は津田沼止まりが早々に「回送」表示するタイミングのようだったが変わる前に、しかもLEDが切れずに撮影出来た。ここは撤収し本当のメイン、モト車のE257系新宿さざなみを狙いに新検見川へ。

_l1a0125  湾岸道路をゆっくりと進み新検見川へ。夏に訪問した時は先客がいて結局東船橋に戻っている。今日こそはここでモト車E257系を収めたい。はやる気持ちを抑え、コンビニで朝食を買い込みポイントに向かう。
 到着すると1台自家用車が止まっていた。えーっ、この間も諦めたのに今日も無理か?と車の前を通ると、帰省と思われる地方ナンバーの車で撮影場所にはいなかった。ホッとして脚立を起き、暫し車内で待機。
 通過40分前からセッティングし始める。ここでは動画も撮影する。今度は影も出来ずに撮影出来そうだ。こちらでもE217系を葬式鉄。暫くすると同業者が見え、キャパが小さいながらもセッティングされ、その後も見えて計3名で撮影することに。密集になっていないが、もちろんマスク着用にて待機。
 時間になると無線が鳴り、高速でE257系が現れ撮影。いつものように車内は見渡せず、どの程度乗車しているかはわからなかったが、殆ど乗っていないだろう。こちらも無事収め、更に次の場所へ。

_l1a0156 _l1a0161  外環道を使って移動してきたが、途中常磐線を渡ることになる。今日は踊り子111号が運転され、丁度通過するいいタイミングとなりそうだなので、途中下車し松戸の伊勢丹カーブへ向かう。
 1030着。以前撮影した薬局裏の空き地に向かうも、柵が敷かれおり入れず。仕方なく金町寄りの線路脇から撮影する。同業者おひとり待機中。
 すぐ脇は神社があり、時折参拝される方を目にするが、恐らく参拝者は例年の比ではないのだろう。本来ならこのあたりも人だかりだったのではなかろうか。
 直前を走るE657系を撮影ののち踊り子号の時間になり、松戸方を発車した185系が見え撮影、出来はまあまあ。以前のような構図は撮れなくなったが、同業者の方が構えていたあたりなら何とか行けたかも。これにて終了。

 明日は近場へ出撃出来ないか検討中。

2020年12月 5日 (土)

メトロ18000系甲種回送

 先週末は所用により非鉄。久々の出撃は東京メトロ半蔵門線用車両18000系甲種回送を狙いに中央線へ。

_l1a0010_20201205121701 _l1a0022_20201205121801 _l1a0044_20201205121701 _l1a0050_20201205121701  自宅を520に出撃、こちらも久々のハチトタS字へ610着。同業者が集中していたらヒノトタに移動するつもりで到着すると、1名セッティング中以外はおらず。セッティングに取り掛かる。
 甲種回送は八王子到着が637なのだが、この時期日の出時刻が日に日に遅くなるばかりか、今日はあいにくの天気。しかも本降りに近い雨も降っており露出が非常に厳しい。明るくなるまでしばし車内で待機。
 625過ぎカメラを取り付け、露出を確認。ISOを最大限上げなければ1/500を確保出来ない程、未だに暗い状態のままだ。先行普電で具合を確認し、とりあえずいつ来てもよい状態で待機する。
 無線&踏切が接近を知らせた。上り普電も近づいていたが先に抜け、完全カブリは回避出来そう。そんな中、EF65更新色が姿を現した。ゆっくりしたスピードで来るかと思いきや、E233系と然程変わらないスピードで近づいて来たが、後部が少々カブったものの無事納めた。すぐさまカメラを取り外して後部も撮影。いつものように正面は養生されツラの表情が分かりにくいも、これが甲種回送の良さ。撤収せず、このまま特急まで待つことにした。
 あずさ1号・かいじ83号と続行で通過。それぞれ撮影ののち車内を見渡すと、あずさは5割・かいじは2~3割程度の乗車率か。当たり前の話だが、利用客が少ないのがよく分かる。これにて撤収。

 明日は特段撮りたいものがないので、行くなら近場で手軽な出撃になる予定。

2020年11月23日 (月)

EF8180けん引のカシオペア紀行の返却回送

 今朝はカシオペア紀行の返却回送を狙うべく、北浦和に出撃してきた。

_l1a0036_20201123132701  世の中はコロナ第三波襲来で再び自粛ムードが漂い始め、昨日の185系撮影はやめた(寝坊もあるが)。しかしカシオペア紀行の返却は別格。当該列車撮影ではこのところ定番の北浦和~蕨間に向かった。
 ワンコの散歩を済ませ、朝食を摂ったのち自宅を815に出撃、撮影地に800着。自家用車をパーキングに入れ、撮影場所を見ると誰もおらず。機材一式を持ってポイントへ。
 twitterには書き込みもあり、順調に上っているようだ。しかしここは晴れてしまうとド正面に光線が当たり、編成は影になってしまう。しかも高度も低いので影ができやすく、架線柱などがタイミングによってかかってしまう。これらをクリアするため通過する普電で調整し、最終的にはいつもよりズームしたアングルにした。
 通過の15分前位から同業者がいらして、小生を入れて3名に。改めてアングルをチェック。書き込みに「大宮到着」とあり、もう間もなくやって来る。
 905頃、無線が接近を知らせ与野を通過するEF81が見えた。今日のカマはEF8180。パイパイ(8181)をリベンジしたいのだが先週けん引したのでしばらく先か。陸橋に親子が手を振る姿が見え、汽笛を短鳴し答えていた。回送らしいスピードで通過し撮影。パンタが少々切れてしまった。改めて客車列車が少なくなったな、と実感しながら撤収。

 来週も撮りたいネタはあるが、感染拡大を考慮した出撃になりそう。

2020年11月21日 (土)

新桂川橋梁を俯瞰撮影

 連休に入った。初日の今日は今月のDJに出ていた、朝霧が立ちこむ新桂川橋梁を俯瞰した画像を見て無性に行きたくなり、出撃してきた。

_l1a0037 _l1a0077  自宅を530に出撃し、圏央道・中央道を進む。既に始まっていたおなじみの八王子JCT渋滞の中を通過するも、まだ軽い段階だったのでよかったが、コロナの第3派襲来と世間が騒いでいるにも拘らず渋滞するとは。周囲の紅葉を眺めながら通過。
 今年5月に開業した談合坂スマートICから鳥沢駅方面にアプローチ。割とクネクネな道を進み15分程で甲州街道に出た。橋梁付近の綺麗な紅葉を脇に見ながら目的地に645着。
 見下ろすポイントに続く階段を先週同様、ヒーヒー言いながら登り、撮影場所を見出す。何と雲海のように霧が立ち込めていた。DJに掲載されていた光景と同じだ。しばし感動で周囲を見渡す。
 橋梁があるはずの方向を見ても線路が見えない位、霧に覆われていた。徐々に日が昇ると橋梁が見え出した。恐らくどんどん日が昇ると霧も消えてしまうかもしれない。すぐに三脚を取り出しセッティングに取り掛かる。
 アングルを決めるも、画面に小さな虫の集団(ユスリカ?)が飛び交っているところが入ってしまう。少しずれようとすると策から出てしまい危険だ。仕方なくこれも自然現象と、出来る限り目立たないアングルとした。
 予め列車ダイヤを作成し、何が来るかを調べておいた。土曜でも朝はE233系が多くやって来る。211系では6両なので長編成は絵になる。まずは霧から出てくる下り列車を撮影。霧の中から出てくるのは幻想的だ。
 徐々に霧が晴れてきて、下方が見えるようになってきた。沿線は紅葉が綺麗なので一日かけて回りたいところだが、所用もあり今日運転されるあずさ81号までいることにする。
 無線が鳴り、先行列車が詰まっているからか、ゆっくりと姿を現した。ここは特急ならばカッ飛んでいくはずだが、少し拍子抜け。その分多く枚数を稼いだ。これにて撤収、甲州街道をゆっくりと進み、紅葉の景色を眺めながら上野原ICへ。
 この季節、中央本線は絵になるところが多い。ここも今後、定期的に訪れたい場所の一つになった。

 明日は185系臨電を狙いに、再び青梅山線へ出撃予定。

2020年11月 7日 (土)

青梅山線訪問のシーズン到来

 今朝は青梅山線に入線する185系を狙いに朝練で出撃してきた。

_l1a0022_20201107114701  自宅を600に出撃し青梅駅近くのコインパーキングへ640着。最近はこの時期恒例の青梅線撮影、たまには丸石天踏切でなくメジャーな山根踏切で撮影出来ればいいな、とどちらでも撮影出来るよう機材を準備し、徒歩にて向かう。
 駐車場から歩き出すと自転車乗りの二人が通り過ぎていき、『踏切の先が・・・』との会話が耳に入ってきた。ん、同業者?と感じたが、あまり気にも留めず歩き出す。その後山根踏切手前付近でもサイクリング風の自転車が通り過ぎ、少々肌寒いもののサイクリングもいい季節だな、と思いながら歩を進めたが・・・。
 山根踏切に着くと既に4名の同業者が。ありゃ~、やはりメジャーな場所は人気が高い。そのまま通り過ぎ、いつもの丸石天踏切へ向かった。
 丸石天踏切が見え、ここはどうかな?と気にしながら見るも、先程会話しながら通り過ぎた自転車乗りの二人がスタンバっていた。同業者だったのか。もうお一人も構えていてここも盛況だったが、小生のポイントは空いていたので、挨拶を交わしてセッティング。先般70-200レンズを買い替え、実践に使用中たが、今日は旧レンズにテレコンを付けてきた。
 普電で調整し、720過ぎ山根踏切の警報音が聞こえ、宮ノ平の場内信号も注意現示、ゆっくりとB5編成がやって来た。無事撮影も、出来は新調レンズには叶わなず。色合いはこちらが勝るが、カチッと捉えることが出来なかった。テレコン調達を検討するか。いつものように返しまで待たずこれにて終了。

 明日は横瀬のイベント臨のRACを狙いに、列車移動で出かけようと計画中。

2020年11月 3日 (火)

八高北線のキヤ検測

 今日は祝日。ネタはあまりなかったが、午後にキヤE193の検測が八高北線に来るのでこれを狙うべく、午前中に所用を済ませて出撃。

_l1a0013_20201103172501 _l1a0026_20201103172501  自宅を1400に出撃、毛呂駅近くに向かう。夏休み中にも出撃したが、あっという間に次の検測になっていた。場所も今日は違う場所にしようと、毛呂駅に近い第4種の千代田踏切にやって来た。
 朝方は雨も残っていたが、徐々に回復し昼間は陽が差すまでになったが、徐々に雲が増え通過直前にはすっかり太陽は隠れてしまった。光線を気にして西側から撮ろうと場所を選んだのに。とりあえずいいか。
 小川町駅を1517発なので、ここまで20分程か。駅近くの踏切が鳴るのを注視しながらtwitterの書き込みを確認するも、誰も撮影していないのか、書き込みがないまま時は過ぎる。
 1530過ぎ、踏切が鳴ったのが見えた。読み通り小川町発車から20分ほどで予定通りのようだ。程なくしてキヤE193が姿を現す。軽い警笛を鳴らしながら通過するところを撮影。すぐに撤収し下り撮影のため移動。
 以前から訪れている場所に向かうも、8月から大きく変わることなく雑草が伸び、編成にかかる状態のためパス。8月に撮影した人道橋に近い線路際の道から俯瞰気味に撮ろうと向かうも、こちらも雑草が伸びていたが、踏切が鳴る音が聞こえたので、強引にセッティングし撮影。出来は多少編成にかかるも、思った程ではなかった(なのでUPしました)。これにて撤収。

 今週末は気になるネタが豊富なので楽しみ。

2020年10月31日 (土)

西武40154F甲種を大船で

 快晴の土曜日。久々の出撃は昨日兵庫を経った西武40154Fの甲種回送を狙うべく、初訪問の戸塚〜大船間の笠間陸橋に向かう。

_l1a0005_20201031145901 _l1a0014_20201031145901 _l1a0020 _l1a0035_20201031145901 _l1a0047_20201031145901 _l1a0095_20201031145901  自宅を530に出撃、池袋経由で湘南新宿ラインに乗車。ここは奮発してグリーン車を選んだ。撮影場所に740着。初訪問で様子がわからないので早めに来てみるとお一人同業者が。その脇にセッティングするも、そのまま立ち去ってしまった。
 貨物時刻表を見ると既に貨物のラッシュ時間は過ぎ、数本来るか来ないかのレベル。その中に紛れて185系の回送が来てくれるのはありがたい。9時を過ぎた頃に同業者お一人やって来て、その後は通過15分前には5名になるもマッタリした空気の中、お目当て列車を待つ。
 予定時間になり、接近ランプが点滅した。再度カメラのセッティングを確認。露出が上がっていたのでISO感度を下げる。大船方からゆっくりと国鉄色EF652066牽引の甲種回送が登場、無事撮影。ここは撤収、次の場所へ。
 以前から行きたかった東海道新幹線西谷カーブに立ち寄ることにした。横浜駅から相鉄バスに乗って羽沢近くの撮影地へ。数本撮影するが、場所が悪い&早いスピード(当たり前だが)でどれも上手く撮れず😭(UPしません)。ここは早々に撤収し、昨年開業した羽沢横浜国大駅まで歩き、留置されている40154Fを眺めに横浜羽沢駅構内に向かう。
 同業者が数名いたが、駅のこ線橋から金網越しに記録。明日は同じ時間帯に三田線甲種が来る予定だが、思い入れもない&あまり好きなデザインでないので勿論パス。これにて終了、相鉄からの直通列車をカブリツキして帰宅。

 明日は武蔵野線で40154F甲種を狙う予定だが、どのカマが入るか楽しみだ。

より以前の記事一覧