無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

2021年12月11日 (土)

家族仕業のついでに東急

 今日は娘が大学の授業の一環で川崎にある施設の見学に行くといい、変貌目まぐるしい渋谷駅の乗り換えに不安を感じるとのことだったので、当初は躊躇っていた自家用車での送迎を出撃と併せて行うことで調整。近くには田園都市線が走り、東急8500系やメトロ8000系を記録に残そうと、近くにあった比較的有名ポイントで撮影することにした。

_mg_0005_20211212084501 _mg_0009_20211212084501 _mg_0012_20211212084501 _mg_0017_20211212084501 _mg_0020_20211212084501 _mg_0025  自宅を1100に出撃し、関越~外環~首都高~東名を経由し川崎ICへ。当初は中央環状線を通っていくつもりでいたが、トンネル内が渋滞していたので都心環状線を通るルートに変更、少し遠回りしてドライブを楽しんだ。
 娘を集合場所で無事降ろし、数分のところにある宮崎台~宮前平間の撮影ポイントへ。ここは午前中が順光ポイントで、到着した14時過ぎでは光線は当たらず暗いのだが、記録に勤しむことにする。
 某サイトでどの編成が来るかをリアルタイムで確認出来るのが助かった。早速来たのがメトロ8000系、しかも続行も8000系でラッキーだった。その後は東武50050系や東急2020系や5000系、そして大井町線の6000系を撮影出来、ほぼすべての車両を30分程で収めることが出来た。残念ながら8500系は1本も運用されていなかった。完全引退は近そうだ。これにて撤収、一般道をゆっくり移動し次のポイントへ。

_mg_0034_20211212084501  何度か訪問している武蔵野貨物線の稲城付近で撮影することにした。45分程で到着。時刻表を確認すると、梶ヶ谷方面に向かう列車は1時間以上現れない時間帯だった。1本は撮影したいのでそこまで居ることにし、下り列車やお寺にある綺麗な紅葉を撮影しながら待機。
 眼下には京王相模原線も走り、通り過ぎる車両を眺めていても飽きない。都営新宿線10-300形が多く走り去っていくが、側面のカラーにバリエーションがあることに改めて気づいた。先般8両→10両になるとのリリースもあったが、同形式ながら製造期間が長いこともあり、どのように車両を投入するか、ネットの記事を読んでいたので気になりながら見ていた。また高尾線での都営車撮影しに行ってみようかな。
 それにしてもここのお寺の紅葉はとても綺麗だ。周囲を散策しながら沢山スマホで写真を撮りまくった。おかげで下り列車が来るのを忘れてしまう位だった。近所の方だろうか、同じように散策で来られていたのでいいポイントなのかもしれない。
 1530過ぎ、列車の音が聞こえ8586レがやって来て撮影。秋→冬に向かう夕暮れの光景で撮影出来た。この後数分後にいくつかやって来るがこれにて撤収。途中是政橋を渡る際、夕焼けが橋梁にあたり綺麗なシルエットになっているのが目に飛び込み、同業者がお一人撮影しているのが見えたので立ち寄りたいな、と思いながらも家族仕業のためそのまま帰路へ。

 明日は家族仕業により非鉄予定。来週のネタを探すことにする。

2019年12月28日 (土)

JR⇔相鉄の相直乗車と相鉄撮影へ

 やっと年末の休みに入った。去年もそうだったが、今年も数々の問題が解決せぬまま年を越すことになりスッキリしない。しかし束の間の休息を大事にしたいので、今日は学生時代の仲間との忘年会があり、その前にJR⇔相鉄相直に乗車してその後相鉄沿線で撮影しようと出撃してきた。

_l1a0022_20191229100701 _l1a0032_20191229100701_l1a0048 _l1a0054_20191229100701 _l1a0069_20191229100701  年末の掃除を済ませて昼食を早めに取ったのち、新宿発1332の143Mに乗車。予め運用を調べると相鉄12000系だったのでこの時間を選ぶ。いざ新宿2番ホームに着き先頭を目指すと何となく同業者っぽい方が並んでいるのが見えた。あれっ、もしかして?と思いながら列車到着を待つ。
 新宿では見慣れないネイビーブルーの車体12000系が入線、乗り込むとやはりカブリつきは満員御礼に。仕方なく近くの座席に座り車内を見渡す。車内広告は相鉄沿線のものだが、設備はほぼE233系そのまま。発車以降の走行音も全くJRと変わらなかった。
 西大井を過ぎると爆走区間に入り、120キロ出していそうなスピードだった。カブリついている同業者は依然として満員、その走行シーンを食い入るように眺めているのがわかった。まもなく相直開始1か月経とうとしているが、今もって満員御礼状態なのには驚いた。引き続き座りながら多摩川橋梁付近の景色を楽しむ。
 武蔵小杉を過ぎると貨物線に入り、初体験区間へ突入。鶴見川を渡り鶴見に着き、東海道線と並走し始めたと思ったら、花月園前付近のトンネルへ突入。いつもここを通る度に、このトンネルの先はどうなっているんだろう?と思いながら見ていた区間に入るのは、やっぱりコーフンする。長いトンネルを抜けると羽沢タに到着。時間に余裕があるからか、付近はノロノロ運転も、羽沢横浜国大駅手前から回復し到着。
 ここから先、新線区間を経て西谷より未踏路線の相鉄線に入る。相鉄は過去に旧型電気を撮影した記憶があるが、乗車は初めて。まずは最初の撮影地鶴ヶ峰で下車。
 次々に通過する列車を撮影、旧型7000系を収めたかったがすでに引退。最古参?の新型7000系などを撮影するも、前面に架線柱の影が入ってしまった。最後に直通のE233系を納めたのち海老名へ移動。
 沿線の景色を眺めながら、二俣川や大和を過ぎ終点の海老名に到着。小田急では何度も来ているが、今日は少々印象が違う。JR厚木に向かう支線と別れる信号場付近で通過する列車を撮影していく。ネットで運用を見ると、12000系はやって来ない時間のようだ。それ以外の相鉄在籍車両をほぼ撮影、途中E233系の送り込み回送も現れ、直通6239レを納めて撮影終了。ゆっくり海老名駅に戻り、ロマンスカーで新宿へ。(以下省略)

 

 明日は本格的に自宅の大掃除予定だが、移動途中で業務上の緊急事態の連絡が入り、気が気ではない状態が続く予感。

2015年6月 6日 (土)

仕事の合間

01a64164a593b41e50eea6416cab1c2d541 業務の一環で昨日より伊豆稲取に来ている。宿泊先の目の前は海、その海岸線を伊豆急が走っていて、朝風呂を済ませたあとの散歩がてらに撮影。あいにく霧雨が降る天気だがロケーションは最高。しかし持参したカメラに気合を入れず、コンデジだったことが悔やまれる(一応アップします)。

2013年9月 2日 (月)

大井川鉄道へ

 今日は以前在籍した職場で乗り物好きが集まったバス旅行が行われるとのことで、大井川鉄道を訪問してきた(途中行程・詳細は省略)。

 新金谷駅に1130に到着、現地合流で過去にも何度も同行しているS氏と職場の同僚の方が自家用車で待っていた。バスの乗客連中は乗り鉄を楽しむが、小生はS氏の自家用車に乗りそのSLを追っかけて撮影することにしていた。挨拶も程々に早速先回り。

_47p0764_47p0772 最初のポイントは福用~大和田間のお立ち台ポイント。通過予定の10分前に到着、急いでセッティング。乗り鉄の連中に場所を伝える。程なくして遠くから汽笛が聞こえ、モクモクと黒い煙を履きながらC11190がやって来た。無事撮影、気づいた連中は手を振ってくれていた。
 予め行きたいポイントを絞っていたが、次の塩郷~下泉の茶畑ポイントに向かうには時間が足りそうにない。すぐに諦め、下泉~田野口間のポイントに変更した。
 通過15分前に到着。さてセッティングしようか、と取り掛かろうとすると雨が強く降ってきた。S氏が雨男なのか?ドラフト音&汽笛と共にSLがやって来てここも無事撮影。
 3回目を狙うべく車を「ゆっくり」走らせるも、結局間に合わずそのまま連中が待つ千頭駅へ。

 久しぶりの千頭駅。到着と同時に雨足が強くなり、傘をさしても濡れてしまうほどの降り。連中は構内で待っていた。皆は先行普電(旧京阪3000系)に乗って戻るとのこと。小生らは上りSLを撮影しながら戻ることにし、構内の立ち食いそばで腹を満たし(結構美味かった)、次のポイントへ。

_47p0779_47p0796 上りは家山駅の停車中を利用し、①抜里~家山間の築堤下り、②大和田~福用の踏切カーブの2回撮影することとした。
 ①に到着、ゆっくりとセッティング。今日は平日で新学期開始日とあり乗客&同業者がほとんどいないので気分が良い。
 橋梁を渡り築堤を降りてきたSLを撮影。途中三脚の雲台が不用意に動いてしまいUPの画像を撮り損ねたが、いい感じに撮れた。
 下りを撮影した際に通った踏切のカーブポイントに向かう。すると同業者が1名スタンばっていた。我々は踏切脇にセッティング。
 踏切が鳴り定時に現れた。ここの架線柱すべてにワイヤーが張られ、アングル調整に戸惑ったがさほど目立たずに撮れた。これにて終了、急遽変更になった集合場所に向かった(以下省略)。

 強行軍の日帰り旅行がもったいなかったが、乗り鉄も撮り鉄も楽しめるいい旅行だった(もっとも撮り鉄はS氏が居なければ不可能だが)。今後もいろいろと計画されているようなので検討したい。

追伸、旅行幹事のNさん&Sさんらには大変お世話になりました。ありがとうございました。

2013年1月 3日 (木)

撮り初め

当ブログご覧の皆さま:新年明けましておめでとうございます。本年も当ブログにお付き合いいただきますよう、お願い申し上げます。

 さて新年最初の撮影は富士急行をチョイス。というのも旧京王5000系の1編成が京王色に戻されたが、その編成に往年の“迎光”HMを京王電鉄から借り入れ、正月3日まで取り付けて運転されるとのこと。生まれは京王線沿線の小生、特に京王といえば5000系の“陣場”や“高尾”といったHMの姿を連想する世代なので是非行きたかった。ということで昨日は毎年の恒例行事、軽井沢そば&温泉ツアーを終え、本日出撃。

_mg_0006_2 自宅を一旦600に出るも、CFカードを忘れたことに気付き引き返したため630に再出撃。京王色車は9時過ぎに上ってくる運用でまだ時間があるので、大月警察署近くのS字に寄ってみた。
 自宅から丁度1時間で到着。この場所は初めて訪問するが様子は何度か通りかかっているので覚えていた。中央道笹子トンネル内崩落事故により国道の需要が高まったせいか、撮影ポイントに仮設用トイレが設置されていた。おかげで用を足すことが出来、そして画像のように蛇年のスタートを飾るべく、蛇のようにウネウネと下るスーパーあずさを収めることが出来た。830過ぎのあずさまで撮影し、本命の富士急行へ。


_mg_0025_2 ほぼ1年前に成田臨を狙うために訪問した場所である上大月~田野倉へ再訪。通過30分前に到着、同業者が数名いたが踏切脇にセッティング。この場所は編成が短いと物足りず、長いほうがよい。しかし今回の旧京王車運用は2連のためアングルに気を使う。すぐ脇は道路でご覧のように道路標識が入ってしまう。場所によって交わすことも出来るが同業者もいるので、今日はHM&旧色を初めて狙うことに重きを置く。
 先行下りで再確認、もっとズームUP出来そうなのでさらに引いた。
 さて予定時間となると踏切が鳴り、ゆっくりと京王色車がやって来た。はじめて見た実物&“迎光”HMに感動、出来も道路標識は入ったものの、GJ!細かな部分は現役時代とは違うが雰囲気は十分。欲を言えばもう一編成塗りなおしてもらい、4連になるともっとカッコいいのだが…これにて撤収。ノンストップで帰宅し家族仕業へ。

 あっという間に正月休みは終わり、明日から仕事。しかし午前中で終わるのでTと出撃予定。


2012年12月28日 (金)

3週間ぶり

 何だかんだで間が空いてしまった。体調不良や家族仕業などもあったが結局はあまりネタがなかったこともあり、愛犬と遊んで過ごしていた。あっという間に年末となった印象。仕事納めの今日、半日勤務なので久しぶりに出撃しようと思い、いつものTを誘い来年3月の副都心線~東急東横線乗り入れで無くなる車両を追うため、初めて東横線撮影に出掛けた。

_mg_0021_2

_mg_0051

 場所はもちろんアウトカーブの都立大学~自由が丘。狙うは来年3月以降の動向が注目される9000系と乗り入れが無くなる日比谷線直通系統、そして先行して営業しているメトロ10000系。
 都立大学から10分ほど歩いてポイント着。セッティング中に10000系が上っていってしまった…今日は無理か。
 ここで撮ると日比谷線直通系統は上下ともカブる可能性が高いとのことだった。でも何とかなるんじゃないの?という気楽な気持ちで望むも、30分に1本しかないこともありどれも見事にカブッてしまった。これで東横線のリベンジが確定、来年仕事始めもある場所に寄ったあとに再びTと再訪することにした。
 もうひとつのターゲット、9000系が来ない。どれも5000系ばかりで時折みなとみらい車が来る。上っていく車両を都立大学下車時に確認しているがアレだけなのか。雲行きも怪しく、もうすぐ雨が降るといっているので長く居られない。15時過ぎに来る列車を撮って撤収することにした。
 15時過ぎ踏切が鳴ると自由が丘を発車した車両を見ると、お~っ、9000系だ!最後の最後でお目当て車両をゲットできてほっとした。しかしまだ目的を達成していないのでリベンジはする事にして撤収。
 予定では代官山→渋谷間を歩いて地上区間の記念撮影だったが、雨が降り出したのでこれも次回のリベンジ時に寄ることにして終了、新宿でお茶して帰宅。
 明日は毎年恒例の友人との忘年会。その前に、と計画しているが天気がよくわからない。近場で済ませちゃうかも。
 

2012年7月28日 (土)

小田急と京王

 地元西武以外の私鉄ネタ2つを押さえるべく、小田急と京王沿線に出撃。


_mg_0020 昨年川崎市に藤子・F・不二雄ミュージアムがオープンし、それを記念して小田急でラッピングトレインF-trainが登場し運行していたが、東京都の条例違反で短命で終わってしまった。それを継ぐ形で先日F-trainⅡがデビューしたが、運用表がHPで公開されており追いやすかったこともあったので行ってみることにした。
 自宅を420に出撃、371系やHi-Seを狙うために訪れた鶴川駅付近に向かい530着。HPやブログなどで多数紹介されているので、誰かしらいると思っていたが一番乗りで誰もいない。今日のF-trainⅡの運用予定は早い時間に上ってくるのでこの後の予定が組みやすかった。
 先日より鶴川駅寄りにセッティング。先行電車で調整すると、どうも3000形はAFを追従しないようだ。F-trainⅡは3000形なので置きピンで撮ることにする。
 605過ぎ、踏切が鳴りF-trainⅡの3493Fがやって来た。上りと下りでデザインが違うが上り側はドラえもんの他にキャラクターが描かれているもの。置きピンをカーブの頂点で合わせてしまったので、後部が切れてしまった。イマイチの出来、とりあえず記録にはなったが。これにて撤収、京王線に向かう。


 京王は調布駅地下化に伴うダイヤ改正を8月19日より行うが、特急を準特急に統一するため、唯一土休日に残っていた一往復が無くなるので、これを収めておきたかった。もっとも抜本的な改正も予定しているようで、その際に準特急→特急に統一かもしれないが(としたら、準特急の方がレアになるか!?)。
 以前は平山城址公園駅近くで撮影したが今日は初めてのポイント、高幡不動~南平間に撮影することにした。


Hx1w0086 先行電車で確認するが、ここは緩やかなカーブで結構飛ばして来るものの、後方まで入るので構図的に良い。今日は1D+300をチョイスしたが更に望遠でもよさそう。
 さて特急が通過する時間が近づいてきた。先行で急行列車が通過した後、3~4分後にやって来た。車両が何か気になったが、LEDが切れずに収められるかも心配。絞り込んだ上で1/500から1/400にシャッタースピードを落とし、切れを抑えるようにした。やって来た車両は7000系、あとはLEDが切れなければよいのだが…出来は功を奏して切れずに済んだ。『特急 新宿』行きとはっきり判るのでよかった。これにて撤収、次の場所に行こうとしたのだが…


 オリンピックが今日から開幕し、開会式の模様をTVで500頃から見ていたが(それが理由という訳ではないが)、何か急にかったるくなった。予定では小作でむさしの奥多摩号を狙おうと思っていたが、そのまま家路に着いた(何でも当該115系は青梅線内で白煙を出す車両故障になり運休したとか)。


 明日は急遽家族仕業で千葉へ海水浴になり朝練はなし。しかし合間に活動出来ないか模索中。

2012年6月 3日 (日)

伊豆箱根1100系を追いに

 以前旧西武701系の伊豆箱根1100系を見に訪問したが、生憎当日は運用されていなかった。あっという間に引退する6月になってしまい、さよならイベントが発表され本日は昨日に続いて団臨として1往復するので訪問してきた。


 このまま訪問しない訳にはいかなかったところに、T営業所のS氏より訪問のお誘いを受け、会社の『好き者』へ連絡したところTとT営業所のIが参加するとのことで総勢4名でいざ三島へ。


_mg_0011_mg_0018_mg_0023 900三島駅に現地集合としたのだが、Tとは途中から同じ行程になり、Iとは東海道線の車内で偶然遭遇。
 三島に着きS氏とも合流し活動スタート。午後修善寺駅で集合することにし、それまでフリータイムとした。小生は赤電を効率よく撮影するため、駅前の観光案内所でレンタサイクルを借り市内を移動する。
 予め目星を付けていた場所をたどる。最初に来たのは三島広小路~三島田町間の踏切で送り込み回送を狙う。スマホの地図を見ながら到着、セッティング。今日は雨が降ると言っていたものの、太陽が顔を出している。曇りと見込んで来たのに、これでは逆光になってしまう。
 程なくして下り列車が通過、と同時にS氏からメールが届き、小生を発見したとの事。ちょっと恥ずかしいゾ。その後再びメール、乗車中送り込み回送が三島田町に停車中との情報が入り、さらに1003に発車するとのこと。何でもS氏が当該運転士と話をして教えてもらったようで。いや~、これは助かりましたよ。
 踏切が鳴り教えていただいたとおりの時間に、赤電がゆっくりとHM&回送幕で登場。ちょっと背景がゴチャゴチャ感があるがやっと赤電をゲット!少しホッとした。
 すぐに撤収、先日訪問した場所の今日は三島寄りで撮影する。丁度下り踊り子がやってくるのでまずはこれを狙う。
 予定時刻になり、踊り子はやって来た。カーブがきつく後部が微妙に切れた。ライトが点灯されていないので先頭かどうかわかりにくいが運転士が座っているのでわかるかな。こちらも無事撮影。
 この後は本番。3両なので更にズームし調整。踏切が鳴りゆっくりと赤電は姿を現した。出来はまあまあ。即撤収し、三島広小路駅に向かう。


 ここでレンタサイクルを乗り捨て。借りる際にその旨を説明し、受付表を受領したのに返却の際は面倒くさそうにぞんざいな対応をされた。電車の時間も迫っていたので、話をする時間がなかったので、そのまま置いて駅にダッシュで向かった。移動の際、市内に小川のように水が流れている光景を見て『ゆっくり走ってみたいな』と感じたのに、ちょっと頭に来た瞬間だった。苦情でも入れようかと本気で思っている。


_mg_0045_mg_0068 それはさておき、次に撮影する場所は大仁~牧之郷間の水田付近。線路際により編成写真を予定していたが、先客が居たので水田を絡めるアングルに急遽変更。
 田植えの時期で水を張っているので水鏡で撮影しようとアングル調整するも、レンズが長いので引くことが出来ずアップの構図になってしまった。
 踏切が鳴る音が聞こえ、予定時刻に赤電はやって来た。音は西武時代と同じのようでどこか懐かしさを感じた。出来はまあまあ。ここは撤収し牧之郷駅付近のカーブに移動。
 カーブがきつい区間で架線柱が短めの間隔で立っているので、ゴチャゴチャ気味。好きなアングルで撮りたいので多少目をつむって撮る。
 ここでも踊り子を狙う。5両分にセットし来るのを待つ。駅構内の踏切が鳴り通過する185系が見えた。撮影するもやはり架線柱がうるさくなってしまった。まっ、いいか。これにて撤収、修善寺駅に向かう。


 ここでみんなと合流だったが居たのはTのみ。結局S氏やIは大場駅で散策中のようで、特にS氏はイベントに潜入し引退記念バッチを大量に購入したとの事。やることがすごい!Iも大場駅周辺をウロチョロして到着が遅れるとの事。結局Tと二人で先に修善寺温泉街に向かった(以下省略)。


 あっという間に赤電の引退時期になってしまったが、やっとゲット出来大変満足。皆さん、お疲れ様でした。


 来週末は西武のイベント臨が走る。新宿線からの運転のようなので、いつもと違う場所で撮影しようかな、と計画中。あとは風任せ…

2012年1月15日 (日)

松戸へ

 昨日は183系6+6両の鎌倉臨が運転されたが、家族仕業(娘の小学校の公開授業)のため出撃せず。今日は以前から気になっていた、旧塗装で運転されている新京成電鉄8000形8502Fが本年1月18日をもって引退されるとのことで、全く思い入れもなく、乗り鉄さえもしたことのない路線に行ってみようと思い、松戸に向かった。
 もっとも全く何とも思わなかった訳ではなく、子供の頃に見た鉄道本の中に何度か登場し、その形や色が何処となく“タヌキ”に似ていて可愛い電車だな、という印象を持っていた。ふと訪れてみたくなり、ちょっと昔を想い出して行ってみることに。


 撮影場所を選定するにあたり、アウトカーブポイントを条件に探すと、上本郷~松戸間が順光になりそうだったので迷わずチョイス。捕獲後はこちらもアウトカーブポイントで以前から気になるポイント、常磐線北松戸~馬橋間に立寄ることにする(これだけアウトカーブの撮影が続くと、意地でもそこでしか撮らないようにしようかな、と真面目に考えている…)。


_mg_0004 自宅を630に出撃し、関越&外環を使ってあっという間に着いてしまい、730にはセッティング完了。
 目撃情報もなく、当該編成がいつ来るのか全く解らない。まぁ2時間も居れば会えるだろう、と気楽な気持ちで待つことにした。
 先方の踏切が点灯したので具合を確認するため、カメラを構える。後方より松戸行きの電車がゆっくりと通過したので、これだったのかなと気を緩めたその時、前方から8502Fがやって来たではないか!ぶっつけ本番になりそうだ。どおりで踏切近くに一人同業者らしき人が見えた訳だ。
 出来を見ると、もっとズーミングしてもよかったが記録には十分。思ったより早く捕獲に成功。


_mg_0024_mg_0032_mg_0035 これで撤収ではあまりに早いので、もう少し居ることに。新京成に関する予備知識は多少あっても車両の知識はほとんどなく、とりあえずやって来る車両はすべて撮る。10分ヘッドなので撮るには好都合だ。1時間も居ると大体の主要車両はわかった。
 全部6両編成だと思っていたが、8両が入り混じって走っているので撮影の際はその都度ズームで調整。6両・8両の運用に違いはあるのかな?京成には6両しか乗り入れていないようだが。
 8時過ぎに移動しようとしていたが、干支をあしらったHMを付けた同じ8000形8512Fが上ったので、その返しを撮った後とする。すぐ戻ってきて撮影、これにてHM編成はコンプリート。次の場所に向かう。


 北松戸~馬橋間は大きく緩やかにカーブするポイント。203系が残り少なくなった頃、数多くここでの画像が出ていた。この時にここを通りかかったが、車内から結構な数で同業者が見え、今度行ってみようと思っていた場所。


_mg_0098Hx1w0079_mg_0107 5分程で到着、周囲を散策。思った以上に緩やかなカーブ。フェンスはあるが脚立で十分クリアできる。さて何処にセッティングしようか、とブラブラし結局某PCショップ前付近に三脚を立て、緩行線に狙いを定めてセッティング。E657系が続々甲種回送され、651系が置き換わるとのことから、こちらも撮っておきたいネタではあるが、今日はついでに撮る程度。
 というのも東京メトロ16000系がローレル賞を受賞し、記念HMを掲示して走っている光景を先日の小田急撮影時に見かけた。なかなかかっこいいデザインで、編成にマッチしていたのでこれを撮ってみたかった。
 しかし初めての場所でカメラの具合もなかなか定まらない。小生好みのアングルにすべく、当初50Dに300㍉を付けていたがズームしすぎ。で1Dに変えてみると、今度はズームが足りない。結局ベストカットは50Dに70~200の×1.4テレコンで落ち着いた。何度も調整の上、やっと思い通りのカットを16103Fで撮影(16000系も初期と現在では貫通扉の位置が違うことをこの時知った。因みに当該編成は初期型)。
 合間に何度か常磐快速線を撮影したが、ピント調整が上手くいかなかったので次回の課題とし、UPせず。ということで、ここも今後通うことが決定…


 3月17日ダイヤ改正に消滅する系統・車両を今のうちに抑えておきたいが、広範囲に亘るので計画を立てにくい。都合もあり難儀しそうだが効率よく、尚且つ家族に迷惑をかけない範囲で出撃したい。

2012年1月 7日 (土)

富士急へ朝練

 連休に入った。正月休み明けで大した仕事していないのに…再来週は疲れるかもしれない。そんな訳で出撃先を検討していると、富士急に長ナノ車189系が成田臨として入線するようだったので、これを狙うため富士急に行くことにした。
 今日のスジは河口湖を622に発車し、大月に730頃に着く。以前富士急は三つ峠~寿間の富士山バックで撮ったことがあるが、せっかくだから違うところで撮ることにし小生好みのアウトカーブである上大月~田野倉間にした。


Hx1w0001_mg_0009_mg_0014 自宅を510に出撃し、圏央道~中央道を順調に進めると現地には600着と、あっという間に着いてしまった。周囲はまだ真っ暗なためセッティングはまだ行わず車内で待機。近くを走る国道139号の交通量が早朝にもかかわらず、トラックや自家用車が多く走っており結構うるさい。しかも列車がカーブをきしませて走ると更にうるさくなるだろうから、踏切近くの民家の方は慣れているとはいえ、さぞ騒がしいのではと心配になる。
 630を過ぎ、徐々に明るくなってきたのでセッティング。やはり交通量は多く、中でも大型トラックが目立つ。そして何よりも気温が低く寒い。自家用車の外気温度は-1度と表示されていただけのことはある。今日も服装は上下・そして手袋も2枚重ね。そしてニット帽&マフラー。お陰で寒さはそれ程でもなくなった。
 初電・2本目と見過ごして3本目に来るE233より撮影。光は差さないが何とか撮影出来そう。しかしカメラが寒さからかシャッターを切っている最中にバッテリーが切れる症状が出たため、50Dにスイッチした。
 3本目の下りで成田臨の構図を確認しておく。後部2両は旧型塗装車だった。6両はギリギリ入りそうな構図までズーミングする(後にこれが失敗の元になった)
 聞き慣れたタイフォンが聞こえ、踏切が鳴り189系がゆっくりと姿を現した。足回りは雪が付着し、長野方面の雪の多さが伺われた。この時のことを思い出す。さぁ、撮影!とAFボタンを押すが、アレッ追従しない。すかさず押し直したが…結局ピントは何故か編成中間に合った&後部が切れたという、最悪の出来に(拡大できないようにしました…)。ここまで来たのに。この後中央本線上で時間調整のため相模湖で長時間停車するのため、追っかけが可能だったが家族仕業もあったので泣く泣く帰宅。


 明日も家族始業のため、限られた時間にしか出撃出来そうにない。出来てもRACだけか。朝練は連休最終日に成田臨の初詣幕狙いで検討中。

より以前の記事一覧