無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

2011年12月10日 (土)

ブルーリボン賞受賞のスカイライナー

 画像掲示板を見ていたら、京成の新型スカイライナーAE形がブルーリボン賞を受賞し、ステッカーHMを掲示して運転されている姿が紹介されていた。ここ数年、小田急MSEE259系がブルーリボン賞を受賞すると、これを記念してその車両にステッカーを貼って運転されるシーンを押さえてきたが、今回この京成も非常にしっくりと馴染むデザインとなっていた。これは是非撮っておきたい、ということで出撃。

Img_0039Img_0043Img_0048Img_0055 息子は学校なので一緒の電車で出かける。場所は小生好みのアウトカーブゼロ角度で撮れる所を抽出し、京成線の関屋および北総線の松飛台に絞る。今日は前日の天気から一転し、とてもいい天気。当初はシティライナーAE100も撮影でき上下線で撮れる関屋で、考えていたが下り側は非常に狭く危なそう。今日のメインは新型スカイライナーなので光線状態&場所のキャパを考え、ベストアングルを狙うには場所が限られるが、比較的場所の広い松飛台で撮る事にした。
 エアポート快特(京成線内はアクセス特急)に乗ってみたかったので、日本橋経由で向かう。しかし時間が合わず高砂で北総線に乗換え。京急600形がやって来て初体験の北総線を前面展望で楽しむ。もっと乗っていたかったが松飛台に940過ぎ到着。
 同業者が1名いたので挨拶し場所を確認。最初にやって来たアクセス特急をホーム端にて手持ちで撮影したがイマイチ。暫く周囲を徘徊しながら撮影。この時間都合よく短いヘッドでやって来る新型スカイライナーを2本撮影したが、どれもイマイチ…結局もう少し後ろ側に移動し、40分後に来るスカイライナーに狙いを絞る。
 以前京成を撮影したことがあったが、見慣れない車両が次々と来て撮影するのは楽しい。北総線の7250形や元住都公団2000形の7000形を撮ってみたかったが、ここに来る途中にどちらも羽田に向けすれ違ったので今日は無理か。
 11時過ぎ、駅の接近放送が鳴り東松戸方から勢いよくAEがやって来た。今度は失敗せず撮るぞ!今度は何とか125㎞/h(恐らく)で通過するスカイライナーをカッコいいステッカーHM付きで撮る事が出来た。満足して撤収。今度は乗ってみたくなったな…でもAE100や京成リバイバル車を押さえるため関屋で撮ろうかな。


 来週もこれまで行った事のない、どこかへ行く計画でもしようとするか…