無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 相模線205系再び | トップページ | 家族仕業のついでに東急 »

2021年12月 5日 (日)

東武スペーシアのデラックスロマンスカー色車

 今日は秩父鉄道のC58が日章旗掲揚で運転されるとのことだったので出撃を計画していたが、急遽家族仕業のためキャンセルし、東武スペーシアがかつてのDRC色をまとい今日より運行を開始するとのことだったので、午前中に出撃してきた。

_l1a0008_20211205150601 _l1a0016_20211205150601 _l1a0043_20211205150601  自宅を800に出撃し、杉戸高野台~幸手間へ910着、久々の訪問。既に同業者が数名お立ち台付近におり、上りメインで撮影されていた。小生は下り狙いなので、少し離れた幸手寄りからアウトカーブを狙う。
 この時間に下りを撮影すると完全逆光になり、暗くなりがちだが、なかなか沿線撮影地が思い浮かばないのでレタッチ前提の撮影で割り切る。メトロ車やリバティなど現れる列車は全て通過していく。
 Twitterには浅草を発車し、都内で撮影された画像がUPされていた。南栗橋着は1000過ぎと公表されているので、もう間もなくやって来る頃だと思うのだが…。
 アプリで運行状況を確認すると暫く列車が現れないようだったので、この後の予定をスマホで調べていると踏切が鳴り、結構なスピードでDRC色車がカッ飛んで来た。一瞬焦ったが何とか撮影。やはりもともと配色が暗いだけに特徴を収め切れていない印象となり、インカーブで撮影したの方がよかったかな、と後悔するも、まあ雰囲気は写せたか。これにて撤収、息子邸へ。

 来週は特段ネタはなさそうだが、どこかしらには出撃するつもり。

« 相模線205系再び | トップページ | 家族仕業のついでに東急 »