無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« レッドアロークラシック、西武新宿線ラストラン | トップページ | 三田線甲種回送とドクターイエロー »

2021年6月 5日 (土)

本当の最後、レッドアロークラシック

 今日から再来週末の土日までの間、185系臨電が青梅線に入線するので、朝練でいつもの青梅山線へ出撃するつもりでいたが、午前中は所用が詰まっていたので非鉄。その代わり午後はフリーになるので、こちらは今日で本当の最後を迎えるRACが武蔵丘→所沢までの最後の営業シーンを収めるべく、西武池袋線へ出撃してきた。

_l1a0022_20210605163701 _l1a0046_20210605163701  自宅を1400に出撃し、のんびりとチャリで小手指~狭山ヶ丘間のストレートへ1415着。RACの前にこれまた珍しい4000系団臨が小手指まで運転さえるので、こちらメインで狙うつもりでやって来た。SNSを見ると下り列車で「団体専用」幕を掲示して運転され、何ともシビれるネタだったので、むしろこちらを収めたくなった次第。
 同業者がお一人スタンバっていたので、小手指寄りに移動し場所を確保。雑木林の中から撮影するので、蚊など、小さな虫などが飛んでいるのが気になるが、場所確保には代えられないので、追い払いながら待機する。暫くして同業者の方がお一人いらして暫し談笑、その後も徐々に同業者が増えてきた。
 1500前に先行電の続行でゆっくりと4000系がやって来た。てっきり4両かと思っていたら8両編成で、かつて池袋駅へ定期で入線していた頃以来の営業運転ではないか。しかも幕はSNSどおり「団体専用」表示だ。大満足!このまま撤収してもよかったが、RACまで居ることにする。
 4000系通過後から更に同業者が集まり始めた。RAC目当ての方が多いようだ。小生らの位置から狭山ヶ丘寄りのポジションには5~6名ほどの集団が構えている。
 4000系の時は出ていなかった西武線アプリ上に、RACが表示されているのをご一緒した同業者の方から教えてもらう。今飯能に停車中だ。時間を推測し、急行池袋行きの続行で来るようだ。現れる心構えが出来た。
 6000系の急行が通過したあとの続行で、予想通りRACがゆっくりと狭山ヶ丘を通過してくるのが見えた。先に通過した4000系が小手指車両基地内からRAC通過を見送る行程になっているようで、お互い列車に向かって「手を振ってください!」との記載が行程表にあるからか、この時点で速度はゆっくりだ。おかげで無事撮影。これにて終了、同業者へ挨拶しゆっくりとチャリで帰宅。

 RACは所沢到着後、返却は南入曽でなく小手指になり、おそらく数日の間に横瀬へ帰らぬ旅に出ることになるのだろう。他社へ譲渡か、はたまた廃車か、この先どうなるかは不明だが、これまでいろいろ撮影させてもらったRACには心からお礼を言いたい。ありがとう、RAC。

 明日は久々にいつもと違った場所で、「ある」ものを撮影すべく出撃予定。

« レッドアロークラシック、西武新宿線ラストラン | トップページ | 三田線甲種回送とドクターイエロー »