無料ブログはココログ
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 中央線の残堀川橋梁周辺の桜を見に | トップページ | RACの葬式鉄 »

2021年4月 3日 (土)

今シーズン最後の桜を絡めた出撃

 今日は終盤となった最後の桜との撮影をすべく、列車移動にて出撃してきた。

Img_0039  まずは都内の中央線の東中野へ。以前は東中野~中野間の桜並木を訪れたが、今日は大久保側の神田川に初訪問。ここも川沿いに桜並木があり、以前から気になっていた。
 自宅を730に出撃、大江戸線にて東中野へ。心弾ませ現着したが、既に葉桜状態・・・。自宅周辺はまだ残っていたので、てっきりあるものと思っていたが、都心側のほうが散るのが早かった。幸い線路際の木は辛うじて残っており、このまま帰るのは空しいので、当初の予定通り橋の上から撮影することとした。
 今日持参したカメラはM3。アングルを決めて通過する列車を撮影する。スナップも出来るように手軽な機材を持ってきたのだが、シャッターを切るタイミングにタイムラグがあるため、思ったところで切れない。無線も持参したが、線路近くでないからかTC列警が入らない。ひっきりなしに列車は現れるものの、走行音での認識なので何度も撮影してタイミングを図り、何とか切れるようにはなったが本番はどうなるか。いつもの7Dを持ってくればよかった、と後悔する。新宿9時発のE353系が通過までいることにする。
 9時を過ぎ、左側から列車が近付いてくる音が聞こえた。シャッターを半押しにしてスタンバイ。ファインダーを覗きながら肉眼で列車が来たのを確認、シャッターを切ったが・・・。出来はご覧の通り切れてしまった。まっ来年またリベンジすることにしよう。これにて撤収、次の場所へ。

 東中野の桜が終盤の状態だったので期待は出来なかったが、この後は同じく桜の撮影に西武多摩湖線の新小金井~多磨の野川へ向かった。

Img_0049 Img_0053  新小金井駅から徒歩10分程で到着。途中沢山の方が野川公園方面から歩いてくるほか、公園に向かう人も多かった。
 桜の写真の前に編成写真を撮るポジションで撮影しようと覗いてみると、既に同業者がスタンバっていたので諦める。
 この周辺は度々訪れているが、桜のシーズンでは初めて。線路沿いは菜の花やすみれの花が咲き、緑も生えるのでなかなか綺麗。そんなポジションにも既に同業者がスタンバっていた。ずっとはいないだろうから、後程寄ることとして橋梁に向かう。
 やはりここも桜は終盤を迎えていた。この後白糸台~競艇場間の桜バックで撮影するつもりでいたが諦め、ここで撮影終了することとした。
 東中野と同様、辛うじて咲いている木を強調してアングル調整し撮影してみる。やはりシャッターを切るタイミングが難しい。上り下りで撮影するが、タイミングが早かったり遅かったり。いつもの調子でアングルを決めていると思われたので、広角ズームに変えて再調整。先程よりはタイミングを図れたが、今度は標識と重なってしまった。まっいいか。先程の菜の花の辺りに移動する。
 誰もいなかったので菜の花をメインに、レンズを変えて色々とアングル調整。結局しっくり来た広角アングルにて、列車をブラした。左側の桜が満開だったらよかったのに、と悔やむ。
 編成写真の場所も不在だったのでセッティングするも、何度もシャッター半押し等を繰り返したからか、無念のバッテリー切れ。ここはいつでも来れるので後日リベンジしよう。これにて終了。今日訪問のいずれの場所も、来年改めて訪問してみたい。

 明日は東武団臨も含めどこで撮影しようか検討中。

« 中央線の残堀川橋梁周辺の桜を見に | トップページ | RACの葬式鉄 »