無料ブログはココログ
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 2021年撮り初めは総武・常磐線へ | トップページ | 連休最終日は京成へ »

2021年1月 4日 (月)

仕事始め後に西武多摩湖線へ

 今日から仕事始め。業務に支障がなければ午前中で退社してよいとのことから、先日も訪問した西武多摩湖線の小平市役所裏に行ってきた。

_mg_0001 _mg_0003_20210104171201 _mg_0008_20210104171201  会社を12時に退社し、小平駅からコミュニティバスの「にじバス」に初乗車。小平中央公民館で下車して線路際に向かう。当初は西武多摩川線沿線をぶらり撮影ののち、多摩川橋梁で武蔵野線貨物を撮影しようかと計画していたが、西武多摩川線を順光で撮影するには遅くなってしまったので、バリ順となる小平市役所裏に変更した次第。
 西武線アプリを見ると3本運用中で、そのうち1本が9108Fが使用されている。にじバスが一橋学園駅付近の踏切を渡る手前で西武遊園地に向かう9108Fを確認出来たので、その返しを撮影出来そうだ。
 今日持参したカメラは久々EOS Kiss。たまに使用しないと故障してしまうので引っ張り出してきた。しかし水準器を付けていないので水平を出すのに一苦労。普段慣れていないカメラで撮影しようとすると、ついこうなってしまう。
 セッティングを済ませると最初にやってきたのは1249F黄色ツートン。いつものようなタイミングで撮影すると外してしまうので、今日は一枚切りに徹する。
 同業者の方がおひとり現れたのち、続く伊豆箱根色の1241Fを撮影。いい光線状態なのだが、電線が影になってしまうのが残念。しかしながらこの時間は10分間隔になるので撮影しやすい。その後本命の9108Fが登場、9000系の「国分寺」表記は見慣れぬ姿。無事撮影し終了、再びにじバスで小平駅に戻り帰宅。

 成田臨の季節だが、コロナ第3波により再び緊急事態宣言が出される可能性あり。様子を見て最小限の撮影を継続したいと考えているが、どうなるか。

« 2021年撮り初めは総武・常磐線へ | トップページ | 連休最終日は京成へ »