無料ブログはココログ
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« レッドアロークラシック使用の臨特撮影 | トップページ | 新桂川橋梁を俯瞰撮影 »

2020年11月15日 (日)

二週続けて西武秩父線へ

 先週RACの臨特を撮影しに吾野まで出向いたが、紅葉が色づき始めていたのと、埼玉県民の日フリーきっぷが今日まで発売され、お得に回れるので、先日逃した「52席の至福」も撮影したかったこともあり、2週にわたり西武秩父線へ列車移動にて出撃。

_l1a0018_20201115154901 _l1a0063_20201115154901  昨日DJでは、185系とE257系団臨が高崎線内を動くことになっていたが予想通りのウヤ、その代わりE655系団臨が動くので出撃を予定するも、起きれずに非鉄。コロナも第3波に入った様相ではあるが、鉄分補給は欠かせない。
 今日も狭山ヶ丘から乗車。今回は贅沢に入間市から特急に乗車、目指すは芦ヶ久保の俯瞰ポイント。西武秩父まで行ったのち、戻るかたちでアプローチする。これもフリーきっぷだから成せること。西武秩父駅ロータリーで三峰神社行きバスに乗車する旅客の列を確認ののち芦ヶ久保へ。
 目指す場所は駅から見える場所。距離は僅かながら、登り坂が厳しく25分程かかった。汗の大量放出&息があがるも、景色がとても良いのでゆっくり眺めながらセッティング。脇をハイカーが通り過ぎる中、数本撮影。光線状態が良くないもののいい感じ。特に4000系が映えるが、もっと映えるのはracだったのかもしれない。
 その後場所を変え、少し下がった正丸側を見下ろす場所にて撮影。こちらの方がしっくる来るかな。数本撮影し駅へ戻り、昼食調達&お土産購入のため西武秩父に向かう。
 わらじかつ弁当を買うべく、フードコートで注文しようとすると、持ち帰りに20分程かかるとのこと。この先「52席」を撮影するにあたり、次の列車でも間に合うが、待たされるのは嫌なので諦め、お土産コーナーで目に入った岩魚すしを初めて手に取り、しゃくしな漬け&秩父餅の「ど定番」なお土産を購入していざ吾野へ。

_l1a0093  駅を降り立ち、先週と同じポイントへ。今日はアプローチを間違えずに正規のルートにて到着すると、同業者がお一人。挨拶して先日とは一段下のポジションにセッティング。程なくして更に2名いらして総勢4名に。皆「52席」狙いか。
 普電やラビューを撮影しながら13時過ぎ、鮮やかなブルーが基調の車体が現れた。普電よりも更に低速にて通過し撮影。出来は思った以上に正面に光が当たらず面つぶれ状態&露出オーバー気味に。またリベンジか・・・。これにて終了。今度こそ、この後10分後の上り列車に乗るぞ!とばかりに早歩きで吾野駅へ(無事乗車出来ました💦)。

 もっと色づくと更に綺麗になるのかもしれない。来週も連休もあることから、天気も良さそうならまた出撃てもいいかも・・・。でも来週は再び青梅線に185系が入線するので、こちらも気になるのでどうしようか検討するか。

« レッドアロークラシック使用の臨特撮影 | トップページ | 新桂川橋梁を俯瞰撮影 »