無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 2020ねんのなつやすみ① あされんでおだきゅうせんへ | トップページ | 2020ねんのなつやすみ③ あされんでなんぶせんへ »

2020年8月11日 (火)

2020ねんのなつやすみ② あされんでちゅうおうせんへ

 今日は平日なので平日らしい列車を撮影しようと、中央快速線の虎の子209系の97・99T運用を狙うべく、立川で朝練してきた。

_mg_0018_20200811100001 _mg_0028_20200811100001 _mg_0034_20200811100001 _mg_0052  自宅を450に出撃。今日は残堀川橋梁ストレートに530着。豊田を出庫する両運用の最初の営業列車を狙うことにした。セッティングを済ませ構えると日は昇っているものの、丁度先頭車が影になってしまう。徐々に日の出時刻が遅くなっているので、ここでの場所は6~7月頃がいいのかもしれない。
 ここでの撮影は土休日しかないので、いつもより列車が通過する本数が多く感じる。平日なこともあるが回送も多くきたからだと思われる。青梅線運用でないE233系の回送も多い。そんな先行列車を撮影ののち、209系最初の運用598Tがやって来て撮影。先頭車が影になってしまう。この後の97T通過時には明るくなってくれるだろうか。
 その後も今や数が大幅に少なくなった武蔵野線205系とE353系の回送が現れ撮影、タナボタながらラッキー!徐々に日も昇ってきたので、先頭車にも日が当たるようになってきた。
 696Tの時間になり、多摩川橋梁を渡る209系が見えてきて撮影、598Tの時より当たってくれた。この後のE353系はちおうじ2号まで待とうかと思ったが、E353系は先ほど9両ながら収めたので、これにて撤収。

 明日も休みだが、大人しくしてようか地元西武を狙おうか検討中。

« 2020ねんのなつやすみ① あされんでおだきゅうせんへ | トップページ | 2020ねんのなつやすみ③ あされんでなんぶせんへ »