無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 貨物狙いで武蔵野線へ | トップページ | 2020ねんのなつやすみ② あされんでちゅうおうせんへ »

2020年8月10日 (月)

2020ねんのなつやすみ① あされんでおだきゅうせんへ

 いつもと違う夏休みに入った。もちろん遠出も無理なので近場のネタ鉄を狙うことにする。今朝は少し遠出して小田急線沿線へ出撃。

_l1a0004_20200810115001 _l1a0019_20200810115001 _l1a0030_20200810115001 _l1a0052_20200810115001 _l1a0056_20200810115001  災害後全通した箱根登山鉄道を記念し、小田急本線で運用されている小田急1000形赤電を狙いにやって来た。4両は新宿向きに組成されるので上り狙いの撮影地を選択する必要がある。これまで出撃した向ケ丘遊園先のアウトカーブ百合ヶ丘駅手前カーブなどは下り向きで、上りは過去鶴川~玉川学園前間で371系を撮影している程度。しかもそこは10両が入らないので短編成向きのため出来れば避けたい。いろいろ候補はあったが、結局読売ランド前駅付近のお手軽撮影地とした。
 自宅を500に出撃し、丁度1時間の600着。朝方なこともあるが、1時間程度で小田急沿線に来れるんだと実感。近くのコインパーキングに停めてセッティング。
 予め運用を予想してきた。前日は相武台前に入庫するので恐らくこの運用だろうとヤマを張った。掲示板等を見るが書き込みがなく、少々不安になる。そんな中通過する列車はほぼ撮影していく。
 送り込み回送も含め朝早い時間ながらロマンスカーが通過していく。下りではVSEやGSEが通過するなか、上りをMSEやEXEが通過していく。MSEは貫通車と10両を、EXEは営業の10両をゲット。併せて未だ違和感のある小田急線内のE233系もやって来て撮影。
 ペンキ車8000形や新5000形が来ないかな、と待つも来るのは大体あまり好みではない3000形。思いのほか多いことに気づく。
 赤電が読み通りの運用に入っている旨、SNSに書き込まれていた。よっしゃー!あと通過まで数分、露出&アングルを再確認すると同業者がおひとりやって来た。
 踏切が鳴り、下りを示していた。よしっ早く抜けてくれ、と思ったら上りも示した。こりゃマズいかも・・・。先に下りがやって来て、抜けたと同時に赤電のツラが見えたので撮影。モロカブリでないだけマシか。イヤな予感が当たってしまった。そういえば昔、百合ヶ丘で撮影した旧5000形のさよなら運転の時も裏カブリしたっけ。同業者と失笑してここは撤収。
 このまま帰らず違う場所を見ておこうと、中野島~登戸間の南武線撮影地に立ち寄ってみる。人・自転車のみ通行可能なカリタス第三踏切にやって来た。小生好みのアウトカーブポイントだったが、三脚を立てるスペースはなくアングル決めに難航する。結局やって来た列車1本だけ適当に撮影し撤収(UPしません)。

 明日も休みなので、平日にしか撮れないものを撮影しようと計画中。

« 貨物狙いで武蔵野線へ | トップページ | 2020ねんのなつやすみ② あされんでちゅうおうせんへ »