無料ブログはココログ
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 高崎線のE491系 | トップページ | 再びハエ45編成を川越線内で »

2020年8月30日 (日)

去年に続き、秩父鉄道の夜行列車を狙いに

 今朝は秩父鉄道で運転される夜行列車を、久々Y氏親子と狙うべく出撃。

_l1a0024_20200830173101 Img_0004  自宅を330に出撃し、大麻生〜明戸間の老人ホーム付近に420着。当初は以前運転された夜行列車を撮影時と同じ場所で撮影するつもりでいたが、同業者が集中して密になる恐れもあったので、違う場所を探していたところ、Y氏が秩父鉄道のSLをよく撮影していたというこの場所にした次第。
 ここに至るまでの途中の踏切で既に同業者がスタンバっていたが、まだ真っ暗で周囲がどうなっているかわからない。予定地に着き徘徊するが、もう少し明るくなるまで待つことにする。程なくしてY氏と合流ししばし鉄談義。
 同業者も集まり出したので機材を取り出しセッティング。少々架線柱や電線などがウルさいが、編成全体を入れて見上げるようなアングルにしたかったのでヨシとする。機材を取りに行き来していると明戸方にライトが見えた。運転停車か。急いでセッティングを再確認。
 踏切が鳴り、ゆっくりと近づいてきた。先頭はゼブラカラーの201号機だ。以前のような青色重連の方がよかったが、ピンクの504号機が入らないだけよかったか。201号機けん引の姿もしっくりくる。そこそこBOXも埋まった状態の乗客に手を振りあいさつ。出来を確認するとカマが見事な串パン状態も、まっいいか。ひとまずここは撤収し、返しを撮るべく石原方面に移動。
 以前撮影したひろせ野鳥の森付近から石原方面へ線路際を行くと、予想通り主要ポイントには同業者が集中していた。パトカーも巡回しているのが見える。石原駅に近づくに連れ住宅が密集するので、出来る限り離れたかったので、結局彷徨ってひろせ野鳥の森駅付近で動画のみの妥協撮影とする。
 予想した時刻に現れないので、普電を先行させるのか?と思った瞬間に踏切が鳴った。信号機も構内に開通しているのを確認すると、こちらもゆっくりしたスピードで返却回送が登場。PPかと思ったが重連だった。無事終了(動画から切り取った画像を載せます)。

 串パンにはなったが、以前と違う場所で撮影出来て良かった。次の機会はELパレオかな。YさんDくん、また行きましょう📸

 来週は特段ネタはなさそうなので、行っても自宅周辺か。

« 高崎線のE491系 | トップページ | 再びハエ45編成を川越線内で »