無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 所用の前に地元西武で | トップページ | 西武4000系快急を狙う »

2020年2月11日 (火)

小名路踏切でE257系臨特ほか

 祝日の今日は、久々に中央本線のE257系臨特を狙うべく、高尾〜相模湖の小名路踏切へ出撃してきた。

_l1a0014_20200211105301 _l1a0018_20200211105301 _l1a0030_20200211105301 _l1a0048_20200211105301  自宅を620に出て高尾駅近くのコインパーキングに700着、そこから徒歩でアプローチ。小名路踏切はロケハンなどで何度か訪問しているのだが、キャパが狭く同業者が集中しがちな撮影地なこともあって避けていたが、ここでの撮影は初めて。太陽も位置が低いこの時期は撮影しにくいが、中央線の下りはどこで撮影しても一緒。当初は裏高尾周辺で撮影するつもりでいたが、せっかくならいつもと違うところで、とここをチョイスした次第。もちろん誰もおらず。
 下り向きにセッティングし、まずは211系普電から。太陽は山の影になりまだ顔を見せないが、だんだん明るくなり反逆光状態に。露出を決めにくい。続くE353系ののち、本命のE257系かいじが続行でやってきて撮影。出来はまあまあだが、レタッチ必須。臨時富士回遊までいることにしたのでそれまでの間、バリ順になる上りにカメラを向けてE233系を収める。
 再び下り向きにセッティングし直し、E353系ののち富士回遊を撮影して終了、圏央道で40分程で帰宅。
 撮影後半にAFがボタンを押しても反応しなくなり、急遽置きピンに変えて撮影した。長年使ってきたズームレンズの機嫌が悪い。買い替えを検討するようか。

 週末はやっと撮りたいネタが出てくるので、どこに行くか検討の甲斐あり。

« 所用の前に地元西武で | トップページ | 西武4000系快急を狙う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 所用の前に地元西武で | トップページ | 西武4000系快急を狙う »