無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 今年度の高尾散策号 | トップページ | 青梅山線の185系撮影 »

2019年11月17日 (日)

大江戸線の甲種回送と鎌倉紅葉号

 今日は都営地下鉄大江戸線用車両12-600系の甲種回送を横浜の高島町付近で、鎌倉紅葉号を国立市役所前で撮影してきた。

_l1a0010_20191117113601 _l1a0025_20191117115201  今日は珍しく娘の部活はOFF日。なので少し遠出してもOKだったので珍しいものが走っていないか確認すると、当該の甲種回送を狙ってみたくなった。高島線は以前から気にはなっていたがなかなか行く機会がなく、普段は貨物列車のみなので、積極的に訪れることを考えたことがこれまでなかった。いい機会なので行ってみたくなり、昨日逃した鎌倉紅葉号と絡めて出撃した次第。
 自宅を450に出撃、関越・環八・第三京浜・首都高を経由してみなとみらいへ。610着も既にその時点で10名前後がスタンバイ中。そんなに甲種は珍しくないのだろうと勝手に考えていたが、そうではなかった。既に満員御礼に近い順光側は諦め、逆光側にセッティング。そうはいっても完全につぶれなさそうなので、加工でどうにでもなりそうだ。広角ズーム装着でセッティング。
 セッティングを済ませると、丁度右手のベイブリッジ付近から日の出を迎えた。もう少し東側ならベイブリッジの真ん中からの日の出になったが、何ともいい景色。思わずスマホで記録(UPしません)。近所を散歩する方も撮影していた。
 通過10分前には両側合わせて25~30人にはなったのだろうか、すっかり同業者の数が増えた。程なくして、ライトを点灯して停車していたカマが高島町駅を動き出したのが見え、徐々に近づいてきた。ゆっくりなのでズームを再調整出来た。ここを通過する甲種牽引は、国鉄色カマが入ることが多いのは気のせいか?後部も撮影してここは撤収。

_l1a0050 _l1a0058  再び首都高・第三京浜を通り、国立市役所を目指す。川崎ICを降り南武線に沿って車を進めるが、こういった機会がない限りこの辺りは通ることは少ない道だ。帰宅したら地図でトレースしてみよう。
 途中小田急・京王などを越えて多摩川沿いに進んでいつの間にか府中、甲州街道から国立市役所へ840着。
 立川寄りには数名の同業者。小生のいつものポジションは空いていたのでセッティング。程なくしておひとり見え、ここも同業者が徐々に増え始めた。
 先行普電でズームを調整。いつも以上にカツカツアングルにセッティングする。ここを通り過ぎる地元の方が『何か珍しいものでも来るのかな?』『すごいカメラで構えている人たちがいる』などと聞こえ、少々恥ずかしい。いつもここで撮影していると聞こえてくるのは気のせいだろうか。
 時間になり、下り列車が見えたがなかなか発車する気配を見せない。そんな中、無線が上り接近を知らせてきた。ヤバいな、被る可能性が出て来た。
 何とか下り列車が先に通過、姿を消したと同時にタイフォンが聞こえ185系が登場、無事撮影。これまでよりカツカツアングルでの撮影が出来た。これにて撤収。

 来週はお伝えのとおり土曜は業務のため、日曜日のみの出撃になりそう。今度は青梅山線での185系を追おうか検討中。

« 今年度の高尾散策号 | トップページ | 青梅山線の185系撮影 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年度の高尾散策号 | トップページ | 青梅山線の185系撮影 »