無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 今日もハズレの5764レほか | トップページ | ヒガジュウでカシオペア紀行 »

2019年6月23日 (日)

秩父鉄道の客車急行

 今朝は秩父鉄道で12系を使用した団臨が走るので、これを狙うべく、熊谷方面に出撃してきた。

 この団臨は日本旅行主催のツアー企画でなかなか凝った内容だ(https://va.apollon.nta.co.jp//12kei190622/files/FINAL.pdf)。_l1a0010_20190623092501 _l1a0026_20190623092501 少々無理はあるが往年の国鉄時代の夜行急行を彷彿させる企画。小生の朝練撮影のスタイルは、夜通し走っていたあけぼのや北陸、北斗星などの夜行列車を朝方に撮影すべく出撃していた頃の名残なので、これは絶対に行くしかない。今日は185系やなごみが走る日でもあったが、もちろんこれを優先に撮影場所を検討。
 UPされている情報から、石原を528に通過することがわかったので、定番のひろせ野鳥の森付近で撮影することにした。Googleマップで場所の目星をつけ、微妙にカーブする駅付近で撮影することにした。
 400に出撃、三芳PAから関越道で東松山へ。撮影地には500着。丁度先着の同業者の方がセッティングを行うところだった。挨拶してその脇にセッティング。
 当該列車は熊谷に着くと広瀬川原へ回送されるが、詳細のスジはわからない。でも12系はこの後のSLに使用されるはずなので、早めの整備が必要なことから、すぐに折り返すだろうと見込んでこの場所から振り向く形で撮影することにした。
 車内からLive配信している乗客の方の映像が、大麻生と思われる駅を通過したのを確認、程なくして近くの踏切が鳴動しお目当て列車がゆっくりと近づいてきた。カマや客車の色は国鉄時代を彷彿できないが、HM付きでしかも重連牽引の客車列車には変わらず、なかなかカッコいい。無事撮影、車内を見渡すとBOXに1~2名程度の乗車率か。
 すぐに振り向いて下り向きにセッティング。気が付くと小生の周りには多数の同業者がスタンバっていた。今度は静止画だけでなく動画も撮影することにして機材を取り出して改めてセッティング。
 書き込み等を検索していたが、なかなか熊谷を発車したとの情報はヒットしない。いつ来るかわからい中、8時には帰宅しなければならないことから少々気持ちが落ち着かないと思ったのもつかの間、上り普電が通過ののち程なくして再び踏切が鳴り、ゆっくりと返却回送が現れた。こちらも無事撮影、先程の重連からPPで組成し直されている。やっぱりPPより重連ですな。無事撮影終了、ゆっくりと帰宅。

 来週もどこに行こうかな。

 

« 今日もハズレの5764レほか | トップページ | ヒガジュウでカシオペア紀行 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日もハズレの5764レほか | トップページ | ヒガジュウでカシオペア紀行 »