無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« GWの本当の最後はやっぱりラビュー | トップページ | 四季島を新秋津で »

2019年5月11日 (土)

GW後の週末に高崎線貨物

 やっと週末を迎えた。特に今週の業務は重い案件を扱う機会が多かったために、気を張り詰めていたこともあり疲労も蓄積した。これを解消すべく朝練に向かった。

_l1a0005 _l1a0019_1 _l1a0031_1_l1a0045 _l1a0053 かといって特別撮りたいものもなかったので、高崎線を貨物することにして宮原へ。
 430着、既に明るい。最初は5761レが来るので下り向きにセッティング。定時に現れたが、ここでの最近の撮影は185系など電車メインだったことが多く、気が付くと完全な串パン状態に。これはマズイと、次の3097レに間に合うよう、アングルを変更する。
 3097レは少々遅れて登場、先程よりはマシだがまだ架線柱が入ってしまう。この列車が通過後は下りがしばらく来ないので、レンズを変更して上り向きにセッティングし直す。
 2070レを待っていたが、少し早めに無線が鳴ったため何だろう?と宮原駅先を見ると華編成がやって来た。全く動向を確認していなかったのでビックリしたが、宴が廃止されこちらの今後も動向が注目されるだけに、タナボタながらラッキー。
 続いて2070レも定時で通過し、その後に来るのは5764レ。掲示板では国鉄色車ではないことがわかっていたので気楽な気持ちで待っていたが、現れた姿は単機。過去にも同様なことがあったので仕方がない。続いて3099レを狙うため、再び下り向きにセッティングし直す。
 こちらも定時に下ってきた。先程と同じポジションのため若干串パンを避けたものの、出来はまあまあ。これにて撤収、帰宅。

 今日は午前中に時間があれば№2の出撃を検討中。

« GWの本当の最後はやっぱりラビュー | トップページ | 四季島を新秋津で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GWの本当の最後はやっぱりラビュー | トップページ | 四季島を新秋津で »