無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 中央線のE257系ほか | トップページ | GWの本当の最後はやっぱりラビュー »

2019年5月 6日 (月)

カシオペア信州の返却回送

 あっという間にGW最終日。もっとも今年は例年になく活動した年かもしれない。そんな中、カシオペア信州の返却回送を狙うべく、常磐線に出撃してきた。

_l1a0030  場所は松戸周辺。当回送の運転日が未確定で、昨日戻って来るとも伝えられていていた。このため昨日も動向を伺っていたが、長野車セで停泊中とのことから、ないものとして二度寝。今日も同じように深夜帯から動きを見ていたところ、長野を発車したとの書き込みからあるものとして出撃した次第。
 自宅を340に出撃、高速を使って松戸へ440着。すっかり日の出時刻が早くなり、目が覚めやすくなったほか朝練の季節になった。到着時も明るいのでセッティングしやすい。
 昨日までは晴れベースの天気だったが、今日は明るいものの雲が多い。このため露出が上がらないが、マダラにならないだけマシかも。上り普電が来たので試し撮り、アングルを再確認。
 書き込みを見ると順調に武蔵野線を進んでいるようだ。吉川美南を通過したとのことなのでもう間もなくやってくる。露出を再確認しISO感度を落とした。
 無線が接近を伝え、先程の普電と同じ位の比較的早い速度で、一般色に戻されたEF6437けん引のカシオペアが登場、無事撮影。カマも客車も綺麗な状態で快走していった。これにて終了、ほぼ滞在時間40分程で帰宅。
 小生の中では茶色の印象が強いEF6437。Nゲージを所有しているが、茶色でなくなったので、この先どうしようか。

 来週もカシオペアが運転され、また返却回送を狙おうか検討中。

« 中央線のE257系ほか | トップページ | GWの本当の最後はやっぱりラビュー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中央線のE257系ほか | トップページ | GWの本当の最後はやっぱりラビュー »