無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 浜松へ遠征 | トップページ | 5764レと185系団臨 »

2018年4月 1日 (日)

“本物の出会い栃木号”を狙いに

 昨日は家族仕業のため非鉄。今日は栃木DCの一環として運転される“本物の出会い栃木号”を狙いに、高崎からの出庫から撮影すべく出撃。

_l1a0078 今日は運よく娘の部活がなく、送迎の必要がないため朝練から可能になった。高崎→尾久に向かう回送はDD51が先頭になるので、アウトカーブでなくストレートで狙いたくなり桶川~北本間に向かうも、先客がいたためいつもとは違う桶川寄りの場所へ移動。
 この時間から撮影するのは久しぶり。近くに桜の木があったが、先日の強風の影響もあり散り始めていた。そんな中で強引にアングルを決めて待機。
 普電で調整ののちに貨物がやって来た。以前はこんな時間になかったはずだが、先日のダイヤ改正で変わったのか?いずれにしても久しぶりに高崎線沿線に来たので棚ボタ感。
 普電の続行でDDが先頭でやって来た。撮影するもAFがDDの先端を感知せず、後ろの倉庫に合ってしまいピンボケに。アンシャープマスクをかけて調整したが少々見苦しいか。後部のカマが発表のEF641001でなく、1053になっていた。差し変わったのか?ここは撤収、宇都宮線に移動。

_l1a0183 途中コンビニで朝食を買い込み、下り列車運転時恒例の蓮田のカーブに750着。いつもの場所に置き脚立があったため、白岡寄りにセッティング。今日は先日購入したズームを持参したのでこれを装着。
 天気はいいが、まだ太陽の位置が低いので線路に影ができ、先頭車両に当たってしまう。しかし通過まで20~30分程なので、その頃にまでにはかわしているだろう。そんな中、普電や貨物を撮影しながらアングルを確認、調整していく。
 近所のご夫婦から話しかけられ、珍しい臨時列車が来る旨伝える。程なくして同業者氏が現れ、一緒に撮影する。
 普電が通過した835過ぎ、アプリに表示がないのに踏切&無線が鳴った。本番だろう。しかし上り列車も接近していた。何だかイヤな予感…見事にカブってしまった。久々の朝練のせいではないだろうが、今日はツイてないな。まあ、こんな日もあるか。これにて撤収。

 来週はE351系さよなら運転に出撃予定。

« 浜松へ遠征 | トップページ | 5764レと185系団臨 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “本物の出会い栃木号”を狙いに:

« 浜松へ遠征 | トップページ | 5764レと185系団臨 »