無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« ついに東急青ガエルをゲット! | トップページ | “本物の出会い栃木号”を狙いに »

2018年3月26日 (月)

浜松へ遠征

 3月24~25日は娘の吹奏楽コンクールで浜松に行ってきたが、25日に朝練で東海道本線の貨物を撮影してきた。

_l1a0013_l1a0025_l1a0036 宿泊したホテルの近くの新居町~鷲津間で撮影する。530に出撃し10分程で到着。予め地図でポイントを品定めし、ストリートビューで確認しておいた小生好みのアウトカーブポイントだ。貨物を狙うので出来る限り編成が写り込むよう300㍉で撮影する。
 すぐそこは浜名湖で、弁天島付近の有名撮影地で撮影してもよかったが、この時間帯では既に列車のピークは過ぎ、この後メインの娘のイベントの都合もあって、正味貨物は2本しか撮れないためにこちらを選んだ次第。そうは言っても小生好みのアングルなので楽しみ。まずは先行普電の313系で調整。
 貨物ちゃんねるで確認すると福山通運コンテナ54レのカマの書き込みがない。輸送障害等で遅れているのか?心配になりながら待つこと数分、軽快なジョイント音で貨物が近づいてきた。54レだ。定時で現れ、ほぼ統一されたコンテナの編成美はまさにGJ!
 続く貨物(列番失念)も定時に現れ、無事撮影。この区間だからか、貨物も高速で駆け抜けていく姿に圧倒される。さすがは日本の大動脈を走る貨物だけはあるな。これにて撤収、帰宿して朝食を摂る(以下省略)。

 今週末は日光へ12系の多客臨が運転されるので、こちらへ出撃予定。

« ついに東急青ガエルをゲット! | トップページ | “本物の出会い栃木号”を狙いに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松へ遠征:

« ついに東急青ガエルをゲット! | トップページ | “本物の出会い栃木号”を狙いに »