無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« N102編成とまたまたE351系狙い | トップページ | 小田急GSE試乗会列車の撮影へ »

2018年2月18日 (日)

青梅マラソン臨へ

 今朝は娘の部活練習がなかったため、早朝から活動出来たのだが、連日の慣れない業務から心身共に疲れていたので、ここは無理せずほぼいつもと同じ位に出て、青梅マラソン臨を狙いに青梅線へ出撃。

_l1a0031_l1a0037 いつもの小作駅進入で狙うことにして815着。誰もおらずにセッティング。すると程なくして徐々に同業者が集まり出した。
 午前中の青梅線下りを狙うと光線がよくないが、影になっているところはないので先日の西八王子のようなマダラ模様にならないだけいいかも。
 今回初運行の南武線からやって来る189系臨電は多客臨運転の際と同様、河辺到着後に宮ノ平まで乗り入れるが、交通規制がかかり簡単に行けそうにないことから諦めた。
 普電で調整しながら待機、車内を見るとラッシュ並みに混んでいる。マラソンに出場する方だろうか。ここ小作周辺は大会が行われそうな雰囲気はほとんどない。
 E257系臨電が拝島方より見えた。姿は見えるのにスジが寝ているのだろうか、ゆっくりとやって来た。上りの接近はなかったものの、カブらないか心配になる位のスピードだったが無事撮影。車内はほぼ満席だった。
 その20分後に本命の189系臨電がやって来た。てっきりM52編成かと思っていたがM51編成が登場、こちらも無事撮影。来年も同じように走るだろうか、と心配になりながら車内を見渡した。こちらは参加者でなく、乗り鉄のほうが多いのかも。返しの回送は撮らず、これにて撤収。

 来週は小田急GSE試乗会があるので行っていみたいと検討中。

« N102編成とまたまたE351系狙い | トップページ | 小田急GSE試乗会列車の撮影へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青梅マラソン臨へ:

« N102編成とまたまたE351系狙い | トップページ | 小田急GSE試乗会列車の撮影へ »