無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 撃沈のE351系葬式鉄 | トップページ | 651系とE257系500番台使用の川越線臨電2本 »

2018年1月20日 (土)

さよなら189系M50編成富士急行ラストランへ

 今日はトタ189系M50編成引退を記念した団臨、『さよなら189系M50編成富士急行ラストラン』を撮影すべく、中央線へ出撃。

 いつもヒノトタで撮影しているので違う場所で、と検討。本列車は豊田発なので下りのメジャー撮影地は大盛況になることが予想される。ひっそりと大人しく編成写真が撮れるところは梁川カーブしかないと思い、列車で向かうことにした。
_l1a0005_l1a0023_l1a0031_l1a0047_l1a0079 630過ぎの列車に乗車、梁川へ。歩いて撮影地に850着。案の定、ハチトタS字、裏高尾、相模湖駅構内など有名ポイントは鈴なりの同業者だったが、ここは小生オンリー。読みが当たった。もうすぐE351系が来るので急いでセッティング。
 程なくしてE351系スーパーあずさが通過、ここでは全編成入らないため、ついで感覚の撮影。ホリ快の前を走る2083レ、そしてホリ快富士山号を撮影。送り込み回送を立川で確認済だったが、M51が数分遅れで通過。車内はステップ付近に立ち客もおり盛況だった。
 twiterを見ているとE655系がM50編成の前を走っているとのこと。これはラッキー!いつもE655系を使用するツアーを気にしてネットで見ていたが、今日動くのは把握していなかった。アプリに『特急勝沼ぶどう郷行き』と、不自然な表示されていたのはこの列車だったのか。車内を見ると小さな子供も見えたが何のツアーだったのだろう。
 その数分後、予定通りM50編成が現れ無事撮影。ライトが上向きなのは残念だが、無事撮影。窓には自作ステッカーやサボなど、いろいろ張り付けた姿が見えた。25日の長野への帰らぬ旅には立ち会えないので今日が本当に最後。今までありがとう、そしてお疲れさまでした。これにて撤収。

 明日は川越線の臨電か、再開した西武新宿線40000系ハンドル訓練のどちらかを撮影予定。

« 撃沈のE351系葬式鉄 | トップページ | 651系とE257系500番台使用の川越線臨電2本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよなら189系M50編成富士急行ラストランへ:

« 撃沈のE351系葬式鉄 | トップページ | 651系とE257系500番台使用の川越線臨電2本 »