Tokyo Station City

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 1年ぶりの常磐線臨時踊り子号を撮影に | トップページ | なつやすみのおもいで①(M52あずさ71ごうのさつえい) »

2017年8月 5日 (土)

和(なごみ)と四季島

 2週間ぶりの出撃。今朝はE655系和(なごみ)と四季島が信州方面へ武蔵野線経由で向かうので、こちらを狙うべく出撃。

_l1a0007_l1a0025 娘を学校まで送ったあと北朝霞へ。先日撮影した四季島はいつもの東所沢だったが、同じ写真では芸がないと思い違う場所を、と検討していた。となると北朝霞~西浦和間の高架を連想するのだが、高いフェンス越し&樹木が生い茂り、かつての有名撮影地とは違い、とても撮りにくい。といっても他に場所が思い浮かばなかったので、気軽な気持ちの行き当たりばったりで向かってみた。
 915着。既に付近には数名の同業者がスタンバイ中。線路から南寄りの空いた場所でセッティング。和通過まであまり時間がなかったが、1本前の普電でアングル調整。
 無線が鳴り、西浦和方からLEDライトが見えた。無事撮影、この編成はお召車両が加わった6両編成時が美しい。1両足りない5両編成では編成美を損なうのは気のせいか。そんなことを思いながら出来を確認。この後の四季島の通過を待つ。
 太陽が雲の合間から顔を出しては、ジリジリと強い日差しが照っている。それと相まって湿度が高く、動かなくても汗がしたたり落ちる。木陰に入ってしばし待機。
 twitterに大宮を定時で発車したとの情報を確認し、普電で10両分のアングルを再確認。程なくして無線が鳴りE001系が登場。思ったより速いスピードで通過。出来を見ると、超カツカツ状態で完全に編成が入っておらず撃沈…。編成中央のエントランス部分が、富士山のようなシルエットになっているのに気が付いた。これにて撤収、帰宅。

 明日はいつものあずさ71号狙いか。

« 1年ぶりの常磐線臨時踊り子号を撮影に | トップページ | なつやすみのおもいで①(M52あずさ71ごうのさつえい) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7388/71338514

この記事へのトラックバック一覧です: 和(なごみ)と四季島:

« 1年ぶりの常磐線臨時踊り子号を撮影に | トップページ | なつやすみのおもいで①(M52あずさ71ごうのさつえい) »