Tokyo Station City

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 2017年7月 | トップページ

2017年8月の3件の記事

2017年8月11日 (金)

なつやすみのおもいで②(185けいりんじおどりこごうほか)

 今日も先月末に続き、臨時踊り子号とロックインジャパン号に使用される651系を撮影するため、再び常磐線へ出撃。

_l1a0024_mg_0054_mg_0077_l1a0050_l1a0073 今日は柏を目指す。上り貨物も狙おうかと早めに出撃しようかとも考えたが、お盆期間もあってウヤかもしれないと思い、自宅を遅めの515に出撃。関越も外環も常磐も帰省ラッシュの影響か、どこも車が多かった。常磐道経由で行くつもりでいるも、三郷JCTから込んでいるようだったので、外環道をそのまま松戸まで進み、一般道経由で640着。
 まずは踊り子号の送り込み回送から。先日は南浦和S字で狙ったが、今回は常磐線下り定番で狙う。セッティングを終えると雨がぱらついてきた。とはいっても霧雨状態だが傘を差すほどのものではなく、思いのほか気温も低く過ごしやすい。
 無線が鳴り、時刻表にないと思い何気なく柏方を見ると金太郎が近づいてきた。貨物だ!急いで構え撮影。以前はこの時間になかったはず。あとで時刻表を見るとこの時刻にはなく、どうやら遅れ貨物のようだ。何はともあれラッキー!
 続いて本命の185系回送。ぴったり収めるも、カメラが1Dと普段の7DmkⅡでないため、AFがカチッと来ない。この回送は我孫子で数分の折待ののち、営業で戻ってくるので三脚はそのままおいて置き、脚立だけ担いで手持ちで反対側から狙う。
 普電やE657系通過ののち踊り子が向かってきたが、小生を確認するや否やライトを上向きにしてきた。ん~、嫌がらせ?仕方ないにしろ、少し嫌な気分になる。
 再び快速下り線を撮影、次の本命ロックインジャパン号が登場。車体が非常に汚い。一方、車内客はほぼ満席に近い。側面幕は“臨時”の表示。この後はせっかくなので緩行線を走るE233系も撮影して終了。

 明日・明後日は恐らく非鉄。

2017年8月 7日 (月)

なつやすみのおもいで①(M52あずさ71ごうのさつえい)

 今日は夏休み第1弾を取り、あずさ71号を狙いに電車で移動。

_l1a0007_l1a0020_l1a0029_l1a0048 始発電車で鳥沢に向かい、コンビニで買い込んだのち、駅近くの構内を見渡すポイントに650着。車ならあっという間だが、ここ数年この時期に列車移動で来ており、今年も同様にのんびりとやって来た。
 天気は台風が近づいていることもあって、曇り気味とのことだったのにバリバリ晴れてしまい、思いっきり逆光だ。まあいつもの記録を残すことに専念し、セッティング。程なくしてサラリーマン風の同業者がお見えになった。撮影後に出勤するのか…
 E233系や211系普電や貨物で調整、朝飯を摂りながら待っていると無線が鳴った。高尾方にM52編成がやって来た。贅沢だがM52は見慣れてしまったので違う編成を期待していたのに…撮影するとAFが追い付いていなかった。何でだ?普電でも追えていないこともあった。カツカツアングルでセッティングしたことが災いして、後部が更にカツカツに。イマイチな出来となってしまった。
 改めて時刻を確認し、下りのスーパーあずさを撮ったのち、上野原に移動して上りスーパーあずさを撮ることにした。下りが現れ撮影すると、先程と同じような出来に。力んでずれていしまっていた。まだまだだな。これにて撤収、上野原へ。

_l1a0062 820着。同業者おひとり待機中、その脇にセッティング。通過まで15分程、先行普電で調整。ベストカットのところで架線柱の影が先頭にかかってしまう。微妙にずらしてみる。
 アプリで位置を確認すると、定時で上っているようだ。E351系のあとのE257系かいじまで待とうかと思ったが、やはり日差しが強くとても待っていられないので、通過後は撤収することにした。
 無線が鳴り、大月方からE351系が見え、撮影。ここもAFが微妙に外している。ん~何でだ?ここ最近は外すことなんてなかったのに…これにて撤収、帰宅。

 夏休みは来週に第2弾として取るが、その前の祝日金曜に出撃予定。どこに行くか迷っている。

2017年8月 5日 (土)

和(なごみ)と四季島

 2週間ぶりの出撃。今朝はE655系和(なごみ)と四季島が信州方面へ武蔵野線経由で向かうので、こちらを狙うべく出撃。

_l1a0007_l1a0025 娘を学校まで送ったあと北朝霞へ。先日撮影した四季島はいつもの東所沢だったが、同じ写真では芸がないと思い違う場所を、と検討していた。となると北朝霞~西浦和間の高架を連想するのだが、高いフェンス越し&樹木が生い茂り、かつての有名撮影地とは違い、とても撮りにくい。といっても他に場所が思い浮かばなかったので、気軽な気持ちの行き当たりばったりで向かってみた。
 915着。既に付近には数名の同業者がスタンバイ中。線路から南寄りの空いた場所でセッティング。和通過まであまり時間がなかったが、1本前の普電でアングル調整。
 無線が鳴り、西浦和方からLEDライトが見えた。無事撮影、この編成はお召車両が加わった6両編成時が美しい。1両足りない5両編成では編成美を損なうのは気のせいか。そんなことを思いながら出来を確認。この後の四季島の通過を待つ。
 太陽が雲の合間から顔を出しては、ジリジリと強い日差しが照っている。それと相まって湿度が高く、動かなくても汗がしたたり落ちる。木陰に入ってしばし待機。
 twitterに大宮を定時で発車したとの情報を確認し、普電で10両分のアングルを再確認。程なくして無線が鳴りE001系が登場。思ったより速いスピードで通過。出来を見ると、超カツカツ状態で完全に編成が入っておらず撃沈…。編成中央のエントランス部分が、富士山のようなシルエットになっているのに気が付いた。これにて撤収、帰宅。

 明日はいつものあずさ71号狙いか。

« 2017年7月 | トップページ