無料ブログはココログ
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 仕事始めのあとに小田急干支ヘッドマーク車撮影 | トップページ | 51092Fブルーバード号団臨 »

2017年1月 8日 (日)

185系臨時快速の前に

 連休2日目。昨日は前日の飲み会の影響もあり非鉄。明日は家族仕業で外出するので、185系臨時快速『成田山初詣ぐんま号』を狙うべく計画、その前に久しぶりに東武東上線を北坂戸で撮影することにし出撃。
 
_l1a0007_l1a0026_l1a0040 自宅を720に出て750着。午後から雨予報なこともあってカラッと晴れていないのは、編成写真撮影に適していて好都合。
 セッティング中に好みの30000系が上っていった。東上線を撮影する際はいつも30000系を期待するのだが、これまでどこの場所でもGJな撮影をしていない。840過ぎには移動したいのでギリギリまで待つことにし、この後に来てくれることを願う。
 その後現れたメトロ7105Fをカツカツながら撮影、ちょっとキツかったので少し場所を高坂側に移動。続いて11006Fと東急4106Fが登場。以降50000系列が次々に通過、結局30000系は現れず。今日もまともな状態で撮影出来なかった。9時過ぎまでいるとこの後が忙しくなるのでここは撤収、高崎線へ移動。

 ここから移動しやすい場所はもちろん鴻巣~北鴻巣間。『成田山初詣ぐんま号』は鴻巣を930過ぎにやって来るので20分前にはスタンバるつもりでいた。

_l1a0086_l1a0099 900着。三脚を担いで場所に向かう途中にEH200の貨物が通過。カマのすぐ直後はスカコキだったが、後部はエンジ色の19B型が揃って搭載されいた。もう少し早くセッティングを済ませていれば…
 普電でアングルチェック。太陽の存在はわかるものの、厚い雲に遮られマダラ模様になっていないので気が楽だ。以前ここで撮影した時の画像をチェックすると、前面に架線柱の影がベストカット時に映り込んでいたので助かる。
 時刻表にない時間に無線が鳴ったので見てみると、651系あかぎだった。撮影するも6両でセッティングしていたので後部が切れた。車内に目を向けるととあまり利用されない印象だったが、5~6割程度の乗車率。まあまあ乗っているんだな。時間によるのかな?本命はこのあとやって来る。
 鴻巣駅構内の場内信号機は開通していないのに、踏切&無線が上り接近を知らせた。北鴻巣方を見るとゆっくりと4灯ライトが近づいてきた。パンタはシングルアームでないのがわかり、見るとB4編成。撮影ののち車内を見渡すと4~5割の着席率。以前は団臨がバンバン走り乗客も沢山乗車していたが、今は臨時でも満員にならないのか。少々寂しさを感じて撤収、帰宅。

 明日は非鉄なので、来週末に宇都宮線の臨時快速を狙おうかと検討中。

« 仕事始めのあとに小田急干支ヘッドマーク車撮影 | トップページ | 51092Fブルーバード号団臨 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 185系臨時快速の前に:

« 仕事始めのあとに小田急干支ヘッドマーク車撮影 | トップページ | 51092Fブルーバード号団臨 »