Tokyo Station City

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 湘南国際マラソン号と新幹線撮影 | トップページ | 西武4009F地元入線 »

2016年12月10日 (土)

583系を追うも…

 今日はこの運転が最後?と噂されている583系TDR臨を撮影するため、千葉県に出撃してきた。

_l1a0016 普段撮影している大宮周辺ではこの時期真っ暗で、とても撮影出来るものではない。しかし船橋法典や舞浜など、駅撮りはしたくない。となると千葉県内の武蔵野線沿線になりそうだな、と検討していたところにY氏から、部活に忙しい息子のD君と共に土曜日は休みで583系を撮りに行く予定なので同行させてください、との連絡が。ならば少し調べてみるか、ということで下りを新松戸~新八柱間で、上り回送を東松戸~市川大野間で撮ることにし、Y氏親子と共に出撃。
 現地で親子と合流。早々に到着していて驚く。初めて訪問するので場所を確認してみると、防音壁が切れる場所から狙えそうなため、早々にセッティング。
 Y氏親子とは以前2月のカシオペア撮影を計画していたが、Y氏被害事故で中止した経過がある。そのリベンジといってもいい程、久々の同行だ。そんな記念すべき日なのに、ここは思った以上に光線がなく暗いため、上手く撮れるか不安になって来た。普電で確認するも厳しい。
 タイフォンが聞こえゆっくりとやって来たが、前照灯が上向きのまま。明るすぎて編成全体が見えない。あ~、こりゃだめだ…結果はご覧の通り。ここは撤収、買い物を済ませ常磐線松戸駅周辺へ移動。

_l1a0058_l1a0075 常磐線120周年記念ラッピング編成を撮りたく、運用を見ると成田→品川に向かうスジに丁度よく入りそうなので、583系の前にY氏親子にもご同行いただいた。
 事前に入る運用を見ていたのだが、確定的なローテーションが読めない中、入ると思われる運用がどちらも早朝に品川に向かうと入庫してしまうものだった。過去の運用を頼りに、早く上るスジに標準を合わせてセッティングした。しかしこの時期太陽の位置が低いこともあり、ビルの影が編成に多くかかってしまい、マダラ状態になっている。
 予定時刻となり、向かってきたE231系をファインダー越しに見ると…HMもなく車体も通常のままの115編成だった。読みが外れた。もう一つのスジを見てみると、待っていると583系に間に合わなくなるため、E531系やE657系を撮ってから泣く泣く場所を移動。

_l1a0103_l1a0109 東松戸駅付近へ移動してきた。ロケハンすると柵が思いのほか邪魔でイマイチなことが発覚。しかし時間が20分程しかなく、この周辺でなければ間に合わないかもしれない。Y氏と相談し周辺の陸橋から狙うことにして移動、上から撮影することに。
 構えてみると線路まで光線が当たらず、しかも6両入るかが微妙だ。西船橋方を見るとカーブしており気になったのだがもう時間はない。妥協アングルでセッティング。
 皆で会話をしていたところに突然、ゆっくりと583系が現れてしまった。ビックリして撮影するも予想通り後部が切れていた。後追いも併せて撮るも、フェンスの一部が入るという、何とも駄作となってしまった。これにて583系千葉追跡は3人とも不完全燃焼状態のまま終了…

 今回はどれも片手間で追わずに、ずっしりと腰を下ろして今回は狙うべきだった。(Yさん、D君、最後かもしれない運行をこんな形の撮影となってしまい、申し訳ありません…次回は違う形でリベンジしましょう!)

 明日は特段ネタもないので非鉄予定も、スクランブル出撃出来るよう待機予定。

« 湘南国際マラソン号と新幹線撮影 | トップページ | 西武4009F地元入線 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7388/68787797

この記事へのトラックバック一覧です: 583系を追うも…:

« 湘南国際マラソン号と新幹線撮影 | トップページ | 西武4009F地元入線 »