Tokyo Station City

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 189系M52編成を追うが… | トップページ | 鎌倉紅葉号の回送 »

2016年11月26日 (土)

紅葉の四方津へ

 なかなか晴れない休みが続いたが、やっと朝から晴天に恵まれ、四方津~梁川間の橋梁の紅葉を撮影に出撃してきた。

_l1a0191 自宅を545に出撃し上野原へ。上野原駅から列車で四方津へアプローチ。途中霧に覆われた個所もあったが、ここは徐々に晴れてきた。
 ポイントに740頃到着。先日は車で訪問したので何の苦もなく登って来たが、今日は細い道を歩いて来たため、着いた頃にはハーハー状態。普段の運動不足を物語っていた。すでに同業者が数名スタバっており、挨拶してセッティング。
 改めて鉄橋を望むと光線が鉄橋を差し、紅葉も綺麗に色づいている。先日からネットを介して状況を伺っていた。天候にも恵まれなかったためなかなか訪問出来なかったが、今日やっと念願が叶った。
 日差しはあるもののここは山影のため、残雪もありとても寒い。それを見越して防寒対策を施してきたのだが、ポットにホットコーヒーを入れてきたのが功を奏し、体が更に温めることが出来た。
 続々と列車が通過し、その度に撮影。いろいろとアングルやWBを変えて試し撮りしたため、いつの間にか100枚を超えていた。
 ホリ快富士山1号までいることにしていたが、今日の編成はM52とのこと。先週も青梅線で遭遇したこともあり奇遇だ。貨物も通過し、ホリ快の予定時刻となったが無線も鳴らず現れないが、しばし待機。すると先程まで日が差していたのにも拘らず、雲がかかってしまい暗くなってしまった。
 5分ほど遅れて無線が鳴り、多少回復したものの完全に雲が取れることがなくM52が通過し撮影。まあこんなものだ。それよりもロケーションに感動したのでヨシとする。今後四季を通して撮影してみたい。これにて撤収、帰宅。

 明日は曇りの予報なので、先週失敗気味だった189系リベンジに青梅線再訪予定。

« 189系M52編成を追うが… | トップページ | 鎌倉紅葉号の回送 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7388/68592438

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の四方津へ:

« 189系M52編成を追うが… | トップページ | 鎌倉紅葉号の回送 »