無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« カシオペアクルーズ撮影 | トップページ | 川越線の2本の臨時 »

2016年10月15日 (土)

583系とELみなかみ号

 今日は583系TDR臨と千葉みなと発ELみなかみ号を狙うため出撃。

_l1a0035 440に自宅を出撃、南浦和~東浦和間へ。通った南浦和付近のアウトカーブは恐らく同業者多数だろうと予想し、先日妥協アングルで撮影した東浦和寄りのストレートに向かう。今日は先日よりも低い位置から撮ってみることにする。
 普電で調整し、本番を迎える。今日は行楽日和になるでしょう、と天気予報は伝えるが、気温もすっかり秋を感じるほど寒い。上着を着てきてよかった。
 南浦和方に3灯のライトが見え、583系の登場。するとウォーキングされていた地元の方(と思われる)から、『何か珍しいものが来るんですか?』と問われ、『今来ました!』と教えた。一瞬焦るも無事撮影、すると『確かにあまり見かけない車両ですね』と言われたので『日本に1本しかない珍しい車両なんです』と返す。廃車の噂も再燃し、カウントダウンが近づいているのだろうか。いつまでも走り続けてほしい。その方と挨拶を交わしてここは撤収、移動。

_mg_0029 数分移動し、今度はELみなかみ号を狙うため上りを見下ろす場所へ向かう。この周辺は以前から気になっていたが、改めてやって来ると、今時にしては珍しく道路が発展途上の地域で、幅員が狭いところが多い。クネクネ進み何とかポイント到着、通過まで時間があるので置き三脚し車内で待機。
 通過30分前になりセッティング。いつの間にか同業者が見えて数名で待機。この時期線路際は草が伸び、ゴチャゴチャしている。本来は定番ヒガウラで撮るべきだが、そちらも草は伸び放題なこと、そして何より同業者多数の中で待つのは気が引けてこちらのマイナー撮影地を選んだ。
 807過ぎ、カマのモーター音を響かせEF65501牽引で登場、VTR撮影も行い無事終了。ピートップは故障とのことだったが無事のようで何より。これにて撤収、川越線の2本の臨時を狙うつもりでいたが、明日も走るのでこれにて帰宅。

 明日は中央線へ185系団臨と川越線へ出撃予定。


« カシオペアクルーズ撮影 | トップページ | 川越線の2本の臨時 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 583系とELみなかみ号:

« カシオペアクルーズ撮影 | トップページ | 川越線の2本の臨時 »