無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« ブルートレイン信州号 | トップページ | 連休初日 »

2014年10月 4日 (土)

みなかみ物語号

 EL&SLみなかみ物語号と185系を撮影するため出撃。


_mg_0034_mg_0005

 上尾までの送り込み回送と貨物も狙おうと430に出撃し、520着。しかし日の出時刻が遅くなったこと、また天気も曇り気味なこともあってとても撮れる状態ではなかった。回送通過は800頃、2時間以上車の中でマッタリしながら待機。
 730過ぎになると、同業者が集まり出したので、小生もセッティングの再確認。今日は動画も撮ることにした。
 800になり、無線が鳴るとカマのライトが見えてきた。DJには1001番とのことだったが小生の好きな37番だ。ファインダーを覗くと、以前あけぼの牽引に活躍していた頃を思い出した。あの頃はよく通ったが、今となっては・・・出来はまあまあ。後追いも一応撮影、返しはこの後上ってくる185系団臨を鴻巣カーブで撮影するため、その周辺で撮ることにして移動。


_mg_0014 いつものカーブに着くと、上り回送を撮った後に向きを変えて下り営業も撮影する同業者が多くスタンバっていた。ありゃ~、これでは無理だ。仕方なく少し先に移動、下りを見通せる踏切で妥協撮影することにした。
 同業者1名がスタンバっていたので挨拶して脇にセッティング。この方はこの踏切の一つ鴻巣寄りの田んぼが見渡せる踏切から上り回送を撮影されていた。光る稲の中を走るばんもの編成はなかなか綺麗だった。通過までの間、趣味談義に花を咲かせる。
 時間に鳴りピートップが登場、曇っていて編成自体も茶色と目立つ色でないことから、こちらもまあまあの出来。
乗客も6~7割程度の乗車率か。同業者に挨拶しここは撤収、先程の鴻巣カーブに向かう。


_mg_0049_mg_0072_mg_0084_mg_0102_mg_0118 ばんもの通過後は半分程度は移動していたので撮影出来そうでよかった。185系使用のあかぎ10号まで居る事にする。
 特急が651系になってここでの撮影は初。11両の4号を撮影、貨物や時折来るE233を撮影。そしてお目当ての185系団臨。“旅のプレゼント”のようなのでHMが期待できる。最初に来たのは8両のがはずが6両で登場、幕も残念ながら“団体”表示。
 次も“団体”かな?と思っていたところにかわいいデザインのHM付けて登場。ラッキー!この後のあかぎ10号を待つ。
 A8編成が来るといいな、と思いながら現れたのは・・・A8編成だった!これまたラッキー!先日の湘南ライナー以来の再会。いい気分で撤収、帰りにうどん屋に寄り、麺を購入して帰宅。


 185系はやっぱりカッコいい。この先、ストライプ色になるはずなのでどれも同じになるが、それだけ撮影する機会も増えるだろう。あまぎ色もいいが、やっぱり“リレー号”色が見てみたい。


 明日は一日雨との予報。それでも行ける様なら出撃予定。

« ブルートレイン信州号 | トップページ | 連休初日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みなかみ物語号:

« ブルートレイン信州号 | トップページ | 連休初日 »