無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« タナボタ気分 | トップページ | みなかみ物語号 »

2014年9月28日 (日)

ブルートレイン信州号

 今日はTと中央本線でブルートレイン信州号が走るので遠征してきた。

_mg_0010_mg_0023_mg_0035 今回はどこで撮影するか長い間悩んでいた。篠ノ井線や辰野周辺での撮影を計画するも、長野の発車が8時台と朝早いため、ネタがネタだけに早めに着いておきたかったので断念。電車で追っかけが可能なポイントもあったが1か所に腰を据えて撮影することにし、茅野駅から比較的近く、メジャーでないポイントの青柳側のS字カーブで撮ることにした。
 Tは安曇野で前泊で現地集合。小生は先日松本に移動する際に利用した日野BSより高速バスで茅野へ。現地にはTが先着していた。目星をつけたS字を見渡せるポイントには同業者数名、やはり1030着では遅かったか…仕方なく後方に下がってセッティング。昨日噴火した御嶽山の影響を心配したが、もっと噴煙は南側を進んでいたので全く影響なく、日差しは暑いものの風が心地よい。いつものようにTと談笑して過ごす。
 E351や211系を撮影してアングル調整し本番。茅野駅で長い停車ののち、発車のホイッスルが聞こえ、EF6438先頭でやってきた。ん~カッコいい。シャッターを切りながら後方を見るとEF641000番台なのが分かった。てっきり茶ガマのEF641001だと思っていたのに…下り撮影は時間の都合で妥協ポイントで考えていたが、撮る気が少々薄れた。ここは撤収、茅野駅へ移動し富士見駅に向かう。

_mg_0071 富士見に着くとホームは賑やか。BT信州号の編成写真を撮った後は折り返しまでの間、有名ポイントの信濃境~富士見間の立場川橋梁での撮影に向かう。
 20分程歩き、コンクリート橋梁が一望できる鉄塔下の高台。Tと茅野で買った駅弁を食しながらセッティング。反対側では以前撮影したことがあったが、こちら側は初めて。長編成のE257やE351が絵になるなかなかのポイント。風も涼しく気持ちがいい。ただ光線が右側面に当たってしまうので編成全体が暗くなってしまうが、緑のコントラストが栄えて綺麗。もう少し居たかったがブルートレインの発車シーン撮影&前日の腹痛が再発してしまい、我慢できずダッシュで富士見駅に戻る。
 Tは発車シーンを撮りにすずらんの里側に向かったが、小生は茶釜1001でないので駅ホームで出発式を見学。地元の保育園の方や○○保存会(よくわからなかった)の方の演技などもあり、このような式典は初めて見たので新鮮だった。
 スマホで撮影したあと、甲府から昨日・今日運転されるむさしのかいじ号に乗車するため移動。途中、後続のはまかいじを急に撮影したくなり、韮崎で下車し強引撮影(あまり出来が良くないのでUPしません)。
 (途中経過省略)武蔵野短絡線を特急車両で体感し新秋津へ。

 これから先、撮影したいネタが目白押し。来週の重い業務を乗り切って行ける限り出撃したい。


« タナボタ気分 | トップページ | みなかみ物語号 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルートレイン信州号:

« タナボタ気分 | トップページ | みなかみ物語号 »