無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 連休初日 | トップページ | 485系TDR臨ほか »

2014年7月20日 (日)

連休2日目

 連休2日目の今日、Tと大糸線へ出撃してきた。

_mg_0026 昨日からスカ色の115系がクモユニ143を従えるという、外す訳にはいかないイベントにいてもたってもいられなかった。Tとは現地で合流することになっていた。ということで自宅を始発で出撃、高速バスを利用し松本へ移動、そこから大糸線に乗りTと合流し最初の撮影地安曇追分へ。
 天気が心配だったが何とか持ちそうだ。気温も言う程まだ暑くない。駅から10分程の場所でセッティング。徐々に同業者も集まり、周辺は10人前後になった。大糸線は午前の下り向きの光線状態がよくないので場所決めに難儀したが、考えることは一緒だったか。
 時間になりタイフォンを鳴らしながらクモユニ先頭でやって来た。昔の普電を思い出す光景の編成を撮影。以前篠ノ井線で撮影した時以来。欲を言えばクモユニは前パンでなく後パンのほうがよかった。ここは撤収、返しまで時間があるのでひとまず信濃大町へ移動。

 ここで名物らしいラーメン屋で黒部ダムカレーを注文するも、まさかのご飯品切により食べられず、特盛りラーメンを食す(旨かったが腹一杯で胃もたれ続くハメに)。

_mg_0042_mg_0065 昼食後は安曇沓掛に移動。ここは割りとメジャーな撮影地で多くの同業者が出ると心配していたが、予想通りだった。降り立ち向かうと線路脇の草が延び、足回りにかかりそうだ。草のないところに同業者が集中しているのでベスポジは既に余裕がなかった。仕方なく線路脇により縦アンでセッティング。
 通過まで2時間弱、上りあずさや普電を撮影。徐々に同業者も更に増えていった。小生のアングルには支障がないが、Tが構えた場所に同業者が入ってしまいポジション決めに難儀していた。
 時刻になり今度は115系がHM付でやって来た。山並みバックで撮影出来、満足。これにて撤収。小生は帰宅の途につくがTはもう一泊するとのことで松本で別れた。

 連休最終日の明日は急遽家族仕業で軽井沢に行くことになった。合間に気になるE7系の撮影が出来るかな。

« 連休初日 | トップページ | 485系TDR臨ほか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休2日目:

« 連休初日 | トップページ | 485系TDR臨ほか »