無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 撃沈のあずさ71号 | トップページ | GWの撮影② »

2014年5月 5日 (月)

GWの撮影①

 GWの後半に入り、家族仕業が2日連続入ったため、今日が実質の撮影初日。今日は以前からあけぼのを、と計画するも連日の疲労から起きれず(とは言っても地震で目が覚めてしまったが)。結局北斗星系列を狙うため、宇都宮線へ。

_mg_0016_mg_0029_mg_0039_mg_0042_mg_0048 630に出撃、今日は初めての場所、久喜に向かった。理由はブルトレメインで狙うのだが、通過の時刻前後に足利藤まつり号も下ってくるので上下どちらも撮れる場所を探していた。いつもの蓮田でもよかったのだが、時間があまりないこと、またカマのパンタ処理に苦労していたので違う場所で撮りたかった。さてどうなるか。
 セッティングすると踏切近くに生える枝がジャマだ。ん~、どうかな・・・普電でアングル確認するが、ここもパンタの処理に難儀しそうだ。
 カシオペアが現れ撮影、ん~、やっぱりパンタが切れた。しかもピンも甘い。続く北斗星は?こちらはアングルを変えたのでパンタは切れなかったが、やはりピン甘。AFが上手く追えてない。すぐに下り向きにアングルを変え、185系を待つ。
 普電で確認し、続く日光号から撮影。ちょっとカツカツ気味か。その後185系が現れた。今日の幕は臨時快速でなく、“臨時”。183系同様、是非絵幕を用意して欲しいものだ。これにて撤収。
 結局ここもパンタの処理に悩んでしまった。どうもカマ先頭で撮るのはニガテだ。

 明日は久々Tとの撮影旅行。


« 撃沈のあずさ71号 | トップページ | GWの撮影② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GWの撮影①:

« 撃沈のあずさ71号 | トップページ | GWの撮影② »