無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« さよならしなの鉄道169系 | トップページ | むさしの奥多摩号へ »

2013年5月 3日 (金)

恒例の由比桜えびまつりへ

Crw_00141 昨年も訪問した由比桜えびまつり。今年は日帰りで再び訪問した。自宅を315に出て先日開通した圏央道相模原愛川ICから東名・新東名を使い、今までで一番早い530には到着。800からのまつりスタートから買物を楽しんだ(以下省略)。

 今年はわんこを連れて来たので、帰り道のどこかでドッグランをさせてやりたいと思っていたら、新聞に朝霧高原パーキング近くでたくさんのこいのぼりが泳いでいると紹介されている記事があった。先日世界遺産に内定となった雄大な富士山をバックに優雅に泳ぐこいのぼりの姿は、撮り鉄の小生でも撮ってみたいと思っていた。場所を調べてみると丁度その近くにドッグランもいあるようだ。

 富士宮市街を抜け朝霧高原に向かう。途中渋滞もあったが走り続けると、木々が突然なくなり開けたところに雄大な富士山の前を泳ぐ多数のこいのぼりが現れた。そこはフリースペースの駐車場でたくさんの方が写真を撮っていた。すぐに車を駐車場に入れて小生も撮影。風が比較的強く吹いているので泳ぐ姿も力強い。手前は牧草地で緑も映え、一角には菜の花もあっていいアクセントになっていた。家族との記念撮影も早々に済ませてドッグランへ(以下省略)。

 明日も非鉄予定。ん~、寂しいな…

« さよならしなの鉄道169系 | トップページ | むさしの奥多摩号へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恒例の由比桜えびまつりへ:

« さよならしなの鉄道169系 | トップページ | むさしの奥多摩号へ »