無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« あっという間の最終日 | トップページ | 思い掛けないシーン »

2012年10月13日 (土)

親子で楽しむ『ブルートレイン』の旅

 今日は所用で都内に行くことになっていたので、“親子で楽しむ『ブルートレイン』の旅”の上りなら狙えそうなことから東海道線へ出撃。

 所用を済ませ、新宿から首都高に乗る。せっかくなので先日開通した東京ゲートブリッジを経由することにし新木場ICへ向かう。途中目立った渋滞もなく到着、遠くから見た橋は壮大で迫力があったが、いざ車で走ると感動しない。多くの観光客が歩道を歩いていたので、我々も歩いてみてもよかったが、撮影ポイントをどこにするか決めかねていたため、そのまま車を進め大森周辺に1130頃着。

 以前撮影した場所がベストだが混雑すると思われたので、そこから大森寄りの大妥協ポイントに決めた。

_mg_0014_2

 線路の西側なので京浜東北線に被られる可能性が非常に高い。しかも周囲の植え込みで編成全体も入らないかもしれない。先行普電で調整するも、手前の大きな雑草が風でなびくとアングルに入ってしまう。出来るだけ引いて全体を入れるようにセッティングする。
 上り方はPトップとのこと。PFを撮りたかったが仕方ないか。
 多摩川橋梁を渡ったとの書込みがあったの確認すると、無線&踏切が鳴った。北行電車も同時に接近している。被られるか?との心配をよそに、Pトップが驀進してきた。何とカブらずに済むも、後部が切れてしまった。とりあえず撮影できたから、まっいいか。これにて撤収、遅い昼飯へ。
 明日はカシオペアクルーズが上ってくるので出撃予定。

« あっという間の最終日 | トップページ | 思い掛けないシーン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親子で楽しむ『ブルートレイン』の旅:

« あっという間の最終日 | トップページ | 思い掛けないシーン »