無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« SL同時発車 | トップページ | あっという間の最終日 »

2012年10月 6日 (土)

お召列車

連休初日。今年はいろいろと予定があり充実したものになりそうだ。先月から東京~甲府間を毎週末に試運転を繰り返してきたE655系。今日その本番であるお召列車が運転された。もちろんこれを狙うために出撃。

 昨年も運転されたが、撮影場所は大妥協して多摩川橋梁でない立川~日野間だった。雰囲気はわかるものの、もっと編成を重視した写真が撮りたかったので今回は場所選定に悩んだ。いつもの日野~豊田間カーブでは線路際で警備上撮影出来ないと思われ、その他各有名撮影地は制限及び定員オーバーで撮れないと考えた。このため比較的マイナーな場所で編成が撮影出来る場所は?と吟味。山梨遠征も検討したが、最終的に①立川~日野間の立川駅先カーブか、②国分寺~西国分寺間の直線の2箇所に絞る。

 今日の天気は曇りベースとの予報。太陽が出てしまうと逆光気味になるが、小生好みのアングルで撮影出来る①にはよい。しかし上り列車がカブる可能性もある。ここは大事をとり、カブらずに撮れる②で最大限ズームで撮影することに決めた。

Hx1w0056_2

_mg_0065_2

 初めての場所でもあり、お召運転とあれば早めに場所を確保しておきたいので、自宅を600に出撃。自家用では行かずに鉄道利用、カミさんに駅まで乗せてもらう。大型三脚・脚立・大型カメラバック持参と機材が多く大変だ。

 国分寺に着き、徒歩で撮影地へ、715頃着。目星の場所には数名見受けられたが、国分寺寄りの場所を確保。柵には雑草が生い茂っていたので、必死で処理しても右側に若干残ってしまったが許容範囲内か。今日は欲張ってカメラを計4台を持参、セッティングに40分近くかかってしまう。10月というのに気温が高く蒸し暑いため、汗を多量にかいてしまった。

 周囲は妥協すれば広い場所なので同業者は続々やって来るが、窮屈ではなくマッタリと撮影出来そう。通行人や向かいのマンション住人の方に聞かれて説明すると、そろって驚いている。ちなみに小生の後ろに主婦の方は自転車の上に乗りビデオ撮影していた。
 昨年撮影の経験していることもあり、今回はそれ程緊張していない。通過予定の1時間前頃にはパトカーがやって来てお巡りさんが線路際に立つも、数少なくマッタリムード。
 掲示板に“東小金井通過”の書き込みを確認し、機材の最終確認。程なくしてヘリコプターの音が近づいてきた。国分寺方を見ると旗をなびかせてE655がやって来た。今日はパタパタと国旗がなびく音まで聞こえる。夢中でシャッターを押す。通過の際に列車を見ると美智子妃殿下が手を振っていた。その姿を手持ちで撮影しようと手持ちで準備していたが感動で出来ず。しかし編成写真はGJ!思った感じに撮影出来た。周囲は撤収しているが、追い上げ列車M102編成も収めてお召列車の撮影を終了、満足して帰宅。
 
 明日もTDR臨を狙うため早朝出撃予定。

« SL同時発車 | トップページ | あっという間の最終日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お召列車:

« SL同時発車 | トップページ | あっという間の最終日 »