無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 東上線へ | トップページ | お召列車 »

2012年9月30日 (日)

SL同時発車

 久しぶりの撮影旅行。いつものTとポッポ会などでお世話になっているY氏親子で上越線SL撮影に行ってきた。


 台風が近づいている。当初の予定では信越線→上越線でそれぞれ単独でSLを狙う予定でいたが、午後には関東地方に近づいて上陸するとのことから、早めに切り上げる行程に変更、せっかくなので避けていた高崎のSL同時発車をダメ元で見てみたくなり、急遽昨夜行程を練り直した。


 大宮駅でY氏親子と合流。Tは高崎で合流することになっている。Y氏は大宮駅まで自家用でやって来ていた。何でも5時過ぎには到着していたとのこと。いや~、早い!無事予定している211系普電の平屋G車に乗り、鉄談義に花を咲かす。
 途中ぐんまワンデーパスを購入すべく新町で途中下車。程なくしてTよりメール、行程を変更した旨伝え、高崎駅改札口前で合流することにする。


_mg_0013 無事高崎でTと合流、撮影場所へ向かう。予め調べておいた場所は比較的道路沿いなのでこの時間に行ってもキャパは十分だろう、と思っていたのが運のつき、現地に着くとほぼ入る余地はなかった。結局右往左往し、反対側の大妥協ポイントでセッティングする。こうなればSLが並んだ姿が撮れれば十分だ。
 その後だんだんと同業者が増えてきた。このポイントはアングル調整しても手前に草木が入ってしまうが、ボヤけるので許容範囲内。ここはズームしてカマを強調する。
 956過ぎ、定刻で汽笛が鳴り発車したようだ。しかし無線で“じょうえつ のぼり せっきん”と言っている。振り返ると107系がゆっくりとやって来て通過していく。被るかと心配したがSLより先に通過してくれたお陰で回避。ゆっくりとD51とC61が歩調をピッタリ合わせて向かってきた。いや~、このシーンは迫力があり感動もの。全身鳥肌になって撮影。出来は両カマが並んで走ってくるのがわかり、編成は入っていないがヨシとしたい。皆で感動を共有し、高崎駅に戻る。


_mg_0025 次は走行シーンを撮るべく上越線上牧駅へ移動、通過の約30分前に到着。ここから徒歩でS字ポイントでの撮影を予定していたが、時間が足りず初訪問なこともあり具合がわからないため、ここは保険で駅撮りとする。
 駅に着くと先客はおらず駅先端ポイントをゲット。程なくして同業者2~3名もやって来ておのおののポイントでセッティング。すると後方から職員の方がやって来てラインを出ないように注意を受ける。
 皆や職員の方との世間話のあと、無線が鳴ったと同時に汽笛が聞こえ、後閑方を見ると遠くにライトが見えた。早いスピードで近づいてきて撮影。出来はまぁまぁか。C6120の走行シーンはこの時を除いて初撮影。今度は駅間のS字走行やアウトカーブで撮影したい。台風接近により、これにて本日の撮影は終了。上り列車まで時間があるのでいったん水上に向かった(以下省略)。


 上越線のSL撮影は車での移動が効率的だが、鉄道利用では場所が限られるが旅情を感じながら移動出来、また風情があるのが利点。今日は上牧駅で駅職員の方と話が出来たことがよかったかな。皆さん、また是非行きましょう! 


 来週はいよいよ“ある”列車の本番。これまで撮影したことのない場所で撮るので、心配ではあるが楽しみ。

« 東上線へ | トップページ | お召列車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SL同時発車:

« 東上線へ | トップページ | お召列車 »