無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« みたけ・おくたま探訪号 | トップページ | 平日休みの日帰りバス旅行 »

2012年9月 1日 (土)

大宮周辺

 今日は各所でネタ列車が走る。どこで撮ろうか悩んでいたが効率よく撮影出来る大宮周辺で狙うことにして出撃。カミさんと子供たちは映画を見るとの事で入間市まで送った後出撃。まずは12系団臨を狙うべく久しぶりに高崎線宮原~上尾間へ。


Hx1w0003Hx1w0008 ここで撮るのはこの時以来、久しぶりだ。離れた場所に同業者がポツリポツリと見えるがここにはいない。最もあまりいい場所ではないが。
 タブレットでダイヤを確認すると上り普電と被るかもしれないことが判った。当該下り列車は恐らく定時で下ってこないから大丈夫(?)と自分に言い聞かせ、草津31号でアングル確認。
 1000過ぎ、無線がいきなり『のぼり くだりせっきん』と言い出した。ありゃ、やっぱりここで被るかな…と不安になる。しかしその予想に反してピートップ牽引の12系が先に現れ撮影出来た。上尾寄りに数名構えていたが恐らくそちらはモロ被りだろう。出来は架線柱を交わすためズームしたがカマを入れて7両分入ったのでヨシとしたい。ここは撤収、次は東武野田線へ。


_mg_0015_mg_0017_mg_0024 以前この時に訪問した大宮公園に向かう。ポイントを自家用車で通ると、送り込み回送通過の20分前だったため既に同業者はベストポイントに固まっていた。急いで駅近くのコインパーキングに停めて撮影場所へ。
 先客の同業者に挨拶、構図に入らない位置を確認しセッティング。まずは下り向きにセッティング後、送り込み回送撮影で上り向きに変え、縦アングルで待つ。
 先行普電で調整する。少しアングルを変えて待つこと数分、8111F回送が現れた。以前東上線で走ったときは撮影しなかったので旧色車とは初対面。写真などで見たことはあったので存在は知っていたが何か以前より明るい印象。撮影後は下り向きに変えて待つ。
 先行普電で調整、AFも問題なさそうだ。しかし雲が多いものの日差しは暑い。しばらくして太陽が雲に隠れ露出が変わったので調整(この影響か、本番では…)。
 1100過ぎ、踏切が鳴り8111Fが現れ撮影、出来を確認すると…見事にベストカット時はピンボケ。露出の影響か、それとも8111Fの形状かAFが追従しなかった。8111Fとはこの時もあまりAFが合わずにピンボケ気味だったことを思い出した。ん~、こいつとは相性が悪いのかな…リベンジが決定し、撤収。


 次は宴が珍しく川越線に入線するようなので様子を見に行ってみた。


_mg_0038_mg_0044 指扇~南古谷間での撮影が川越線らしく撮れると考えていたが時間的に間に合わないため、仕方なく以前訪れた大宮~日進間で撮ることにする。わずか10分程で到着。
 セッティングを終え、自家用で待っているとカミさんから電話、何でも入間市は雨が降っているとのこと。こちらはぜんぜんだったが暫くしてからポツリポツリと降り出した。本降りになるかと心配したが、その後止んだので助かった。
 1155過ぎ、宴が現れたが日進で停車。しばらくは『おあずけ』状態。このような状況は初めてかも。1200過ぎにタイフォン吹鳴のあと宴が発車、一瞬AFが追従せずヤバかったが再び追ってくれたのでベストカットはGJ。これにて撤収、子供たちを迎えに再び入間市へ(16号の渋滞で思った以上に時間がかかりヒンシュクをかってしまった)。


 明日は早朝出撃予定だが天気が心配だ。


« みたけ・おくたま探訪号 | トップページ | 平日休みの日帰りバス旅行 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大宮周辺:

« みたけ・おくたま探訪号 | トップページ | 平日休みの日帰りバス旅行 »