無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« OM08編成そよかぜ | トップページ | 各所へ »

2012年7月16日 (月)

痛恨の裏カブリ

 連休最終日、EL&SL碓氷号を狙うため中央線に出撃。


 去年も甲府発の奥利根号をハチトタカーブで撮影したが、今年は違う場所で撮影したいと思っていた。下り撮影地は結構候補地があるが上りはなかなか出てこない。そういえば八王子~西八王子間のカーブがあり、そこそこ同業者が集まっていたのを思い出し、行ってみることに。
 去年ハチトタに来たときも自宅をかなり早く出たにも拘らず、定番ポイントは満員状態だった。ここもそうだと困るので意気込んで440自宅を出撃した。


Hx1w0027Hx1w0048Hx1w0064 しかし到着するも誰もおらず。そのため場所選定に時間をかけることが出来た。いろいろ試し、若干西八王子寄りに構えることにした。
 しばらくして同業者が現れ挨拶、その方は更に西八王子寄りにセッティングされた(これがこの後運命を分けることになる…)。その後数名現れ総勢4名に。ハチトタとは大違い、これならマッタリと待つことが出来る。
 近所にタクシー会社があるようでそのドライバーさん等に何度も話し掛けられた。その都度『甲府から水上に向かう臨時列車』と説明、揃って皆さんがびっくりされる繰り返しだ。
 早く来たお陰で、小生好きの車両E259を2回も撮影。あとはE233で具合を確認しながら本番を待つのみ。この時間の上りは特急がないのですべてE233、飽きちゃうねぇ。しかも日差しは暑いし。通過まで日影でタブレットをイジリながら待つ。
 718頃踏切が鳴り、西八王子方にライトが見えた。よし来たゾ。しかし…無線は『のぼり くだり』と言っているではないか!振り向くと下り普電E233が現れていた。早く来い!との願いは虚しく裏カブリ。まぁ、完全カブリではないだけ良かったか。
 撤収の際、先の同業者に挨拶し『カブりましたねぇ』と言うと、『ギリでセーフでした』…。そっか、あの場所なら大丈夫だったのか。まぁこんなこともあるさ、と気を取り直し帰宅。今日は1日家事その他をこなす。


 来週は通院もあるが、宇都宮発『みなかみ号』を捕獲のため出撃予定。

« OM08編成そよかぜ | トップページ | 各所へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛恨の裏カブリ:

« OM08編成そよかぜ | トップページ | 各所へ »