無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« さらば快速急行 | トップページ | 地元で済ませる »

2012年6月30日 (土)

2年ぶりのSRC

 日の長いこの時期にしか撮影出来ない、スーパーレールカーゴ(SRC:貨物電車)を狙いに2年ぶりに東戸塚~戸塚間に来訪。


 現地は4時以降から貨物列車のオンパレードなので、4時前には到着していたい。前回同様200に起床し220自宅を出撃。
 さすがに2時起床は辛い。途中あくびを繰り返す。小生の嫌いな環8を経由するルートを辿るのだが、環8が深夜の工事渋滞が2箇所もあり、余計眠くなったものの、Jackson5のCDを聞いて歌いながら運転し眠気を吹き飛ばした。


Hx1w0040Hx1w0065Hx1w0078Hx1w0092Hx1w0112Hx1w0131 渋滞の影響で到着は350。誰かいるかな?と様子を伺うも小生のみ。前回より少し戸塚寄りにセッティングし、後部も入るようアングルを決める。まだ周囲は暗く具合がわからないがとりあえず置きピンし貨物を待つ。
 1086レから撮影を開始。タブレットPCを持参し貨物時刻表を取り込んだので、その都度時刻を確認する。いや~、これは便利だ。徐々に操作も慣れてきたので、音楽プレーヤーとしても使用、お気に入りの音楽を聞きながらSRCが来るのを待つ。
 455頃SRCがやって来た。この時はHMは看板だったが今日はステッカー。コレクションがまた一つ増えた。ちなみに後部は看板だったが。欲を言えば前回は迫力ある先頭部アップだったが後部が切れた。しかし今回は迫力には欠けたが、編成写真として撮影出来たのでヨシとしたい。
 次のターゲットはこちらもこの時期にしか撮影出来ないEF200牽引の1066レ。前回は痛恨のピン外しで撃沈したので、今回は失敗なく撮影しておきたいところ。500過ぎ接近ランプが点灯、EF200-9が長編成を牽引して通過。車体の色がマダラ&汚れが目立つその姿は、過酷な深夜の運行を物語るもの。カッコよく撮影出来大満足(むしろSRCよりこちらの方が収穫かな)。
 この後は頻繁に貨物列車がやって来る。EF66の運用に一般型が入らないかな、と期待するもすべて“サメ”こと100番台。同じ100番台でもライト周囲が前期後期とで違うことに今日気がついた(お恥ずかしい)。
 あとはすべてEF210。新鶴見・吹田・岡山と所属場所により若干の相違があり、撮影には飽きないが予定より早めに上がって前回同様、サンライズを収めて撤収することとし東戸塚に向かう。


Hx1w0138 10分ほどで到着。前回は草がボーボーだったが綺麗に刈られており助かる。こちらは前回とほぼ同じ場所にセッティング。
 通過まであまり時間がない。TrainTimerで普電の戸塚発車時刻と無線&接近ランプを確認しながら車内で待つ。
 余談だがこの近くにジェラート屋さんがありおいしいとの評判だったが、そのお店が撮影場所のすぐ脇にあったことにも今日気がついた。今度は日中に来て撮影の仕上げにジェラート食べることにしよう。
 それにしても予定の時刻になっても無線が鳴らない。おかしいな、と運行情報を見ても載っていない。もしかしたら遅れているかな…
 結局後の普電が先に来たので撮影。もう少し待って様子を見てもよかったが帰りの環8渋滞を恐れ、少し不完全燃焼で撤収。
(結局帰りも大渋滞で大幅遅延にて900着。次は絶対環8は走らないゾ!)


 2年ぶりにSRCゲット出来た。そしてEF200も。最後の最後は残念だったが収穫は十分なので大満足。


 明日はもう一つ行きたい場所があるが、今朝200起床のため眠く起きれるかどうかわからない。どうしようかな…

« さらば快速急行 | トップページ | 地元で済ませる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶりのSRC:

« さらば快速急行 | トップページ | 地元で済ませる »