無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 松戸へ | トップページ | RAC捕獲 »

2012年1月21日 (土)

野暮用のついで

 昨日は今シーズン初の降雪。一旦止んだものの、今日は朝から本降りの雨。こんな状態では出撃を簡単に諦める状況なのだが、午前中野暮用で立川に行かなければならない。今日のネタを見ると、富士急へ旧205系改造の甲種回送が運転されることになっている。上手く時間調整すれば近場で記録出来るかもしれない。ということでカバンにコンデジを入れ時刻表を書き留めて出掛けた(どっちがメインなのかわからないが)。


 立川での要件は1000~1200の間。甲種回送は立川を1330頃通過し八王子へ向かう。駅撮りはしたくないので、そこそこ様子がわかる新秋津周辺でやる事とした。
 要件は予定通り1200に終了。立川駅構内の立ち食いそばで名物おでんそばを食す。寒かったので体が暖まった。


 雨が更に本降りになる中、1250頃に新秋津~東所沢のメジャーポイント着。ほとんどここで撮影しないため久々にやって来たが、既にフェンスに脚立を立て掛けスタンバっている同業者の姿が。これじゃ無理だ…早々に諦め周囲を徘徊。
 近くの駐車場に向かってみるとイマイチ。新秋津駅方を見るともう1本西武池袋線に沿って陸橋がある。そこで広角気味に構えれば今回は短い組成(EH200+甲種3両+DE)だから大丈夫かも。入れ込んでいないこともあり、気楽な気分でそちらで撮ることにした。


Img_0005Img_0006 雨は止む気配がない。むしろ酷くなっている。傘を差しながらアングル調整、先行普電で様子を見るが、何とか入りそう。
 この陸橋は西武池袋線秋津駅北口へ結ぶ通路のため人の通行が多く、傘を差して待っているのも恥ずかしい。“早く来い!”と願う。

 駅の構内放送が“貨物列車が通過します”と案内しているのが聞こえた。と同時に後方から電車の警笛も。どうやらホーム上は同業者の嵐なのだろう。そんな中、ゆっくりと甲種回送が通過。205系は初期型のいわゆる“田”型の側窓。屋根上はベンチレーターが外されてすっきりし、前パンが取り付けられていた。車体は汚れも落とされておらず結構目立つ。先日運転された同じ甲種回送もそのままで送られ、今もってデビューしておらずどのようになるかが気がかりだが。一応それらが判るように撮れたのでGJ。急いで撤収し、秋津駅に向かい近くの店で暖を取った。


 明日も娘のエレクトーン試験に引率するため出撃は限定的。またいつものRACかな…

« 松戸へ | トップページ | RAC捕獲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野暮用のついで:

« 松戸へ | トップページ | RAC捕獲 »