無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 再び近所へ散歩鉄 | トップページ | 伊豆箱根鉄道訪問 »

2011年12月25日 (日)

雪まみれのあけぼの

 昨日は年賀状用の家族写真を富士山バックで撮るため山中湖へ(随分と遅いのだが…結局朝イチは綺麗に見えていたのに、着いて撮影しようとすると雲で隠れてしまいダメだった)。このため出撃はせず。


 今日は連休最終日、今週末もまともに出撃しないまま終わることは絶対に避けたい。いろいろとサイトを見ると、上越線は日本海側の寒気の影響で大雪が続き、越境する貨物列車が着雪して走っている画像があった。もしかしたら上野に近い側であれば何とか日が昇って、あけぼのが撮れるかもしれない。ということで今年初めて訪れた尾久~赤羽間へ向かうことにした。


 自宅を515に出撃。関越~外環~首都高を走らせ都電梶原駅近くのコインパーキングに600着。ここに車を停め、必要機材を持って撮影地へ。出撃前に情報収集すると大雪にもかかわらず列車は定時で上っている模様。何とも頼もしい限り。同業者はいるかな、と見渡すも一番乗りだ。


Hx1w0013Hx1w0024 セッティングを終え上野方を見ると、丁度これから日が昇り始める頃で空がオレンジ色に染まっている。その先にはスカイツリーが見えた。お~っ、これは綺麗…スマホで撮影。
 格好は先日完全防備した姿と同じ。おかげでそれほど寒くはないが、手袋していてカメラ&スマホの操作でその都度はずすのため手元が冷たい。スマホ用の手袋を売っているようなので買おうかな…
 いつの間にか後ろ側に同業者が数名来ていた。ハァーハァー言っているので駅から走ってきたのかな?通過まで数分前、再チェック。
 いつもの185系回送が通過し、赤羽方よりあけぼのがやって来た。よく見ると…お~っ、雪で真っ白!HMが分からない位に着雪し、足回りも付着している。勢いよく通過していったので風が冷たかったが、出来は久々GJ!AFを止めて置きピンにしたことが功を奏した。これにて撤収、いい気分で車に戻る。


 これで帰ってもまだ早い。このところ東武東上線が気になっていたので、志木~柳瀬川間に寄って帰ることにした。


Hx1w0042Hx1w0057 首都高~外環和光ICから志木に向かい、現地には800着。日が昇って列車を差しているが、光線は正面気味。もう少しすれば編成にも当たりそう。マッタリしながら車内で待つことに。
 15分程で編成に若干当たるようになったのでセッティングしていると、撮影したい30000系が下っていった…今日はダメか。
 来る車両は10000系ばかり。中には9000系や50000系列も来るが、こんなに多かったか。その中でかなり希少価値になった8000系がやって来たので、これを撮影して今日はこれにて終了。


 来週はもう正月休み、早いものであっという間に1年が経とうとしている。期間中ちょっとした予定があるので楽しみにしている。それ以外にも出撃を検討中。

« 再び近所へ散歩鉄 | トップページ | 伊豆箱根鉄道訪問 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪まみれのあけぼの:

« 再び近所へ散歩鉄 | トップページ | 伊豆箱根鉄道訪問 »