無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 北斗星 運転再開 | トップページ | 常磐線へ »

2011年5月29日 (日)

雨の中でも

 今週末は台風の影響でどちらも天気が悪い。しかし両日に上尾~横川間にELレトロ碓氷号が運転されることになっていた。雨でも行く価値はあると思い、久々鴻巣での撮影のため自家用を使い出撃。

 4:30に自宅を出て5:20着。一番乗りかと思ったが、下り向きにカッパ&傘を差して構えている同業者が居た。ネタガマでも下ってくるのか?傘を差しながらセッティング、程なくして下り貨物が通過、EF651127だった。彼はこれを狙っていたのだな。あけぼのも撮ると思っていたが、自転車で撤収してしまった。

Hx1w0022 上り貨物も通過してしまっているはず。上り接近、と無線が鳴るも上り初電だった。
 雨も強いこともあり濡れるのが嫌なのでゆっくりとセッティング。ぶっつけ本番とならないよう、時刻表を見て先行普電で確認しておく。出掛ける前に掲示板で長岡を定時発車した旨の書き込みがあったので定刻のはず。
 6時過ぎ踏切が鳴り、あけぼのが姿を現した。少し手前まで時間調整のためか、直前までゆっくり走ってきたが加速を始めたようで1051号機は唸りながらやって来た。生憎の天候だったが何とか撮影。


Img_0042Img_0001 レトロ碓氷号回送通過まで1時間以上時間が空くので、一旦三脚からカメラをはずし車で待機。雨脚は弱まるどころか、時折強く降っている。
 車内でマッタリとテレビ鑑賞しあっという間に8:20、再セッティングに取り掛かる。時折同業者が現れるが、移動していった。今日は小生のみだ。ここは欲張り、高崎方のEF65501の後追いをG10で撮影する。
 上り普電通過直後、EF641001号機がゆっくりと現れた。先ほどの1051号機とは雰囲気が違う。旧客に合っているからなのか…EF641001を撮り、すかさずG10を取り出しEF65501を狙う。こちらは記録に残しました、という程度(結構大胆にトリミングしました)。
 出来を確認、AFはよいが雨脚が強かったこともあり、荒い出来に。流行のモノトーンで仕上げたほうがよかったかな…営業列車は撮影せずに撤収。


 明日は休みを取った。初めての内視鏡のため。何気に緊張する…

 来週末よりC61が復活。今年の夏は群馬がアツいのでその時まで取っておこうかな。また時刻表とにらめっこの日が続く。

« 北斗星 運転再開 | トップページ | 常磐線へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中でも:

« 北斗星 運転再開 | トップページ | 常磐線へ »