無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« チャリ鉄再び… | トップページ | 黒磯訓練&24系団臨 »

2011年2月 6日 (日)

カブリ再び…

 昨日からずっとあけぼのの運行状況を確認していた。長距離列車は遅れもなく運転されているようだ。しかも青森を定時で発車したとの書き込みもあり、安心して寝付いたが…

 430に目覚め、掲示板を見ると上越線を定刻になっても現れない旨の書き込みがあった。ありゃ、やっぱり雪か?JR東日本HPを見ると特急“日本海”が羽越線内の霧の影響で遅れているとのこと。雪ではなさそう。しかも45分遅れで通過した旨の情報も入ってきた。よし、これなら多少日差しが出る中通過しそうだ、ということで急いで支度し、510に出撃。

Img_0021Img_0028  現地には600着、誰もいなかった。620頃より徐々に明るくなってきたが、久しぶりの曇り気味の天気。定時で上がって来ていればとても撮れる状況ではない。ただいつ来るか判らない中で待つのも辛い。700頃にはISO200以下で撮れるまで明るくなった。雲も薄いため多少青空も見える。
 接近無線を聞きながら来る列車を撮るのだが、ほぼ全てE231。そんなに撮っても仕方ないのでチョイスすることに。ここで撮る時はなかなか現れない211を撮影。強化スカートで精悍なイメージになったと改めてわかった。
 掲示板を見ると、定刻より50分ほど遅れて北上尾を上ったとの情報。よし、あと20分位か。時間の目安は立ったがあとはカブリがないことを祈るしかない。
 普電が通過しても接近無線が鳴っていた。時間もそろそろ来てもいい頃。掲示板に北浦和を通過したとある。蕨方を見ると京浜東北線が近づいているゾ…ヤバイ、カブる。E233が先に通過したものの、完全に抜けないタイミングでEF641030牽引でやって来た。結局後部が残ってしまったが、完全にカブらなかったのは不幸中の幸いか。逆にすれ違うシーンが強調されてよくなったかな?これにて撤収。


 今週末は連休があり撮りたいネタも多数。家族仕業も予定されているので、合間に行けるといいのだが…

« チャリ鉄再び… | トップページ | 黒磯訓練&24系団臨 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カブリ再び…:

« チャリ鉄再び… | トップページ | 黒磯訓練&24系団臨 »