無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 2年ぶりのスキー | トップページ | 研修の合間に »

2011年2月19日 (土)

さよなら京王6000系

 今日は日中、長男の学習発表会により時間限定になる。そして明日は1泊2日の出張のため出撃できない。2日間出撃出来ないのは大変ツラい。となると今日の朝練しか時間がない。いつものあけぼのにしようかと思っていたのだが、京王6000系が本年3月をもって引退するとのこと。小生は日野市生まれで京王5000系を見て育ったが、その中で一際目立って6000系が登場した印象が強く、先の小田急5000形と共に思い入れのある車両だった。今後同業者でごった返すことが予想されるので、今のうちに落ち着いて撮っておきたく、高幡不動に出撃することにした。


 いつもの510過ぎに出撃、600着。Google Earthで目星をつけておいた小生好みの場所は、このところ掲示板で画像がUPされている場所のようだ。周囲を見ると狭い場所で車を止めて置ける場所はなさそう。仕方なく高幡不動駅近くのコインパーキングに駐車し移動。

Hx1w0038Hx1w0046 アンダーパスを抜け、竹薮を上がると線路際に出た。あ~、ここか…。まだ630過ぎで太陽も昇っていないので光線はキビしいが、アングルは上下線両方狙えてどちらも小生好み。セッティングしながら周囲を見ると柵に京王から撮影者への注意書きが掲示してあった。確かに集中しそうな感じだ。今のうちに来ておいてよかったかもしれない。程なくして同業者3名が現れた。あら~、同じことを考える人もいたのか。
 早速下りがやって来た。いい感じだが暗い。6000系1本でピストン輸送する同線で、新宿方面から直通がある9時過ぎまで居たかったが、730には撤収するので3往復は撮れそう。結局撤収前に通過したコマがいちばんよかった。
 

 西武旧101系や小田急5000形、京王6000系と小生が子供時代に鉄道のかっこよさを教えてくれた車両が次々と引退していくのはツラい。かっこよく撮って車両たちに敬意を表したい。


 明日~明後日は出張。コンデジを持参するので風景・スナップが撮れればご紹介したい。

« 2年ぶりのスキー | トップページ | 研修の合間に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよなら京王6000系:

« 2年ぶりのスキー | トップページ | 研修の合間に »