無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 強引写真再び | トップページ | スマイルトレイン9番目 »

2010年6月26日 (土)

アウトカーブ

 先週末は強引な写真を撮影して終わってしまった。不完全燃焼のため業務面でもスッキリしない日々が続いた。特に業務では来週より部下がこなすものの、年1回のメインイベントがあり毎年恒例の憂鬱な時期に突入する。本来ならば今週末は家族仕業が入る予定で出撃不可能だったのだが、2週間後に延期となったおかげで早朝出撃が可能になった。ならば撮影でストレスを作らないよう、落ち着いて撮れるアウトカーブポイントに行こう、と決め鴻巣~北鴻巣間に向った。


_x1w0009_x1w0027 自宅を330に出撃し現地には420着。蕨~南浦和間のS字同様、以前訪れた時より雑草が伸びていた。時期的に仕方がないが場所が限られるので都合が悪い。先日撮影した後に気付いたのだが電気機関車のパンタが後方の支柱にモロ“串パン”になるので先日とは違う場所で撮影したかったが無理か。気にしなければ良いのだが一度気付くと何とかしたくなるものだが、仕方なく以前と同じ場所でセッティング。いつもの貨物2本を撮影。やはり見事に“串パン”状態…。

_mg_0007_mg_0022 ふと周りを見渡すと同業者がいつも間にか、4~5人撮影していた。あけぼの狙いか、貨物狙いか。今日は前回同様、583系秋田車6両のTDR臨があるのでこれ狙いか…能登の前に来る予定なので6両アングルにセッティング変更(といっても50Dに変えるだけだが)。能登も一緒に撮れるので好都合だ。どちらも定時で現われ撮影。

 

_x1w0051 20分程時間が空き、ワンセグを見ながら暇つぶし。何処もかしこも日本代表がデンマークに勝ったことを伝えている。小生もTV観戦した口で実際嬉しかったが、報道の過熱化が気になるところ。岡田監督は学生時代の小生の先輩であるので、国内での試合で負けが続いた時はあれだけ“ボロクソ”言っていたことが自分の事のように感じていた。しかしあの試合結果から、“こうも手のひらを返すかな”と思う位に絶賛している。どこの国もこんな感じなのかな、日本というお国柄なのかな…
 そんな事を思いながら2022レは定時で現われた。双頭連結器搭載カマを期待するも1051号機だった。しかしながら今後の動向が注目されている列車なので、贅沢は言っていられないか。これにて撤収。

 明日は息子の野球試合の都合により行動が変わってくる。都合が付けばどちらにしても出撃体制なのだが。

« 強引写真再び | トップページ | スマイルトレイン9番目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウトカーブ:

« 強引写真再び | トップページ | スマイルトレイン9番目 »