無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 鴻巣へ | トップページ | 何とも強引な… »

2010年5月30日 (日)

EF510の試運転

 今朝の天気はやっぱり曇り、今いちばん行きたい場所は晴のときに行くと決めているので朝練はパス。日中は息子の野球練習&買物に付き合った。しかし掲示板をふと見ると、回9501レ(EF510の試運転&ハンドル訓練)がスタンバっているとの情報が…夕方頃であれば出撃が出来る。ということでこの返しである回9502レを狙うべく、先日訪問した蓮田~白岡間へ向った。


 しかしすんなり出撃させてはくれなかった…買物他数件をカミさんに頼まれてしまい慌しい出撃になりそう。少しでも余裕を持ちたいので自宅を14:30出撃する。


_x1w0003_x1w0010 現地には16:00着。お目当て列車の通過20分前になってしまった。丁度同業者も到着したようでセッティングの真っ只中だった。このところ当該列車は頻繁に運転されているよう。EF510もあっという間に6本目だし、ウカウカしていられなくなってきた。それ程EF81に入れ込み度は少ないが、しっかり撮っておきたいと思っている。
 さて具合確認で211普電が丁度やってきたので撮影。お目当て列車はカマ入れて5両、アングルに気を使う。アングルを左側に振りセッティング。
 無線&踏切が鳴り、EF510-505がやって来た。先日甲種を撮影したが自車が走行するシーンは初めて見る。出来は?ん~、パンタは気にしていたつもりだがベストカットが見事に切れている…(実は電気機関車牽引の撮影は苦手なんですぅ。ということでここはトリミング画像でご覧下さい。)

 8009レが約30分後にやって来るのでこれも撮ろうと思っていた。このままここで撮ろうと思っていたのだが、振り返ってみると結構障害物があり撮れそうにない。間に合うか微妙だったが土呂~東大宮へ移動することにした。

_x1w0022 通過の5分前に到着。同業者が一人いたので挨拶してセッティング。ぶっつけ本番だ。“パンタ切れ症候群”にドキドキしながらセッティング完了、と同時に無線が鳴りやって来た。ゆっくりと通過し撮影。今回こそ切れなかったものの、もー見事なまでの“串パン”に。まっ、アングルは良いのでヨシとして撤収、まだ買物が済んでいないので寄り道して帰宅。

 来週も撮りたい列車があるので出撃予定。来週末はピーカンに朝から晴れないかなぁ…

« 鴻巣へ | トップページ | 何とも強引な… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF510の試運転:

« 鴻巣へ | トップページ | 何とも強引な… »