無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 懐かしの特急とき | トップページ | 八高訓練と京成、そして忘年会 »

2009年12月15日 (火)

年休取って上越線へ

 今日は久々年休を取り、上越線に出撃してきた。先週でSLみなかみ号の営業運転が終了したが、引き続きTVロケ(?)に使用されるため、再びD51498が12系でなく旧客を牽引するという。久々に気合が入る。しかし本当に走るのだろうか?と不安になりながらも、いつものまっいいか、で出撃!


 7:00息子を駅まで送った足でそのまま狭山日高ICへ。平日だけど休み!といういつもと違う気分が心をウキウキにさせてくれる。関越を進め、赤城ICで高速を降りポイントの津久田~岩本間のS字に向う。ここは人気があるポイント。過去に会社同僚Tとも訪れている。平日だしマッタリと車内で待てるのでここしかない!と決めていたのだが…9:00に到着するも既に車が5~6台も居るではないか!しかも置き三脚も多い。やっぱりD51は走るんだな、という確信は持てたが、これでは無理。仕方なく以前(約2年前)訪れた岩本駅手前に行ってみると、ここにも結構な同業者が。ん~、この先水上方面に行ってもいいが、息子を夕方駅へ迎えに行かなければならなず、早めに帰宅したい。仕方なく同業者へ挨拶し、邪魔にならないポイントで撮ることにする。


_x1w0005_x1w0011 セッティング完了すると、早速水上号がやって来た。とっさだったので露出がオーバー気味に。光線も半逆光気味なので、とりあえず撮れればいいと開き直る。しかし来る列車が約1時間おきに来るので、通過後が結構ヒマに。それまで車内で持っていった本を読み時間を潰す。夢中になっていたとき、いきなり踏切が鳴った。時刻表にない時間なので何だ?と急いで向うと華編成が来た。DJを見ると酒田までの団臨仕業。いい具合で運転士氏が指差確認しているタイミングで撮れた。


_x1w0028 SLの時間は恐らく営業運転時と同じだと思われた。その前に下り貨物2085レが来るので、これを狙う。今日はVTRを出しての臨戦態勢だ。予定通り小生の好きな青雷18号機がやって来た。荷が少ないが後部まで入りGJ!さてこの後は本番のはず。目撃情報が掲示板に出てこないのが心配…


_x1w0041 しかしそんな心配はよそに、踏切が鳴ったと同時に汽笛も聞こえてきた。よしっ、来たぞ!ファインダーを覗き再確認。煙も以前同様、爆煙だ。このときは風もあり編成後部に煙が舞ってしまったが、今日は大丈夫そう。夢中で撮影。出来は完璧!ピンもコマすべてに合っている。大満足にて撤収。


_mg_0050 まだ帰るには早いので、以前から気になっていた上越新幹線が撮影できるポイントを見てみたく、車を進めた。高崎~上毛高原間の中山T出口脇だ。12:00に到着し、どこで撮れそうか暫くウロチョロ。結局トンネル脇にセッティングし、直後にMAXときを狙う。50Dに300㍉に×2テレコンを付ける。有刺鉄線が入ってしまうが望遠なので気にならずに撮れそうだ。出来は?AFが追従できていないな。このあとまで待って撤収しよう。しかし…


 この後は200系だったのにAFが誤作動し、ピン合わず。結局撮れずに終了、撤収。具合は判ったので今度はここのためだけに来ることにしよう。


 明日は通常業務。いきなり朝からキツイ業務があるが、今日の蓄積したエネルギーを駆使し、がんばりたい。

« 懐かしの特急とき | トップページ | 八高訓練と京成、そして忘年会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年休取って上越線へ:

« 懐かしの特急とき | トップページ | 八高訓練と京成、そして忘年会 »