無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 久々の運転会 | トップページ | “チョー”地元にて西武甲種を »

2009年11月28日 (土)

念願の蕨~南浦和と再び日野~豊田へ

 昨日は模型鉄を楽しんだ。今日は本業の撮り鉄を楽しむ。2022レがEF81からEF64に牽引変更になってから同業者が増えなかなか行けなかった蕨~南浦和間。先日久しぶりに訪れた際、同業者がいなかった。日の出時間が遅くなり撮影者はグッと減ったが、まだ辛うじて撮影できるこの時期、茶釜牽引のシーンを押さえたく自宅を4:30に出撃。


 5:20着、当然誰も居なく一番乗り。この時期の日の出時間は6:40頃。すっかり真っ暗で、能登や北陸はとても撮れない。しかしベストポイントで撮りたかったので早めに出た。脚立を置いて場所取りしておいて暫くの間、車の中で待機。


_mg_0014 6時過ぎ、徐々に空が明るくなったがまだまだ暗いが一応セッティングしておく。3012レが6~7分後にやって来るので、遊んでみよう。3012レは定時で来たが、切るタイミングが遅すぎて光線がイマイチで撃沈。その後普電が次々通過。そしていつもの185系回送を撮影。一本でもいいから当常時の姿(緑ライン一本)にして欲しいと思うのだが…


_mg_0022 今日の上りあけぼのの牽引機は予定ではEF6437。差し換わらなければいいのだが…6:40過ぎ、予定通り茶釜の2022レがやって来た。アングルを左に振りすぎて線路際にある接近ランプが真ん中に来てしまったが、まぁまぁの出来。しかしやっとこの場所で茶釜を撮影出来たのでよしとしよう。今後どんどん日の出時間が遅くなり撮れなくなるのだから。それに運行の存続自体も怪しいとの噂も流れているだけに、撮れるときに撮っておかないと。これにて撤収、一旦帰宅する。


 また息子の野球練習があるので送った後に狙おうと思っていた列車があった。先週走った水カツ車K60編成使用のぶらり高尾散策号だ。K60が中央線に入るのも珍しい。ということで先週も訪れ、日野~豊田間の新たな場所へ再出撃。


_mg_0037 娘をコンビニで釣り、ポイントには9:40着。日野方に同業者が見えたが、いつもの場所は誰も居なかったのでゆっくりセッティング。直後201系H4がやって来た。しかしタイミングがずれ、思った場所より手前で切ったため変な出来に。よく見ると運転士は女性。小生が“撮りますよ”と合図で手を上げたからか、通過時短めにタイフォンを鳴らし通過した。ちょっと嬉しくなったゾ!


_x1w0013 その後E233が続いた。マッタリと待っているところに同業者がやって来て小生の後ろで構えた。さてお目当て列車の登場は約20分後。その前に来るもう一つのターゲットは貨物の95レ。カメラを50Dから1Dに変えて再セッティング。予定通りやって来た。牽引機はEH200-8。GJにて撮影。小生好みの釜なので後部が切れても大満足。


_mg_0064 さてカメラを50Dに再度付け直す。先日のホリ快時は天気が曇り気味だったこともあり、バランスがよかったが今日は晴れ、車体左側に光線が当たらず、真っ暗になる。それにK60は車体が真っ白なので色がトビやすい。ちょっとアンダー気味に露出を設定し直し、通過を待つ。予定より2~3分遅れてやってきた。出来は思ったとおりになってしまった。しかし記録が出来ただけでもよしとしたい。幕も“快速”でそれなりに珍しいし…これにて撤収、娘とコンビニでアイスを買って帰宅。


 明日は西武30000系の甲種回送がある。これを狙いに出撃予定。

« 久々の運転会 | トップページ | “チョー”地元にて西武甲種を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 念願の蕨~南浦和と再び日野~豊田へ:

« 久々の運転会 | トップページ | “チョー”地元にて西武甲種を »