無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 地元鉄 | トップページ | 雨の日曜日 »

2009年6月20日 (土)

茶釜復活

 久しくロクヨン一般型牽引から外れていたあけぼの。再びループ運用に入ったとの情報もあったことから、週末到来の恒例行事(!)で高崎線に出撃。


 どこで撮ろうか直前まで考えていた。来週の土曜はかなりネタ列車が豊富に高崎線を走るのでこれらを桶川~北本間で撮ろう、ということにし今日はいつもの宮原~上尾間で撮ることにする。今日の2022レ牽引機は何もなければEF6437のはず。“茶釜”なだけに同業者が多く出るだろうと予測し自宅を3:50に出撃。


_x1w0004_x1w0009 現地には4:40着。いつもの場所にセッティング。線路端は中継器の工事を開始し始めたばかりの様相。もしかしたら完成後は撮れなくなるかな?と若干不安になるが淡々と三脚を置く。5764レより撮影開始とし、しばし車内で待機。昨夜夏休みの家族旅行の行程を考え込んでしまい、寝た時間が遅くなってしまった。なので今日は非常に眠い…暫くすると同業者氏が現れる。カメラ設定の再確認中に“BlueAllowさんですよね?”と挨拶された。大変恐縮してしまった…(今日はお疲れ様でした。またよろしくお願い致します!)その後お目当ての5764レ、そして2070レがいつもどおり通過し撮影。


_x1w0028 能登・北陸も定時で通過後、掲示板を確認すると2022レは定時で来ているものの、ライトが片目との情報が。ん~、予想外の展開だな。ご一緒している同業者氏にも伝え、程なくするとほぼ定時でEF6437がゆっくりと現れた。確かに進行方向左側が点いていない。“茶釜”牽引の出来はまぁまぁなものの、やはりしっくり来ない結果に…まっ、こんなこともあるか。これにて終了、同業者氏に挨拶し帰宅。


 本当は再出撃を計画していたのだが娘が風邪気味のため泣く泣くキャンセル。


 明日は息子の野球試合でカミさんが早朝より自家用車を使用するため、出撃は無理そう。でも行きたいなぁ…

« 地元鉄 | トップページ | 雨の日曜日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茶釜復活:

« 地元鉄 | トップページ | 雨の日曜日 »