無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 浪漫再び上京 | トップページ | DD51888牽引 »

2006年12月 2日 (土)

E233系試乗会列車

 以前より試運転が気になっていたE233系。以前の職場T事業所の撮り鉄、O(オー)の知り合いがJR東日本にいて、情報があったらくれ!と言っていたが豊田電車区には居ないらしく、なかなか入ってこない(読んでるか?)。BlueAllow自身もいろいろと調べてみた。すると今日、233人公募して八王子~相模湖間の試乗を兼ねた見学会があり(http://www.jreast.co.jp/hachioji/info/061101/20061101_press.pdf)、時間も公表されているので行きやすい!と出撃を決めた。場所は高尾~相模湖間の相模湖駅側。なぜなら恐らく高尾側では、駐車がしにくい・ハイカーが多い等の支障があると思われたから。今日はカミさんも仕事休み。お昼ご飯をご馳走するから、と誘い出し一家で10:30いざ相模湖へ。目だった渋滞もなく、昼食場所の蕎麦屋さんの喜庵(http://komichi.loops.jp/hatake/azuma.html)に11:45着。

 この蕎麦屋さんは中軽井沢の有名蕎麦屋のかぎもとや(http://www.kagimotoya.co.jp/)で修行されたご主人のお店、とブログに書いてあった。我が家はかぎもとやファンなためこの店をチョイス。しかしコレが失敗だった。入店し注文するも待たされること45分、やっと出てきた有様。店員の女性も無愛想で「お待たせしました」の一言もなし。蕎麦屋さんて時間がかかるお店も中にはあるが有名な「翁」でもこんなに待たされたことはない。ちょっと苛立ちを感じながら食したが味は抜群。店員の女性(おばちゃん)が悔やまれる…

 大幅に蕎麦屋で時間を費やした結果、撮影場所に13:45到着。光線状態や紅葉具合がいいだろうと予測してきたものの、紅葉はいいが光線はもう山の影に…しかし影がまだら模様ではないのでいけそうだ。程なくE257系あずさがやってきて_mg_0008_3出来をチェック。その後中央線の顔、201系や115系が通過。お目当て列車通過まで、時間が空くので息子達とキャッチボールして過ごしていたところ、接近無線の「くだり、せっきん」が聞こえた。構えるとえっ、E233じゃないの?よく見ると貫通10両の新T2編成だ。試乗会は6両。これは乗務員の訓練運転だった。その後本命の6両も通過。10両は後部が切れてしまったものの、出来はどちらもまあまあ。この車両のLEDは上手く撮れない、との事前情報は当たっており、案の定切れている。 しかしE233系 6両編成はこの区間を6両で走ることはあまりないのでこの区間に決めた経緯もあり_mg_0013_1、蕎麦屋の後味が悪かったがE233系を2本も撮れ満足。

« 浪漫再び上京 | トップページ | DD51888牽引 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E233系試乗会列車:

» e233系への期待 [e233系って?な人の為のe233系情報]
e233系車両導入について。こういう利用者視点もあってもいいのでは? [続きを読む]

« 浪漫再び上京 | トップページ | DD51888牽引 »