無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« ウラ92編成 | トップページ | 583系ミステリー列車 »

2006年11月12日 (日)

E233系H44編成甲種回送

 本日は中央線に導入されるE233系が川崎重工の兵庫工場から豊田電車区へ輸送される“甲種回送”に出撃した。本来なら10月末の平日に輸送される予定だったが急遽本日となった。土休日に輸送されることは珍しい。さて、どこで撮ろうか、と考えた。いつもの日野~豊田間でもいいのだが、正面メインになってしまい肝心のE233系が目立たなくなる。午前中に東海道線から武蔵野貨物線を上ってくるのでその近辺で編成を狙えるところは?と考えた。当該列車は府中本町から立川間は南武線を走る。すっきり撮れる所はないかと地図とにらめっこした結果、谷保~矢川間の直線を道路沿いに走る区間がある。光線状態は逆光ではないものの、編成の反対側に当たるがその後豊田へ追っかけが出来るかもしれない。ということでこの場所で撮影後、いつもの豊田へ追っかける行程とした。

 お昼過ぎにやって来るため自宅は10:30頃出撃。今日は子守運用、子供達に「昼食にMac_mg_0016で食べるよ」というと二つ返事で付いて来た。途中地元の小手指車両基地脇を通過中、13号線乗り入れ用に改造された6103Fが白粉(おしろい)を塗ったかのように正面が白くなったのを見ながら走り、 カーナビの時間通り谷保に11:30頃到着。先客は踏切付近に4~5人。固まって撮るのは嫌なのでその先の直線にセッティング。左側が架線柱が入ってしまうが、まぁいいや。掲示板を見ると当該列車は4~5分程度遅れている、とのこと。予め南武線の時刻を調べたが場合によると、_mg_0010_4上下線がここですれ違い被ってしまう可能性がある。マズいぞ…立川行が通過後、“下り接近”と無線が。上りは来そうにない。被られる可能性はなくなったがDJの時間より確かに若干遅れている。そんな中、当該列車はEF651005の牽引でゆっくり通過、E233系を初めて間近で見た。基本はE231だな。後部を手持ち撮影。出来は?記録にはいいでしょう、という感じ。

  急いで撤収し日野~豊田間へ移動。DJに当該列車は立川で16分停車し豊田に12:47着とある。10分前後で着くので間に合いそう。裏道を屈指し現地着。いつもの場所は既に4~5人いるのでパス、踏切付近に移動しセッティング、三脚を立てカメラをつけようとして線路を見ると…アレッ来ちゃったぞ!呆然と通過する列車を見る鉄…何でだ?10分以上早いぞ。虚しく撤収しながら考えた。あっ、DJの時刻表は平日時刻、今日は休日…_| ̄|○  時変がかかったのだ。だから南武線も遅かったんだな、と納得し近くのMacへ遅めの昼食へ。

« ウラ92編成 | トップページ | 583系ミステリー列車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E233系H44編成甲種回送:

« ウラ92編成 | トップページ | 583系ミステリー列車 »